ASUSは買ってはいけないって本当? サポートの評判やデメリットについても解説!

管理人

記事の要点はこちら!

ASUSは世界的に有名なコンピューター機器メーカーであり、ノートパソコンで非常に高いシェア率を誇ります。

しかし、インターネット上で検索すると「ASUS 買ってはいけない」という声も散見されます

この記事ではASUS利用者の評判を調査し、ASUSのデメリットも解説していますので、ASUS製品の購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

以下ではASUS以外のゲーミングPCのセール情報・おすすめモデルを紹介していますので、あわせて参考にしてください。

あわせて読みたい
ゲーミングPCのセール情報【7月最新】 おすすめモデルやお得な時期も解説! 常時開催中のおすすめセールはこちら! とにかくコスパにこだわるならフロンティア週間セール クリエイターPCやビジネス向けも対象マウスコンピューターセール カスタム...
目次

ASUSとはどんなメーカー?どこの国の企業?

会社ASUSTeK Computer Inc.
台湾
店舗オンライン販売のみ
公式サイトASUS 日本
設立1989年

ASUSは、1989年に設立された台湾のコンピューター機器メーカーです。

自作PCパーツやパソコン本体、周辺機器まで幅広い製品を製造・販売しています。

日本ではオンライン販売のみで、公式サイトのASUS 日本で購入可能です。

ASUSは買ってはいけないって本当?

結論、ASUSは「買ってはいけない」メーカーではなく、安心して利用できます。

検索で「買ってはいけない」と表示されるのはGoogleの仕様ですので、ほかのブランドでも同様に表示されます。

ただし、カスタマイズ性が低い・セールが少ないという点も実際にあるので、順に解説していきます。

基本的にカスタマイズができない

ASUSのパソコン
ASUS Storeより引用

ASUSの製品は基本的にカスタマイズができません

多くのBTOメーカーではCPUやグラボ、ハードディスクなど多くのパーツをカスタマイズできます。

ASUSの購入ページにはカスタマイズは無く、すでに完成された製品を購入するのみです。

そのため、パーツ1つ1つにこだわりたい方にはおすすめできません。

しかし、エントリーからハイエンドまで幅広い製品があるため、欲しい性能のPCを選べます

セールの実施が少ない

ASUSのセール
ASUS Storeより引用

ASUSのセール回数は他のBTOメーカーよりも少なくなっています。

これは自社の製品に自信を持っており、頻繁な値引きが必要ないという自信の現れです。

その代わり、たまに実施されるセールでは約40%割引など数万円レベルの割引があるので、お得に購入できます。

また、新製品の発売時には旧モデルの価格が下がるので、新製品を選ばない方には買い時です。

ASUSのデメリットは?

ASUSのデメリットとして、デスクトップパソコンのラインナップが少ない点や静音性が低い点が挙げられています。

これらのデメリットについて購入前にしっかりと理解して、製品の購入を検討するのがおすすめです。

デスクトップパソコンのラインナップが少なめ

デスクトップパソコンのラインナップ
ASUS Storeより引用

ASUSは、過去にデスクトップパソコンのラインナップが少なめという声がありました。

しかし、最近では改善がみられ、幅広いニーズに応えるためにさまざまなデスクトップパソコンが販売されています。

ゲーミング向けから家庭用やオフィス用のコンパクトなデスクトップまで、多種多様なラインナップがあります。

ファンの音が気になるという評判が多い

高性能なゲーミングノートPCや重たい処理を行うデスクトップPCでは、排熱のためにファンが激しく動作し、その音が気になることがあります。

ファンの音は大きいですが排熱はしっかりとされており、故障等のトラブルにはなっていません

音が気になる場合は、排熱効率を上げるためにPC内部の掃除やファンの増設を行ってください

Tuayoo
¥2,799 (2024/03/25 09:22時点 | Amazon調べ)
\最大15%ポイントアップ!/
Amazonで商品を見る

ノートPCの場合は下に敷く外部ファンの購入を検討してください

USキーボードの設定がない

「USキーボードの設定がない」という評判も見つかりましたが、基本的に国内で販売されているノートPCは全てJISキーボードを搭載しています。

海外ではUSキーボードモデルも販売されているため、USキーボードを使用したい方は注意してください。

USキーボードをどうしても使用したい場合は、外部キーボードを接続するか、海外サイトからの購入を検討しましょう。

ASUSのメリットは?

