『ドラゴンズドグマ2』おすすめゲーミングPC&推奨スペック紹介 最高画質や高解像度で遊べるPCは?

ドラゴンズドグマ2 ゲーミングPC
管理人

記事の要点はこちら!

『ドラゴンズドグマ2』は必要スペックが高いタイトルで、快適に遊ぶための最低予算は17万円以上です。

60fpsをキープして遊ぶなら「RTX 3060 Ti」以上のグラボが必要で、下位モデルには妥協できません。

この記事では『ドラゴンズドグマ2』おすすめゲーミングPCや推奨スペックについて解説していきます。

用途別&価格別に紹介!

目次

『ドラゴンズドグマ2』おすすめゲーミングPC

おすすめモデルの特徴はこちら!

この項目ではおすすめのデスクトップPCを3台、ノートパソコンを1台紹介していきます。

各モデルで遊べる環境や出力できる最大fps値が異なるため、自分の予算と相談しておすすめモデルをチェックしましょう。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

推奨スペック同等のモデルなら「RTX4060Ti搭載PC」

GALLERIA RM5C-R46T

価格:169,800円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途FPS入門・最新ゲーム
CPUCore i5-13400F
グラボGeForce RTX 4060 Ti 8GB
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • 推奨スペックを満たした快適環境
  • 1080p解像度なら60fpsで楽しめる
  • カクつきなく快適に遊べる環境の中では最も予算を抑えられる
  • WQHD解像度だと高負荷な場面で30fps以下になる

推奨スペック同等スペックのモデルを探している方におすすめです。

1080p解像度なら『ドラゴンズドグマ2』を負荷の高い場面でも60fpsで楽しめます。

カクつきなく快適に遊べる環境の中では最も予算を抑えられるので、予算を最低限に抑えて快適環境を揃えたい方に向いています。

PS5以上の性能を確保したマシンなので、PS5以上の画質設定でも快適にゲームをプレイできる点も魅力です。

WQHD解像度だと高負荷な場面で30fps以下になってしまいますが、画質設定を落とせば快適に楽しめます。

WQHDの高解像度で遊びたいなら「RTX4070搭載PC」

G-Tune DG-I7G70

価格:259,800

コスパ
耐用年数
おすすめ用途最新ゲームを快適に楽しみたい
CPUCore i7-13700F
グラボGeForce RTX 4070
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • WQHDの高解像度で快適に楽しめる
  • 高画質設定でも60fpsをキープできる
  • メモリ32GBで最新ゲームに適したスペック
  • レイトレーシングで遊ぶにはスペック不足

WQHDの高解像度で遊びたい方におすすめのモデルです。

WQHDの高解像度でもカクつきなく30fps以上を常にキープして快適に楽しめます。

1080p解像度なら高画質設定でも60fpsをキープできるので、画質や解像度にこだわる方に向いています。

『Escape from Tarkov』や『ARK: Survival Ascended』などメモリ32GBを推奨するタイトルが増えているので、最新ゲームに適した環境です。

高品質な配信や動画編集にも適した環境なので、配信活動や動画投稿をしたい方にもおすすめのモデルです。

WQHD解像度でプレイしたい方はWQHD解像度に対応したモニターも準備しましょう。

Dell
¥33,800 (2024/02/20 19:18時点 | Amazon調べ)

4Kかつレイトレーシングの究極環境「RTX4090搭載PC」

G-Tune FZ-A9G90

価格:599,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途現行最高級スペックを選びたい
なるべく長く愛用できるPCが良い
CPURyzen 9 7900X 
グラボGeForce RTX 4090
メモリ64GB
ストレージ2TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • 4K解像度とレイトレーシングを両立できる
  • 画質や解像度に極限までこだわる方におすすめ
  • 今後数年はPCのスペックで困らない
  • 1080pでプレイできればいい方にはオーバースペック

