『ドラゴンクエスト11S』おすすめゲーミングPC&推奨スペック紹介 PC版と家庭用版の違いも紹介!

管理人

記事の要点はこちら!

『ドラゴンクエスト11S』は動作が非常に軽いゲームなので、現行最安値のゲーミングPCでも高画質設定で快適に楽しめます。

予算は10万円が最低でも必要で、「GTX 1660 SUPER」以上のグラボを搭載した環境がおすすめです。

この記事では『ドラゴンクエスト11S』おすすめゲーミングPC『ドラゴンクエスト11S』の推奨スペックについて解説していきます。

スクロールできます
おすすめモデル価格画質設定fps値配信・動画編集スペック寿命の長さ
GTX 1660 SUPER
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G1D
約10万円高画質高画質やや難しい最新ゲームでも
1~2年は快適
RTX4060 Ti搭載!
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G6T
約14万円高画質4K&60ps超快適最新ゲームでも
3年以上快適
RTX4070Ti搭載!
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A7G7T
約27万円最高画質 4Kで
144fpsも可能
超快適
配信をしても快適
最新ゲームでも
3年以上快適
RTX4060搭載!

NEXTGEAR J6-A7G60GN-A
約15万円高画質高画質60ps快適 最新ゲームでも
3年は快適
RTX4060搭載セット!

NEXTGEAR JG-A5G60
約16万円高画質高画質60ps快適最新ゲームでも
3年は快適

用途別&価格別に紹介!

目次

『ドラゴンクエスト11S』おすすめゲーミングPC

おすすめモデルの特徴はこちら!

この項目ではおすすめのデスクトップPCを3台、ノートパソコンを1台、セットモデルを1つ紹介していきます。

各モデルで遊べる環境や出力できる最大fps値が異なるため、自分の予算と相談しておすすめモデルをチェックしましょう。

デバイスが一通り揃うセット売りモデルも紹介しますので、初めてゲーミングPCを購入する方は必見です。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

価格を抑えて快適に楽しめるエントリーモデル「GTX 1660 SUPER搭載PC」

NEXTGEAR JG-A5G1D

価格:99,800円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途PC初心者向け
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラボGeForce GTX 1660 SUPER
メモリ16GB
ストレージ512GB (NVMe)

メリット・デメリット紹介

  • 現行最安値のゲーミングPC
  • フルHD解像度なら高画質設定でも快適
  • 軽めのゲームを幅広く楽しめる
  • 高解像度で遊ぶにはスペック不足

できるだけ予算を抑えて快適環境を整えたい方におすすめのモデルです。

価格が抑えられた現行最安値のエントリーモデルで、初めてゲーミングPCを購入する方に人気のモデルです。

フルHD解像度なら高画質設定でも60fps以上で快適に楽しめます。

『Nier Automata』や『Apex Legends』などの動作の人気タイトルを遊ぶのに向いています。

『ドラゴンクエスト11S』を高解像度で遊ぶ予定がない方はスペックで困らない環境が得られます。

高解像度で遊びたい方におすすめ「RTX 4060 Ti搭載PC」

NEXTGEAR JG-A5G6T

マウスコンピューター NEXTGEAR

価格:144,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
コスパの高いモデル
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce  RTX 4060 Ti
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • 4K解像度&高画質でも60fpsで快適
  • 搭載パーツと価格のバランスが良く人気のモデル
  • 動画編集や配信にも向いたスペック
  • 特に動作の重いタイトルは設定を落として遊ぶ必要がある

4KやWQHDなどの高解像度で遊びたい方におすすめのモデルです。

『ドラゴンクエスト11S』を4K解像度&高画質でも60fpsで快適に楽しめます。

60fps以上の高fps環境を求めない方はスペックで困る場面の無い環境を得られます。

搭載パーツと価格のバランスが良く、コスパに優れた価格帯なので人気の高いモデルです。

動画編集や配信にも向いたスペックで、ゲーム以外の作業にも幅広く使用できる汎用性が高い環境です。

4K解像度で遊ぶ場合は4K解像度に対応したゲーミングモニターも用意しておきましょう。

Dell
¥33,800 (2024/02/20 19:18時点 | Amazon調べ)

