ゲーミングノートPCは普段使いもできる? 普通のノートPCとの違いは?

ゲーミングノートPC 普段使い
管理人

記事の要点はこちら!

ゲーミングノートPCはグラボを搭載したノートPCであり、普通のノートPCよりもグラフィック性能やエアフローが高性能なので普段使いにも利用可能です。

ゲームだけでなく、動画編集や仕事で使用するExcelやパワポが快適に動作します。

ただし普段使いには値段が高い点・オーバースペックになるのがデメリットになるため、どのようにPCを扱いたいかを決めてから購入しましょう。

本記事では、ゲーミングノートPCを普段使いするメリットデメリット普段使いに向いているゲーミングノートPCを紹介するので参考にしてください。

用途や環境に合わせて紹介!

目次

ゲーミングノートPCは普段使いできる?普通のパソコンとの違いは?

ドスパラより引用
ポイントゲーミングノートPC普通のノートPC
グラボ(GPU)ゲームプレイ可能ゲームができない
ディスプレイ144~240Hz60Hz
デザイン性LEDライティングシンプル
重量1.8kg~3kg1.3kg~2kg

ゲーミングPCと普通のノートPCの違いは主に4点です。

CPU・GPU性能、ディスプレイが優れているので、普段使いも快適に行えます。

ただし、重量は普通のPCよりも重くなりやすいので、常に持ち歩く場合は購入前に重量をチェックしましょう。

ポイント1.グラボ(GPU)性能が違う

Nvidia公式サイトより引用

ゲーミングノートPCは、ゲームの映像処理が行えるようにグラボが搭載されているため、グラフィック性能に差があります

普通のノートPCは、CPUで情報処理と映像処理を行っているのに対して、ゲーミングノートPCはCPUで情報処理、グラボで情報処理を行うため処理速度が速いです。

主にゲームや動画編集といった映像が関わる場面では性能差が大きく、普通のPCではカクカクと動く動画でも、ゲーミングノートPCなら滑らかに映像が出力されます

口コミ

試しにゲーミングノートで仕事してみたら、めちゃめちゃサクサクで感動しました。イラレの起動はやいー!
口コミ引用元

ポイント2.ディスプレイが高性能

MSI公式オンラインショップより引用

普通のPCはリフレッシュレートが60Hzのディスプレイが搭載されていますが、ゲーミングノートPCには144Hz以上のディスプレイが搭載されているモデルが多数あります。

リフレッシュレートとは、1秒間に新しく描画できる回数を指し、60Hzなら1秒間に60回画像が書き換わり、144Hzなら1秒間に144回書き換わります。

リフレッシュレートが高いディスプレイを使用すると、画面に残像が残りにくく、画面の切り替えもスムーズになるため、視認性が上がり仕事効率が上昇します。

ただし、全てのゲーミングノートPCが高リフレッシュレートのディスプレイを搭載しているわけでは無いため、購入の際はチェックしましょう。

口コミ

ゲーミングノートのディスプレイが120hzなのですが、めっちゃスムーズに動いて目にすごく優しい
引用元

ポイント3.デザイン性に優れている

マウスコンピューター公式サイトより引用

ゲーミングノートPCにはLEDライティングや装飾がされているため、普通のノートPCよりもデザインが凝っています

人によって好みはありますが、ほぼ同じデザインの普通のノートPCに比べて、様々なデザインのゲーミングノートPCが販売されているため、自分の好きなデザインを選べます

また、LEDライティングはカスタマイズも可能なので、あまり光らせず落ち着いた雰囲気のゲーミングノートPCにも変えられます。

ポイント4.重量が重い

ゲーミングノートPC普通のPC
参考モデルiiyama LEVEL-15FX155-i7-PLSXiiyama STYLE-15FH043-C-UCPS-D
形状15.6型15.6型
重量約2.05kg(バッテリー含む)約1.97kg(※バッテリー含む)
パソコン工房より2モデル選出

ゲーミングノートPCは、グラボやメモリ、高性能な冷却ファンが搭載されている分、普通のノートPCよりも重くなってしまうというデメリットがあります。

普通のノートPCでは搭載されていないパーツを搭載している分、重量では劣ります。

ただし、軽量を売りにしているモデルも存在するので、持ち運びやすい軽量のゲーミングノートPCを求めている方はチェックしてみましょう。

口コミ

DELLのゲーミングノートG5シリーズを選びましたが、重量が2kgを超えるので、家の中でも気軽に持ち運ぶには大きい&重いです
引用元

ゲーミングノートPCはゲーム以外に何に使えるの?