ASUSはしっかりとした製品がセール時に安く購入できるのが魅力です。

他にも幅広いブランドや新しい製品の販売などが特徴的です。

セールでかなり安く購入できる

モデル通常価格セール価格差額
エントリーノートPC89,800円79,800円10,000円
ハイエンドノートPC299,800円279,800円20,000円
ゲーミングノートPC399,800円359,800円40,000円
ゲーミングモニター80,820円59,800円21,020円

ASUSでは、セール期間中に製品をかなり安く購入できます。

過去実施されたセールの例として、割引額は1万円から4万円まで、最大38.9%OFFの大幅な値引きが行われました。

さらにセール対象商品の場合、通常かかる770円の送料が無料になることもあり、よりお得に購入できます。

セール期間中はASUS製品をお得な価格で手に入れるチャンスですので、ぜひチェックしてみてください。

世界的に実績のある企業が製造している

ASUSのロゴ
ASUS公式サイトより引用

ASUSは世界的に実績のある台湾の企業で、1989年から30年以上さまざまな製品を世界中に提供しています

その販売支社は全世界に160以上あり、サポートセンターも1,300以上あります。

製品はノートPCからデスクトップPC、スマホや自作用PCパーツなど幅広く、身の回りで知らないうちに使っている可能性もあります。

PC出荷数は世界第5位、国内では特にノートPCで30%以上と非常に高いシェアを持っています。

幅広いブランドから用途別に選べる

ブランド名特徴・おすすめできる人
ProArtプロのクリエイター向け
カラー再現度やグラフィック性能が高い
Zenbookビジネスや普段使い向け
薄型軽量で持ち運びやすい
ExpertBook企業やビジネス向け
セキュリティ機能が充実している
Vivobook学生や家庭用パソコン向け
価格の低さが魅力
Gamingノートゲーマー向け
ゲーム特化の機能と性能を持つノートPC
ROG Ally高性能携帯ゲーム機がほしい方向け
ノートPCよりさらに持ち運びやすい
デスクトップPCゲームからビジネスまで
幅広く対応した高性能PC

ASUSはさまざまなブランドを展開しており、用途に合わせた製品を選べます

プロのクリエイターには高精度なカラー再現や高いグラフィック性能を持つ「ProArt」シリーズがおすすめです。

ゲームをしない方にはスタイリッシュで持ち運びやすい「Zenbook」や低価格の「Vivobook」が適しています。

ゲームを楽しみたい方には、「Gamingノート」や「ROG Ally」を選びましょう。

さらに、用途に応じて選べる豊富なデスクトップPCラインナップもあります

ポータブルゲーミングPCや2画面ノートPCがある

ASUSは挑戦的で革新的な製品を次々と発表・販売しています。

最近ではポータブルゲーム機「RPG Ally」や2画面ノートPC「DUO」などのユニークな商品を出しました

今までの常識では考えられないような製品で、全く新しい体験を提供してくれます。

ASUSはこのような斬新な製品を販売するチャレンジ精神や余裕があります。

ASUS利用者の体験談・口コミを紹介

  • コスパが良い
  • デザインがスタイリッシュ
  • 重量が軽い
  • キーボードやタッチパッドの品質が低い
  • スピーカーの音が悪い
  • 不具合を起こすソフトウェアがある