4K解像度&144fpsを両立できる最高の環境「RTX 4070 Ti搭載PC」

G-Tune FZ-A7G7T

価格:289,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲームやクリエイター用の
ソフトを快適に動かしたい
CPURyzen 7 7700X
グラボGeForce RTX 4070 Ti
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • 4K解像度&144fpsで最高のゲーム体験ができる
  • 重い最新ゲームも快適に楽しめる
  • 3Dモデルを使用した高品質な配信もできる
  • フルHDで遊べればいいならオーバースペック

4K解像度&144fpsを両立して最高の環境で遊びたい方におすすめのモデルです。

どんな設定でも快適に楽しめるので『ドラゴンクエスト11S』を遊ぶ上で困る場面のないスペックです。

『ARK: Survival Ascended』や『Escape from Tarkov』などの特に重いタイトルも快適にプレイできるマシンパワーがあります。

3Dモデルを使用した高品質な配信にも対応できるので、Vtuberとして活動したい方に最も向いているモデルです。

3年以上は最新ゲームを快適に楽しみ続けられる、スペック寿命の長さが長い環境を得たい方にもおすすめです。

高画質設定でも60fpsで快適なノートPC「RTX 4060搭載ノートPC」

NEXTGEAR J6-A5G60GN-A

価格:149,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途場所を選ばずゲームしたい
CPURyzen 5 7535HS
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ディスプレイ165Hz対応16型液晶

メリット・デメリット紹介

  • 高画質設定と60fps張り付きを両立できる
  • 165Hz対応16型の高性能モニター搭載
  • 場所を選ばず出先でもゲームを楽しめる
  • 同価格帯のデスクトップと比べて性能は落ちる

推奨スペックを超えたノートPCで快適に楽しみたい方におすすめのモデルです。

高画質設定と60fps張り付きを両立できるマシンパワーがあり、フルHD解像度で遊ぶならスペックで困る場面はありません。

165Hz対応16型の高性能モニター搭載で、ゲームのプレイにより適した環境が得られます。

ノートPCなら場所を選ばず出先でもゲームを楽しめるので、オフラインで楽しめるRPGタイトルとの相性が良いのも魅力です。

同価格帯のデスクトップと比べて性能は落ちますが、高性能モニターを搭載しているためコスパに優れています。

ゲーミングデバイスもセットで揃えるなら「RTX4060搭載PCセット」

NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)

価格:159,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
デバイスも揃えたい
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD


セット内容
モニター:G-MASTER GB2470HSU-5
マウス:Logicool G304
キーボード:Logicool G213r
ヘッドセット:Logicool G331
マウスパッド:Logicool G240f
ゲームパッド:Logicool F310r

メリット・デメリット紹介

  • 初めてゲーミングPC環境を整える方におすすめ
  • ゲームに必要なデバイスがすべて揃う
  • リマスターモードも快適に遊べる環境
  • デバイスごとにこだわりのある方には不向き

これから初めてゲーミングPC環境を揃えるという方におすすめのモデルです。

PCと一緒にゲームに必要なデバイスを一度で購入できるセットで、デバイスに詳しくないPC初心者の方に向いています。

デバイスはゲーマーからの信頼が厚い「Logicool」製品に統一されているので、デバイスが特に重要なFPS等にもそのまま使用できます。

デバイスにこだわりがある方には不向きですが、ゲーミングデバイスに詳しくない方には調べる手間も省けて一石二鳥なモデルです。

『ドラゴンクエスト11S』の推奨スペック・必要なグラボ

ドラゴンクエスト11S
Steamより引用

『ドラゴンクエスト11S』は動作が非常に軽いタイトルで、現行最安値のゲーミングPCでも高画質設定で快適に楽しめます。

予算は10万円が最低でも必要で、「GTX 1660 SUPER」以上のグラボを搭載した環境がおすすめです。

4Kなどの高解像度で楽しみたい方は「RTX 4060Ti」以上のグラボを用意しましょう。

最低スペック・最低動作環境

管理人

このスペックでゲームは快適に遊べません…

CPUAMD Ryzen 3 1200
Intel Core i3-3330
メモリ8 GB
GPUAMD Radeon R7 260X
NVIDIA GeForce GTX 750
Steamより引用

『ドラゴンクエスト11S』公式の最低動作環境は上記の通りです。

「GTX 750」は2014年の最新スペックで、現在はどこのショップも取り扱っていない時代遅れのグラボです。

最低動作環境を満たしてもカクつきなどで快適に遊べる環境にはならないので参考にはできません。

推奨スペック・推奨動作環境

管理人

より高いスペックだと将来性があります!