ゲーミングノートPCがゲーム以外にできること

  • 配信・ゲーム実況
  • 動画編集や高度な画像加工
  • DTMなどを使用した音楽制作などの創作活動

映像処理能力が高いため、PC画面の録画や配信、動画編集をサクサク行えます。

最近では動画編集を副業にしている方も多いですが、普通のノートPCでは限界があるため、ゲーミングノートPCに乗り換えれば快適に動画編集が行えて作業効率が向上します。

音楽制作やイラスト制作にも利用可能で、DTMソフトなど動作の重たいアプリを快適に動かせます。

用途や環境に合わせて紹介!

ゲーミングノートPCを普段使いするデメリットは?

ゲーミングノートPCを普段使いするデメリットはこちら!

  • 消費電力が大きい
  • 普段使いだけには値段が高くオーバースペック

ゲーミングPCは消費電力が大きく、普段使いだけにはオーバースぺックなPCです。

値段も高い商品のため、ゲームを全くしない方やPCに高い性能を求めていない方は購入時に注意しましょう。

消費電力が大きい

ゲーミングノートPC普通のPC
消費電力:通常時50W~70W20W~30W
消費電力:高負荷時300W~450W最大160W
バッテリー駆動時間4時間~10時間10~20時間

ゲーミングノートPCは、普通のノートPCに比べて消費電力が大きいと言えます。

ゲーミングノートPCの性能によって消費電力が異なり、スペックが高くなるほど消費電力が大きくなります。

また、常に多い電力を消費しているため、バッテリーの持ち時間も普通のパソコンが長時間稼働で10時間持つのに比べ、ゲーミングノートPCは数時間程でバッテリー切れになります。

最近のグラボはアイドル時の消費電力が抑えられているものも多いですが、普通のノートPCよりは高くなる点は注意しましょう

普段使いだけには値段が高くオーバースペック

普通のノートPCが5万円以下で購入可能なのに対して、ゲーミングノートPCは安くても10万円前後の商品が多いです。

普段使いだけに使用するには高い買い物であり、全くゲームをしない方、高性能なノートPCが必要でない方にはオーバースペックです。

ゲーミングノートPCを購入する際には使用用途や自身の予算に合わせて、必要かどうかの検討を行いましょう。

用途や環境に合わせて紹介!

ゲーミングノートPCを普段使いするメリットは?

ゲーミングノートPCを普段使いするメリットはこちら!

  • マルチタスクが快適
  • 動画配信や動画編集が行える
  • アプリケーションの安定性や快適性の向上

ゲーミングノートPCは高性能なので、普段使いで使用するとストレスフリーに作業ができます。

CPU性能が高いのでマルチタスクに向いており、音楽や動画を流しながらの作業や様々な仕事を同時進行で行えます。

動画編集や動画配信にも使えるので、ゲームはしないけれど動画投稿や配信を行いたい方にも向いています。

マルチタスクが快適

ゲーミングPCはCPU性能が高いので、マルチタスクに最適なPCです。

動画や音楽を流しながら作業を行っても重くならないため、作業をしながら動画を楽しんだり、仕事で困った際に調べながら進められます。

普通のPCではインターネットで複数のタブを開きながら作業を行うと動作が重くなっていきますが、ゲーミングノートPCなら重くならず、参考にしたいサイトをいくつ開いていてもサクサク動くので、仕事や趣味の効率アップにも繋がります

動画配信や動画編集が行える

ゲーミングノートPC普通のPC
画面録画高画質
滑らかな動画が取れる
動画は取れる
カクカクした動画になる
動画編集重い動画も快適に編集可能
重いエフェクトも使える
重い動画の編集が不可
画面がカクついてストレス
動画配信高画質・高フレームレートの動画配信可能配信画面のカクつき
PCのフリーズが発生する

ゲーミングノートPCは映像処理能力が高いため、動画配信や動画編集が行えます。

動画編集は読み込む動画や使用エフェクトによって、普通のPCでは重くなり作業ができなくなりますが、ゲーミングノートPCなら最初から最後まで快適に動画編集が行えます

また、リアルタイムで動画配信を行う場合でも、普通のPCでは処理落ちが発生したり、配信画面がカクつく現象が発生しますが、ゲーミングノートPCなら発生しません。

動画編集を副業にしたい方や動画配信を行ってみたい方におすすめです。

アプリケーションの安定性や快適性の向上

ゲーミングノートPCなら安定してアプリケーションを動かせます。

Excelやパワポなどの軽量ソフトでも、長時間使用すると普通のノートPCでは発熱により突然落ちてしまったり、カクつきの原因になります。

最悪2.3時間分の作業が無かったことになるため、安定性が向上するゲーミングノートPCは作業中の事故を防げます

カクつきに関してもゲーミングPCであれば発生しないので、快適に作業が進められます。

用途や環境に合わせて紹介!

普段使いにおすすめなゲーミングノートPC一覧

普段使いにおすすめなゲーミングノートPCはこちら!

