『Enshrouded~霧の王国~』おすすめゲーミングPC&推奨スペック紹介 マルチプレイやMODで快適に遊べるモデルは?

管理人

記事の要点はこちら!

『Enshrouded~霧の王国~(以降Enshrouded)』は、1月24日にリリースされたサバイバルアクションRPGです。

戦闘時にカクつくとゲーム進行に影響が出るため、最低でもRTX4060以上のゲーミングPCで遊びましょう。

この記事ではEnshroudedにおすすめのゲーミングPCEnshrouded向けゲーミングPCの選び方について解説します。

モデル名画像グラボ価格スペック寿命の長さ
NEXTGEAR
JG-A5G1D
マウスコンピューター NEXTGEARRTX 4060約13万円最新ゲームでも
1~2年は快適
NEXTGEAR
JG-A5G6T
マウスコンピューター NEXTGEARRTX4060Ti約14万円 最新ゲームでも
3年以上快適
G-Tune
FZ-A7G7T
RTX4070Ti約29万円最新ゲームでも
3年以上快適
NEXTGEAR
J6-A7G60GN-A
RTX4060約15万円最新ゲームでも
3年は快適
NEXTGEAR
JG-A5G60
RTX4060約16万円最新ゲームでも
3年は快適

用途別&価格別に紹介!

目次

『Enshrouded~霧の王国~』おすすめゲーミングPC

おすすめモデルの特徴はこちら!

この項目ではおすすめのデスクトップPCを3台、ノートパソコンを1台、デバイスセットを1つ紹介していきます。

各モデルで遊べる環境や出力できる最大fps値が異なるため、自分の予算と相談しておすすめモデルをチェックしましょう。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

なるべく安いゲーミングPCなら「RTX 4060搭載PC」

NEXTGEAR JG-A5G60

価格:129,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途PC初心者向け
RTX40搭載最安値
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ1TB(NVMe)

メリット・デメリット紹介

  • 現行最安値モデル
  • フルHD・60fpsで遊べる
  • より高画質・高fpsでは遊べない

『Enshrouded』が遊べるなるべく安いPCが欲しいなら「RTX 4060搭載PC」がおすすめです。

現行格安モデルであり13万円で手に入るため、他モデルよりも購入しやすい価格帯です。

フルHD・60fpsで遊べるスペックを持っているので、ライトに遊ぶなら十分です。

「マインクラフト」や「Valorant」といった軽量ゲームは特に快適に遊べるため、ゲーミングPC初心者向けです。

『Enshrouded』を遊んでみたいPCゲーム初心者の方におすすめです。

高画質・60fpsで遊ぶなら「RTX 4060 Ti搭載PC」

NEXTGEAR JG-A5G6T

マウスコンピューター NEXTGEAR

価格:144,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
コスパの高いモデル
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce  RTX 4060 Ti
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • 高画質・60fpsで遊べる
  • マルチプレイも60fpsで安定する
  • 配信を行っても重くならない
  • 高画質・144fpsで遊ぶにはスペック不足

高画質・60fpsの環境で遊びたいなら「RTX 4060 Ti搭載PC」がおすすめです。

推奨スペック以上の性能を持っているため、高画質・60fpsで『Enshrouded』が遊べます

マルチプレイ時は少し重くなりますが、画質設定を下げれば60fpsから144fpsは出せるためゲームプレイに影響は出ません。

配信を行っても60fpsが安定するため、配信を行いたい方にも向いています。

『Enshrouded』を高画質・60fpsで遊びたい方や10人以上のマルチプレイに参加する方におすすめです。

大人数サーバーで高画質・60fpsを維持するなら「RTX 4070 Ti搭載PC」

G-Tune FZ-A7G7T

価格:289,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲームやクリエイター用の
ソフトを快適に動かしたい
CPURyzen 7 7700X
グラボGeForce RTX 4070 Ti
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • ソロプレイは高画質・144fpsで遊べる
  • 大人数サーバーでも高画質・60fpsが安定する
  • 今後のアプデやMOD追加に対応可能
  • 他モデルよりも高値

『Enshrouded』の大人数サーバーを最高環境で遊びたいなら「RTX 4070 Ti搭載PC」がおすすめです。

ソロプレイ時は高画質・144fpsで遊べる性能を持っています。

重くなりやすい大人数マルチプレイでも高画質・60fpsでプレイ可能なので、『Enshrouded』を遊ぶ上で困りません。

配信はもちろん、今後のアプデやMOD追加にも確実に対応できるので、『Enshrouded』を遊びつくしたい方向けです。

大人数サーバーを高画質・60fpsで遊びたい方や今後PCゲームをやり込む予定の方におすすめです。

ゲーミングノートPCで遊ぶなら「RTX 4050搭載ノートPC」

NEXTGEAR J6-A5G50GN-A

価格:124,800円

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途コスパの良いモデルなら
CPURyzen 5 7535HS
グラボGeForce RTX 4050
メモリ16GB
ストレージ256GB NVMe SSD
ディスプレイ165Hz 16インチ ノングレア