4K解像度とレイトレーシングを両立できるモデルを探している方におすすめです。

4K解像度かつレイトレーシングONの状態でもカクつきなく30fps以上をキープして楽しめます。

画質や解像度を最高の状態で『ドラゴンズドグマ2』を楽しみたい方やレイトレーシングを楽しみたい方に向いたモデルです。

最新かつ最高スペックのパーツが揃っているので、今後数年はPCのスペックで困りません。

4K解像度でプレイしたい方は4K解像度に対応したモニターも準備しましょう。

Dell
¥33,800 (2024/02/20 19:18時点 | Amazon調べ)

ノートPCで推奨スペック以上「RTX4070搭載ノートPC」

Lenovo Legion Pro 5i

価格:236,500円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途最新ゲームを最高画質でプレイ
CPUCore i7-13700HX
グラボGeForce RTX 4070 8GB
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ディスプレイ240Hz 16インチ WQXGA非光沢

メリット・デメリット紹介

  • 推奨スペック以上のノートPC
  • 1080p解像度なら60fps以上で快適に楽しめる
  • 165Hz & WQXGA対応の16インチモニター搭載
  • 同価格帯のデスクトップと比べて性能が落ちる

推奨スペックを超える性能のノートPCを探している方におすすめのモデルです。

1080p解像度なら画質設定を落とさずに60fps以上で快適に楽しめます。

165HzとWQXGAに対応したの16インチ大型モニター搭載で、ゲームへの没入感が高い環境を得られます。

『ドラゴンズドグマ2』は通信環境の無い場所でも楽しめるので、場所を選ばず使用できるノートPCの利点を存分に生かせます。

同価格帯のデスクトップと比べて性能は落ちますが、搭載モニターの性能が高いのでコスパが良いのが魅力です。

『ドラゴンズドグマ2』の推奨スペック・必要なグラボ

『ドラゴンズドグマ2』の要求スペックは高めに設定されており、現行最安値のPCでは快適に遊べません。

予算は最低17万円程度が必要で、「RTX 4060 Ti」を搭載した環境でのプレイがおすすめです。

以下より『ドラゴンズドグマ2』の推奨スペックについて解説していきます。

最低スペック・最低動作環境

管理人

このスペックでゲームは快適に遊べません…

CPUIntel Core i5 10600
AMD Ryzen 5 3600
メモリ16 GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 1070
AMD Radeon RX 5500 XT
Steamより引用

『ドラゴンズドグマ2』公式の最低動作環境は上記の通りです。

1080p解像度で30fpsのゲームプレイが可能ですが、負荷の重い場面ではカクつくのでストレスの多い環境です。

上記は2016年の最新スペックで、ゲーミングPCとしても時代遅れなスペックなのでPC選択の参考にはなりません。

推奨スペック・推奨動作環境

管理人

より高いスペックだと将来性があります!

CPUIntel Core i7-10700
AMD Ryzen 5 3600X
メモリ16 GB
GPUNVIDIA GeForce RTX 2080
AMD Radeon RX 6700
Steamより引用

『ドラゴンズドグマ2』公式の推奨動作環境は上記の通りです。

2160p解像度で30fpsのゲームプレイが可能で、1080p解像度なら60fpsで楽しめます。

『RTX 2080』は2世代前のグラボなので、今購入するなら『RTX 4060 Ti』以上を狙うとスペック寿命の長さも高くなるので将来性の高い環境となります。

当サイトが考える真の推奨スペック

管理人

予算は17万円必要になります!

CPUCore i5-13400F
AMD Ryzen 5 7600
メモリ16GB
GPUGeForce RTX 4060 Ti

上記のスペックなら公式推奨環境以上のスペックかつ将来性の高い環境を得られます。

1080p解像度なら負荷の高い場面でも60fps以上を維持してカクつきなく快適に楽しめます。

PS5以上の性能なので、PS5より高画質な設定や高解像度でのプレイを快適に楽しめます。

用途別&価格別に紹介!