この項目では、普段使いにおすすめなゲーミングノートPCを3選紹介していきます。

各モデルで価格や使用用途が異なるので、自身の予算や目的に合ったモデルをチェックしましょう。

普段使いができる安いゲーミングノートPCが欲しいなら「GTX 1650搭載ノートPC」

GALLERIA RL5R-G165

RL5R-G165

価格:104,980円

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途軽いPCゲーム向け
CPURyzen 5 6600H
グラボGeForce GTX 1650 4GB
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ディスプレイ144Hz 15.6インチ FHD非光沢

メリット・デメリット紹介

  • ゲーミングノートPCの最安値モデル
  • 仕事にも使えるデザイン
  • マルチタスクが快適
  • 最新ゲームを遊ぶ方には不向き

普段使いができる安いゲーミングノートPCを探しているなら「GTX1650搭載ノートPC」がおすすめです。

デザインがシンプルなので仕事や大学で違和感なく使用できます

CPU性能が高いので、インターネットブラウザのタブを複数開きながらの作業やアプリを同時に動かしてもサクサクと動きます。

ソフトの起動待ち時間や使用中のカクつきが発生しないため、ストレスフリーに作業が行えます。

ゲーミングノートPCとして最安値モデルなので、安いゲーミングノートPCを普段使いにも利用したい方に向いています

動画編集やDTMなどの趣味に使うなら「RTX 4050搭載ノートPC」

GALLERIA XL7C-R45H

価格:172,980円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途PCゲーム入門・軽いゲーム向け
CPUCore i7-13700H
グラボGeForce RTX 4050 6GB
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ディスプレイ144Hz 15.6インチ FHD非光沢

メリット・デメリット紹介

  • ゲームから普段使いまで万能
  • 重い動画編集も快適
  • DTMなどの趣味に向いている
  • 普段使いだけにはオーバースペック

ゲームプレイから普段使い、趣味まで幅広く使えるゲーミングノートPCが欲しいなら「RTX4050搭載ノートPC」がおすすめです。

「RTX 4050」を搭載しているため、ゲームや動画編集、DTMなどの普通のPCでは重くなる作業やソフトが快適に使用できます。

動画を再生しながらの作業や複数アプリケーションの立ち上げでも重くならないので、仕事をしながら他の作業を同時進行できます。

普通のPCでは動作が重くなるソフトを仕事や趣味で使用する方におすすめです。

CADや動画編集ソフトを仕事で使うなら「RTX 4060搭載ノートPC」

GALLERIA XL7C-R46

価格:199,980円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途FPS入門・最新ゲーム
CPUCore i7-13700H
グラボGeForce RTX 4060 8GB
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ディスプレイ144Hz 15.6インチ FHD非光沢

メリット・デメリット紹介

  • 最新ゲームが遊べるゲーミングノートPC
  • 配信を行っても重くならない
  • CADや動画編集が快適に行える
  • 値段が高い

本業や副業でCADや動画編集を行っている方には「RTX4060搭載ノートPC」がおすすめです。

CADソフトや重い動画の編集を行ってもカクつきやフリーズが発生しないため、仕事の作業効率が向上します。

最新ゲームも遊べるスペックなので、配信や動画投稿を行っても高画質で滑らかな映像が届けられます。

仕事で重いソフトを扱う方や配信や動画投稿を行っている方におすすめです。

ゲーミングノートPCは普段使いもできる? に関するよくある質問

ゲーミングノートPCは普段使いできない?

ゲーミングノートPCは普通のPCより性能が高いので普段使いにも利用可能です。

使い方にもよりますが、普通のPCよりも快適に作業が行えます。

ゲーミングノートPCは派手なデザインのものしかない?

ゲーミングノートPCにも普段使いに向いているデザインの商品は多いです。

普段使いに適したシンプルなデザインのゲーミングノートPCを選べば、仕事や大学でも目立たずに扱えます。

ゲーミングノートPCを普段使いすると壊れる?

ゲーミングノートPCを普段使いで使用しても壊れません。

ゲーミングノートPCの寿命は普通のPCと同じくらいなので、壊れやすいという特徴はありません。

用途や環境に合わせて紹介!

ゲーミングノートPCは普段使いもできる? 普通のノートPCとの違いは? ・まとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • ゲーミングノートPCは普段使いにもおすすめ
  • マルチタスクや重いソフトの使用が快適
  • 普段使いだけに使うには値段が高くオーバースペック

ゲーミングノートPCは普通のPCよりもCPU・GPU性能が高いので、普段使いにも向いています。

マルチタスクや重いソフトを快適に動かせるので、作業効率の向上や作業時間の短縮が行えます。

ただし、普段使いだけに使用するPCとしては値段が高く、オーバースペックなので、購入は用途や環境によって検討しましょう。

用途や環境に合わせて紹介!

目次