ASUSの良い口コミはコスパやデザインの良さが目立っています。

一部モデルで重量が軽いことも満足感を高くしています。

ただ、不具合を起こすソフトウェアがあるという悪い口コミが見られます。

ASUSのPCを利用した人の良い評判

  • コストパフォーマンスが良い
  • デザインがスタイリッシュでカッコイイ
  • 重量が軽くて使いやすい

ASUSの良い評判からコストパフォーマンスの高さが分かります。

セール時の割引も大きく、お得に購入されています。

ゲーム向けのROGシリーズはデザインにこだわっており、サイドパネルによってPC内部を見せるデザインです。

ZenBookは本体重量の軽さとQLEDによる画面の綺麗さが評価されています。

幅広い特徴的なモデルがあることで、満足感の高い選択ができています。

https://twitter.com/VR728LD/status/1670373603697909760?s=20
https://twitter.com/yamatoshi_PC/status/1632333869033873408?s=20

ASUSのPCを利用した人の悪い評判

  1. キーボードやタッチパッドの品質が低い
  2. スピーカーの音が悪い
  3. 不具合を起こすソフトウェアがある

ASUSの悪い評判で多いのは、デバイス面での品質の悪さです。

https://twitter.com/SqlUmsJuVAK2ksy/status/1714278432975327718?t=LTut6CGeCdM92_-QYhb-Fw&s=06

ASUSでは価格を抑えたVivobookシリーズがあるため、購入する際にはどのシリーズなのか確認しましょう

サンワダイレクト
¥5,380 (2024/03/25 09:43時点 | Amazon調べ)
\最大15%ポイントアップ!/
Amazonで商品を見る

購入後に気になる場合は、外部キーボードや外付けスピーカーを購入することで問題を解決できます。

また、一部の古いソフトウェアによってPCの動作が不安定になっているという評判もあります。

重い・不具合が起きる場合には、最新ソフトウェアへのアップデート・不要なドライバーの削除を行いましょう。

ASUSのモニターに関する評判

ASUSのモニターは長期間使用しても問題ないと評価されています。

品質が高く、長期間使えるためコスパも高い製品です。

エントリークラスから4K・144Hzなどの高性能モニターも販売しており、用途に合ったモニターを選べます。

ASUSのサポートに関する評判

ASUSのサポートについては悪い評価がXで見られます。

たとえば外国の方で日本語が不自由、修理に2週間以上必要、普段見えない部分ですがマーキングがしてあるなど問題点が多く見られます。

ただし、サポート体制はしっかりと用意されており、複数窓口で問い合わせが可能です。

電話ではコミュニケーションに不自由する可能性が高いので、メールでの問い合わせがおすすめです。

また、無料の「ASUSのあんしん保証」に登録するだけで修理の対象が広がり、自己負担も最大20%のみになります。

さらに充実した保証がほしい方は追加料金のかかる「ASUSのあんしん保証プレミアム」に入りましょう。

どんな故障でも修理にかかる費用が0円になりますので、安心して利用できます。

ASUSのおすすめモデル

ASUS公式サイトより引用

ASUSはたくさんのブランドを出しており、それぞれ特徴が大きく異なっています。

この項目ではおすすめのノートパソコンを1台、ポータブルゲーミングPCを1台、モニターを1台紹介していきます。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 初心者でも使いやすいモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

最新ゲームから動画編集まで何でもできる「ASUS ゲーミングノートPC ROG Strix G16」

ASUS
¥189,800 (2024/03/05 11:26時点 | Amazon調べ)
\最大15%ポイントアップ!/
Amazonで商品を見る

メリット・デメリット紹介

  • 「RTX4060」採用で最新ゲームが快適に遊べる
  • 165Hzモニター搭載
  • 配信や動画編集も可能
  • 同じ価格帯のデスクトップPCより高価
  • SSDが512GBのみ

最新ゲームから動画編集まで幅広いことができるゲーミングノートPCが欲しいなら「ROG Strix G16」がおすすめです。

最新世代の「RTX4060」と165Hzモニター搭載で、最新ゲームが60fps以上の高フレームレートで遊べます。

第13世代Core i7搭載で配信や動画編集などのCPUに高負荷がかかる作業も快適です。

ただし、SSDが512GBのみなので、複数のゲームを保存するとすぐに容量が足りなくなる可能性があります。

PCでゲームや配信などさまざまなことをしたい方におすすめです。

最新のポータブルゲーミングPC「ASUS ゲーミングPC ROG Ally RC71L」

ASUS
¥108,308 (2024/03/05 11:18時点 | Amazon調べ)
\最大15%ポイントアップ!/
Amazonで商品を見る

メリット・デメリット紹介

  • 持ち運び可能でPCゲームが遊べる
  • ゲームに最適化されたデザイン
  • フルHD・120Hzモニター搭載
  • OSが不安定な時がある
  • SSDが512GBのみ