メリット・デメリット紹介

  • 『Enshrouded』を遊べる安めのゲーミングノートPC
  • ソロ・マルチ共に60fpsが安定する
  • 外出先でも『Enshrouded』を進められる
  • 高画質や大人数サーバーで遊ぶと少しカクつく

『Enshrouded』が遊べるゲーミングノートPCが欲しいなら「RTX 4050搭載ノートPC」がおすすめです。

推奨スペックに近い性能を有しているため、画質設定を下げればマルチプレイでも60fpsで遊べます。

外出先でも『Enshrouded』を起動できるため、空き時間にファームをしたりクラフトを行えます。

部屋のスペースを取られたくない方や家にいる時間が少ない方に向いています。

推奨スペックに近い性能を持つゲーミングノートPCが欲しい方におすすめです。

ゲーミングデバイスも一緒に揃えたいなら「RTX4060搭載PCセット」

NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)

価格:159,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
デバイスも揃えたい
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD


セット内容
モニター:G-MASTER GB2470HSU-5
マウス:Logicool G304
キーボード:Logicool G213r
ヘッドセット:Logicool G331
マウスパッド:Logicool G240f
ゲームパッド:Logicool F310r

メリット・デメリット紹介

  • 高画質・60fpsでプレイ可能
  • 165Hzモニター搭載
  • 必要な周辺機器が全部入っている
  • デバイスにこだわりたい方には向いていない

ゲーミングPCを買ってすぐに遊びたい方には「RTX 4060搭載PCセット」がおすすめです。

このセットを買うだけで、PCでゲームをするために必要なすべての周辺機器がそろいます

人気のLogicool製品&165Hzモニターで、FPSやRPGも快適にプレイ可能です。

グラボやCPUも性能が高く、ゲームから動画編集までオールマイティに活躍してくれます。

ゲーミングデバイスにはたくさんの種類があり、デバイスを選ぶのが難しいと感じる方におすすめです。

『Enshrouded~霧の王国~』の推奨スペック・必要なグラボ

Steamより引用

『Enshrouded』の推奨スペックには「RTX 2070 Super」が要求されています。

2世代前のミドルスペックに採用されていたGPUなので、プレイするには現行のエントリースペックと同等性能のPCが必要です。

最低スペック・最低動作環境

管理人

このスペックでゲームは快適に遊べません…

CPUIntel Core i5-6400
メモリ16GB
GPUGeForce GTX 1060
Steamより引用

最低スペックでは「GTX 1060」が要求されており、現行最安値モデルでも満たせるスペックです。

ただし、このスペックのゲーミングPCを購入しても起動できるだけで安定したフレームレートが出せないため、ボス戦やPvPで負ける可能性が高くなります。

『Enshrouded』を遊ぶならもっと高いスペックのゲーミングPCを購入しましょう。

推奨スペック・推奨動作環境

管理人

より高いスペックだと将来性があります!

CPUIntel i7-8700
メモリ16GB
GPUNVIDIA RTX 2070 Super
Steamより引用

推奨スペックでは「RTX 2070 Super」が採用されており、現行で近い性能を持つGPUは「RTX 4060」です。

今から購入するには「RTX 2070 Super」は採用しているBTOメーカーが無く、中古も品質が分からないものが多いためおすすめできません

『Enshrouded』のためにゲーミングPCを購入するなら、次に紹介する真の推奨スペック以上のゲーミングPCを購入しましょう。

当サイトが考える真の推奨スペック

管理人

予算は15万円必要になります!

CPURyzen 5 4500
メモリ16GB
GPUGeForce  RTX 4060 Ti

『Enshrouded』を快適に遊びたいなら「RTX 4060 Ti」を搭載したゲーミングPCがおすすめです。

現行のミドルスペックであり、推奨スペックよりも高い性能を持っているため、ソロだけでなくマルチプレイも快適に遊べます。

大人数サーバーへの参加や今後のアプデにも柔軟に対応可能なので、将来性も高いおすすめモデルです。

用途別&価格別に紹介!

『Enshrouded~霧の王国~』向けゲーミングPCの選び方・要点まとめ

選び方の要点はこちら!