『ドラゴンズドグマ2』向けゲーミングPCの選び方・要点まとめ

選び方の要点はこちら!

  • 予算は17万円以上が最低でも必要
  • 60fpsかつ最高画質を狙うなら「RTX4060Ti」以上が必要
  • 高解像度で遊ぶなら対応したモニターが必要

『ドラゴンズドグマ2』を快適に楽しむための必要予算は17万円以上です。

1080p解像度で60fpsかつ最高画質を狙うなら「RTX4060Ti」以上のグラボが必要です。

高解像度で遊ぶなら対応したモニターが必要なので、別途用意しましょう。

予算は17万円以上が最低でも必要

GALLERIA RM5C-R46T

価格:169,800円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途FPS入門・最新ゲーム
CPUCore i5-13400F
グラボGeForce RTX 4060 Ti 8GB
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

『ドラゴンズドグマ2』を快適に楽しむためには、予算は17万円以上が最低でも必要です。

予算を抑えるために17万円以下のモデルを購入してしまうとカクつきで快適に楽しめない環境になってしまいます。

60fpsかつ最高画質を狙うなら「RTX 4060 Ti」以上が必要

グラボ使用感
RTX 4060負荷の高い場面では60fpsを維持できない
RTX 4060 Ti常に60fpsを維持してプレイできる
RTX 4070WQHD解像度でもカクつきなく楽しめる
1080p解像度でのグラボごとの環境比較です。

1080p解像度で60fpsかつ最高画質を狙うなら「RTX 4060 Ti」以上のグラボが必要です。

「RTX 4060」でもカクつきなくプレイできますが、負荷の高い場面では出力fpsが落ちてしまいます。

グラボはゲーミングPCの中でも最もこだわりたいパーツなので、妥協するべきではありません。

高解像度で遊ぶなら対応したモニターが必要

Dell
¥33,800 (2024/02/20 19:18時点 | Amazon調べ)

WQHDや4Kなどの高解像度で遊ぶならそれぞれに対応したモニターが必要です。

通常のモニターは1080pのフルHD解像度までしか対応していません。

60fps以上で遊びたい場合も144Hzなどに対応したモニターが必要になるので、希望する環境に沿ったモニターを選びましょう。

用途別&価格別に紹介!

『ドラゴンズドグマ2』おすすめゲーミングPC・推奨スペックに関するよくある質問

ドラゴンズドグマ2をPS5以上の環境でプレイするためのスペックは?

「RTX 3060」以上を搭載したゲーミングPCならPS5以上の環境を得られます。

ドラゴンズドグマ2の公式推奨動作環境を超えていれば中古PCでも快適に遊べる?

中古PCでも楽しめますが、パーツの摩耗具合や年式の古さによるスペック寿命の長さの低さなどデメリットが多いので中古PCはおすすめしません。

ドラゴンズドグマ2を配信しながらプレイするならどんなスペックが必要ですか?

「Core i7-13700F」以上のCPUと「RTX 4070」以上のグラボを搭載したPCなら配信にも適した環境が得られます。

できる限り予算を抑えるためにできる工夫はありますか?

「RTX 3060」のグラボを搭載したモデルにして画質設定を最低まで落とせば予算を落としつつ快適に遊べます。

『ドラゴンズドグマ2』おすすめゲーミングPC・推奨スペックのまとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • 『ドラゴンズドグマ2』の要求スペックは高い
  • 「RTX 4060 Ti」以上のグラボが必要
  • 4K解像度やレイトレーシングで遊ぶなら「RTX4090」がおすすめ

『ドラゴンズドグマ2』の要求スペックは高く、最低予算は17万円以上が必要です。

高画質で快適に遊ぶなら「RTX 4060 Ti」以上のグラボが必要で、下のスペックのモデルに妥協できません。

4K解像度やレイトレーシングで快適に遊ぶなら「RTX4090」のグラボが搭載された環境がおすすめです。

用途別&価格別に紹介!

目次