最新のポータブルゲーミングPCが欲しいなら「ASUS ゲーミングPC ROG Ally RC71L」がおすすめです。

重量約600gと超軽量で、『ストリートファイター6』や『ホグワーツレガシー』が平均40fpsでプレイ可能です。

バッテリー駆動時間も約7時間と長く、しっかりとゲームを楽しめます。

SSDの容量が512GBと少ないですが、自分で交換が可能なので複数ゲームを保存したい方は1TBへ交換しましょう。

超軽量でらくらく持ち運べるゲーミングPCが欲しい方や最新技術に興味がある方におすすめです。

165fpsでゲームを楽しみたいなら「ASUS ゲーミングモニター 165Hz 23.8インチ」

ASUS
¥24,800 (2024/03/05 11:28時点 | Amazon調べ)
\最大15%ポイントアップ!/
Amazonで商品を見る

メリット・デメリット紹介

  • IPSのフルHD・165Hzモニター
  • 応答速度1ms
  • FPSゲームに最適な23.8インチ
  • 240Hzには未対応

165fpsでゲームを楽しみたいなら「ASUS ゲーミングモニター 165Hz 23.8インチ」がおすすめです。

ゲーミングモニターで多い144Hzよりもさらに高い165Hz対応で、FPSゲーム等の高フレームレートが重要なゲームが快適にプレイできます

暗い部分を明るく表示する機能や照準を常時表示する機能などゲームに役立つ機能が搭載されています。

IPSパネルのため発色が良く、視野角も広いのでエンタメも楽しめます

フルHD・165fpsで遊びたい方や発色の良い高性能なIPSパネルが欲しい方におすすめです。

ASUSの評判に関するよくある質問

「ASUS」はどこのメーカーですか?

台湾に本社を置く世界的なコンピューター機器メーカーです。

「ASUS」のサポート対応は悪いですか?

外国人の担当者が対応したり、修理期間が少し長い場合もあります。

気になる方は、「あんしん保証」の登録やメールで問い合わせをしましょう。

詳しくは「ASUSのサポートに関する評判」で詳しく紹介しています。

「ASUS」はセールを行いますか?

頻度は多くありませんが、定期的にセールを行なっています。

欲しいモデルがある場合は、数万円レベルで安くなるセール時期が狙い目です。

「ASUS」の各ブランドは何が違うの?

ブランドごとに違ったコンセプトがあるので、自分の用途にあったブランドを選びましょう。

ゲームのためにはGamingノートやROGシリーズがおすすめです。

他のブランドについては「幅広いブランドから用途別に選べる」を確認してください。

ASUSは買ってはいけないって本当?まとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • カスタマイズができないことやセールが少ないことが買ってはいけないと言われる理由
  • セール時には安く購入できる&ゲーミングノートPCの選択肢が豊富
  • デザインや性能など特徴的なブランドから選べる

ASUSは買ってはいけないと言われる理由は、カスタマイズ性やセールの少なさが理由です。

ただし、セール時期には30%以上の割引があったり、カスタマイズの必要がないほどの豊富なラインナップがあります。

どのようなPCが欲しいのかよく考えて、用途に合うモデルを購入しましょう。

以下ではASUS以外のゲーミングPCのセール情報・おすすめモデルを紹介していますので、あわせて参考にしてください。

あわせて読みたい
ゲーミングPCのセール情報【7月最新】 おすすめモデルやお得な時期も解説! 常時開催中のおすすめセールはこちら! とにかくコスパにこだわるならフロンティア週間セール クリエイターPCやビジネス向けも対象マウスコンピューターセール カスタム...
目次