  • 『Enshrouded』はグラボなしPCでは遊べないタイトル
  • 予算は13万円以上が最低でも必要
  • 60fpsかつ画質をキープするなら「RTX 4060 Ti」が必要

『Enshrouded』を遊ぶには、最低でも13万円の予算が必要です。

より画質にこだわるなら、「RTX 4060 Ti」以上のGPUを搭載しましょう。

この項目では『Enshrouded』向けゲーミングPCの選び方を詳しく解説しているので、参考にしてください。

『Enshrouded』はグラボなしPCでは遊べないタイトル

Enshrouded 画像
Steamより引用

『Enshrouded』は要求スペックが高いゲームなので、グラボなしPCでは遊べません。

起動できたとしてもサーバーに接続した段階でフレームレートが大幅に下がり、歩くだけでも大変です。

CPUへの負荷が大きすぎてPC故障の原因にもつながるので、グラボなしPCでは絶対にプレイしないよう注意しましょう。

予算は13万円以上が最低でも必要

NEXTGEAR JG-A5G60

価格:129,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途PC初心者向け
RTX40搭載最安値
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ1TB(NVMe)

『Enshrouded』をプレイするには、最低でも「GTX 1660 Super」が搭載されているゲーミングPCが必要です。

最安値モデルですが最低スペックは超えているため、画質設定を下げれば60fpsで遊べます

推奨スペック以下の性能なので、画質にこだわる方や大人数サーバーに参加する予定の方は15万円程の予算を用意しましょう。

60fpsかつ画質をキープするなら「RTX 4060 Ti」が必要

NEXTGEAR JG-A5G6T

マウスコンピューター NEXTGEAR

価格:144,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
コスパの高いモデル
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce  RTX 4060 Ti
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

『Enshrouded』を高画質・60fpsで遊びたいなら「RTX 4060 Ti」以上を搭載するゲーミングPCを選びましょう。

推奨スペックが「RTX 2070 Super」なので、快適にプレイするにはミドルクラスのGPUが必要です。

大人数サーバーに参加する場合や配信を行う場合は、画質設定を下げないと60fpsが安定しない場合があるため注意しましょう。

用途別&価格別に紹介!

『Enshrouded~霧の王国~』おすすめゲーミングPC・推奨スペックに関するよくある質問

『Enshrouded』はグラボなしPCでも遊べますか?

『Enshrouded』はグラボなしPCでは遊べません。

最低スペックでも「GTX 1060」が要求されています。

『Enshrouded』は低スペックゲーミングPCでも遊べる?

『Enshrouded』のソロプレイであれば、低スペックゲーミングPCでも画質を下げれば遊べます。

ただし、マルチプレイを快適にプレイするには現行の「RTX 4060」レベルの性能が必要です。

『Enshrouded』を快適に遊ぶにはどのくらいの予算が必要?

高画質・60fpsでマルチプレイを行うなら15万円の予算が必要です。

画質設定を下げても問題ない方であれば、13万円あれば遊べるゲーミングPCを購入できます。

配信を行うにはどのグラボを搭載すればいい?

『Enshrouded』の配信を行うなら「RTX 4060 Ti」以上のGPUを搭載しましょう。

『Enshrouded~霧の王国~』おすすめゲーミングPC・推奨スペックのまとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • グラボなしPCでは『Enshrouded』を遊べない
  • 予算は最低13万円以上、快適に遊ぶには15万円以上が必要
  • 大人数サーバーは重くなりやすいので、重い場合画質設定を下げるのを推奨

『Enshrouded』が遊べるゲーミングPCを購入するには、最低でも13万円の予算が必要です。

グラボなしPCではまともにプレイできないため、無理に遊ぶのは控えましょう。

大人数サーバーは重くなりやすいため、少しでもカクつくと感じた際は画質設定を下げてプレイするのをおすすめします。

モデル名画像グラボ価格スペック寿命の長さ
NEXTGEAR
JG-A5G1D
マウスコンピューター NEXTGEARRTX 4060約13万円最新ゲームでも
1~2年は快適
NEXTGEAR
JG-A5G6T
マウスコンピューター NEXTGEARRTX4060Ti約14万円 最新ゲームでも
3年以上快適
G-Tune
FZ-A7G7T
RTX4070Ti約29万円最新ゲームでも
3年以上快適
NEXTGEAR
J6-A7G60GN-A
RTX4060約15万円最新ゲームでも
3年は快適
NEXTGEAR
JG-A5G60
RTX4060約16万円最新ゲームでも
3年は快適
目次