CPUAMD Ryzen 3 1200
Intel Core i5-6500
メモリ8 GB
GPUAMD Radeon R7 370
NVIDIA GeForce GTX 960
Steamより引用

『ドラゴンクエスト11S』公式の推奨動作環境は上記の通りです。

要求スペックは低く、現行最安値のPCでも満たせるスペックが要求されています。

「GTX 1660 SUPER」以上のグラボなら遊べるゲームの幅が広い環境が得られるのでおすすめです。

当サイトが考える真の推奨スペック

管理人

予算は○○万円必要になります!

CPUAMD Ryzen 5 4500
Intel core i5-12400
メモリ16 GB
GPUGeForce GTX 1660 SUPER

上記スペックであれば高画質設定でも60fps以上で快適に楽しめる環境を得られます。

「GTX 1660 SUPER」は遊べるゲームの幅も広く、エントリーモデルにも搭載されているグラボなのでおすすめです。

4Kなどの高解像度で楽しみたい方は「RTX 4060 Ti」以上のグラボを用意しましょう。

用途別&価格別に紹介!

『ドラゴンクエスト11S』のPC版と家庭用版の違いは?PC版の優れる点は?

『ドラゴンクエスト11S』の
PC版が優れる点

  • 家庭用版よりなめらかで快適なプレイが可能
  • MODを使って幅広い遊び方を楽しめる
  • ロード時間が非常に早い

PC版は家庭用版と比べて優れた点が多いのが魅力的です。

ゲーム環境としての性能が高いので高fpsを維持しやすく、ロード時間が短いです。

MODを使って遊びを拡張できる点もPC版でしかできない魅力です。

以下よりPC版の優れている点について詳しく説明していきます。

家庭用版よりなめらかで快適なプレイが可能

機種出力fps
PC無制限
PS4上限30fps
PS4 Pro40fps~上限60fps
PS550fps~60fps(4K解像度)

PS4版は基本30fpsでの動作となり、PS4 Proは60fpsでの動作に対応しているものの、重い場面では40fps程度まで下がってしまいます。

PC版なら出力fpsの上限は存在せず、現行最安値のモデルでも高画質設定で常に60fpsをキープして遊べます。

PS5では4K&60fpsでの動作が可能ですが、4K&60fps以上を常にキープして楽しめるのはPC版だけです。

MODを使って幅広い遊び方を楽しめる

ドラクエ11MOD
NEXUSMODSでは融資の制作したMODが大量に配布されています。

PC版なら有志が制作したMODを使って幅広い遊び方を楽しめます。

本編の拡張やグラフィックの追加等、ソフト1本で様々な遊び方ができるのはPC版特有の強みです。

ロード時間が非常に早い

機種ロード時間
PC(SSD搭載)2~3秒
PS4(HDD搭載)15秒前後
PS4 Pro(SSD搭載)3~5秒
PS5(SSD搭載)3~5秒

PC版は家庭用ゲーム機版と比べて、ロード時間が非常に速いです。

特にSSDに換装していないPS4では1回のロードに15秒近くかかる場合があり、かなりのストレスになります。

PCではSSDを搭載するのが近年のスタンダードなので、ロードは2~3秒とあっという間に終わります。

用途別&価格別に紹介!

『ドラゴンクエスト11S』向けゲーミングPCの選び方・要点まとめ

選び方の要点はこちら!

  • 予算は10万円以上が最低でも必要
  • 60fpsかつ4K解像度で遊ぶなら「RTX 4060 Ti」が必要
  • メモリは16GB以上がおすすめ

『ドラゴンクエスト11S』は要求スペックが低く、予算10万円のエントリーモデルでも快適に楽しめます。

60fpsかつ4K解像度で遊ぶなら「RTX 4060 Ti」を用意しましょう。

メモリは8GBしか要求されていませんが、ゲーミング環境としての視点から16GBを搭載した環境をおすすめします。

予算は10万円以上が最低でも必要

NEXTGEAR JG-A5G1D

価格:99,800円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途PC初心者向け
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラボGeForce GTX 1660 SUPER
メモリ16GB
ストレージ512GB (NVMe)

『ドラゴンクエスト11S』は要求スペックが低く、現行最安値ゲーミングPCでも高画質設定と60fps張り付きを両立できます。

予算は10万円が最低でも必要で、「GTX 1660 SUPER」以上のグラボを搭載した環境がおすすめです。

60fpsかつ4K解像度で遊ぶなら「RTX 4060 Ti」が必要

NEXTGEAR JG-A5G6T

マウスコンピューター NEXTGEAR

価格:144,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
コスパの高いモデル
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce  RTX 4060 Ti
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

60fpsかつ4K解像度で遊ぶなら「RTX 4060 Ti」以上のグラボが必要です。

Dell
¥33,800 (2024/02/20 19:18時点 | Amazon調べ)

4K解像度で遊びたい方は、4K解像度に対応したモニターも忘れずに用意しましょう。

メモリは16GB以上がおすすめ

タイトル必要メモリ
ドラゴンクエスト11S8GB
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON12GB
ARK: Survival Ascended32GB
特に重いタイトルの中には、32GBのメモリを必要とするゲームも存在します。

『ドラゴンクエスト11S』はメモリを8GB以上必要としないタイトルですが、他のゲームには16GBを必要とするゲームも多いです。

様々なゲームを楽しめる環境にするためにも、メモリは16GB以上を搭載したモデルを選びましょう。

配信や動画編集でも、8GBのメモリでは少し物足りないため注意しましょう。

用途別&価格別に紹介!

『ドラゴンクエスト11S』おすすめゲーミングPC・推奨スペックに関するよくある質問

要求スペックが低いなら中古PCで遊べば予算を抑えられますか?

要求スペックを満たしていれば快適に遊べますがおすすめしません。

中古のPCはパーツを消耗しており、故障すると修理代込みで新品より高くなってしまいます。

グラボなしのPCでも快適に遊べますか?

最低環境を満たせない環境となるのでグラボなしPCでは遊べません。

自分の環境で快適に遊べるかどうかを知りたいです。

『ドラゴンクエスト11S』には無料体験版が存在するので、使用中のパソコンでどれくらい快適に遊べるかを試せます。

ゲーミングモニターが無くても快適に楽しめますか?

『ドラゴンクエスト11S』は対戦ゲームではないのでゲーミングモニターが無くても快適に楽しめます。

60fps以上の環境やフルHD以上の解像度で遊ぶ場合は対応したゲーミングモニターが必要です。

『ドラゴンクエスト11S』おすすめゲーミングPC・推奨スペックのまとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • 予算は10万円が最低でも必要
  • 4K解像度で快適に楽しむなら「RTX 4060 Ti」以上が必要
  • グラボなしPCでは遊べない

『ドラゴンクエスト11S』を快適に遊ぶための予算は、10万円が最低でも必要です。

最低動作環境すら満たせない環境となる、グラボなしPCでは遊べません。

4K解像度で快適に楽しむなら、「RTX 4060 Ti」以上のグラボを用意しましょう。

スクロールできます
おすすめモデル価格画質設定fps値配信・動画編集スペック寿命の長さ
GTX 1660 SUPER
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G1D
約10万円高画質高画質やや難しい最新ゲームでも
1~2年は快適
RTX4060 Ti搭載!
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G6T
約14万円高画質4K&60ps超快適最新ゲームでも
3年以上快適
RTX4070Ti搭載!
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A7G7T
約27万円最高画質 4Kで
144fpsも可能
超快適
配信をしても快適
最新ゲームでも
3年以上快適
RTX4060搭載!

NEXTGEAR J6-A7G60GN-A
約15万円高画質高画質60ps快適 最新ゲームでも
3年は快適
RTX4060搭載セット!

NEXTGEAR JG-A5G60
約16万円高画質高画質60ps快適最新ゲームでも
3年は快適

用途別&価格別に紹介!

目次