PC版『崩壊スターレイル』おすすめゲーミングPC&推奨スペック紹介 安いゲーミングPCでも遊べる?最安値はいくら?

崩壊スターレイル おすすめPC
管理人

記事の要点はこちら!

『崩壊スターレイル』はスマホとPCでリリースされているゲームです。

PC版『崩壊スターレイル』は推奨スペックが低いので、10万円程度の最安値のゲーミングPCでも遊べるタイトルです。

ただし10万のPCでは遊べるタイトルが非常に少ないため、これからゲーミングPCを購入するなら12万円程度の予算を見積もりましょう。

この記事では『崩壊スターレイル』におすすめのゲーミングPC『崩壊スターレイル』の推奨スペックについて解説していくのでパソコン選びの参考にしてください。

用途別&価格別に紹介!

目次

PC版『崩壊スターレイル』おすすめゲーミングPC

おすすめモデルの特徴はこちら!

この項目ではおすすめのデスクトップPCを3台、ノートパソコンを1台紹介していきます。

各モデルで遊べる環境や出力できる最大fps値が異なるため、自分の予算と相談しておすすめモデルをチェックしましょう。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

安いゲーミングPCでもスペックにこだわるなら「RTX3060搭載PC」

GALLERIA RM5R-R36

価格:129,980円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途PC入門用・動作の軽いゲーム
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce RTX 3060 12GB
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • 『崩壊スターレイル』を最高画質・60fpsでプレイできる
  • 最新ゲームも快適にプレイできる
  • 紹介するモデルの中で最安値
  • 今後リリースされていくタイトルには性能不足
  • ゲームによっては最高画質や高画質のプレイが難しい

「RTX 3060」を搭載したエントリーモデルのゲーミングPCなので、初めてゲーミングPCを購入する方におすすめのモデルです。

『崩壊スターレイル』は推奨スペックが低いため、「RTX 3060」を搭載したPCなら最高画質でプレイできます。

他の最新ゲームもプレイ可能なので、これからPCゲームを始める場合でも即戦力になるスペックです。

コスパよく『崩壊スターレイル』を始めたい方、初めてゲーミングPCを購入する方におすすめのモデルです。

RTX3060をおすすめする理由とは?

ワンランクGPUのスペックを落とした「GTX 1660 Super」を搭載したモデルでも『崩壊スターレイル』はプレイできます。

しかし「RTX3060」搭載モデルと差額が約1万円程度でありながら、他の最新ゲームが快適にプレイできないのでコスパが悪いので今から購入するなら「RTX3060」がおすすめです。

CPU性能もバッチリで配信に最適「RTX3060Ti搭載PC」

GALLERIA RM5C-R36T

価格:164,980円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途FPS入門用・最新ゲーム
CPUCore i5-13400F
グラボGeForce RTX 3060 Ti 8GB
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • 『崩壊スターレイル』のゲーム配信ができる
  • CPUスペックが高いので、動画編集も可能
  • 最新ゲームを最高画質でプレイできる
  • さらに将来性を意識するなら次のモデルがおすすめ

こちらのモデルはグラボに「RTX3060Ti」、CPUに「i5-13400F」を搭載しているため、配信しながら『崩壊スターレイル』を快適にプレイできます。

CPU性能が高いので、『崩壊スターレイル』のオート戦闘中にマルチタスクも行えます。

現在発売されているほぼ全てのPCゲームの推奨スペックを上回るマシンパワーがあり、最新ゲームも遊べます。

『崩壊スターレイル』のゲーム配信をしたい方・現在発売されているゲームを遊びたい方におすすめです。

最新PCゲームを高画質で遊べるモデル「RTX4070搭載PC」

GALLERIA XA7C-R47

価格:234,980円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途実況配信・最新ゲームを最高画質
CPUCore i7-13700F
グラボRTX 4070 12GB
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • 『崩壊スターレイル』をプレイする上で困ることがない
  • 将来発売されるPCゲームも最高画質で遊べる
  • Vtuber配信など重たい配信スタイルにもおすすめ
  • 崩壊スターレイルを遊ぶだけならオーバースペック

「RTX 4070 搭載PC」は、今後PCゲームを長くプレイしたい方におすすめです。

現在の『崩壊スターレイル』にはオーバースペックですが、アップデート等で多少ゲーム自体が重くなっても影響を受けません。

最新ゲームはもちろん、今後発売されるゲームにも適応できるスペックなので、いろんなジャンルのゲームを楽しみたい方向けです。

他モデルと比較すると高く、『崩壊スターレイル』だけをプレイするにはもったいないスペックなので、PCゲームをたくさんプレイする方やVtuberとして配信していきたい方におすすめです。

ノートパソコンでも最高画質で快適「RTX4050搭載ノートPC」

GALLERIA XL7C-R45

価格:159,980円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途PCゲーム入門・軽いゲーム向け
CPUCore i7-13700H
グラボGeForce RTX 4050 6GB
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ディスプレイ144Hz 15.6インチ FHD非光沢

メリット・デメリット紹介

  • 『崩壊スターレイル』を快適にプレイできる
  • 持ち運んで外出先でもゲームができる
  • ノートPCなのでディスプレイが小さい
  • 同価格帯のデスクトップよりスペックが低い

パソコンにスペースを取られたくない方、外出先でゲームをプレイしたい方には「RTX 4050 搭載ノートPC」がおすすめです。

『崩壊スターレイル』を快適にプレイできるノートPCで、最新ゲームもプレイできます。

外出先でも大画面で快適に遊べるので、スマホで『崩壊スターレイル』をプレイしている方にもおすすめです。

『崩壊スターレイル』をノートPCでプレイしたい方におすすめのモデルです。

PC版『崩壊スターレイル』の推奨スペック・必要なグラボ

崩壊スターレイル 推奨スペック
崩壊スターレイル公式サイトより引用

『崩壊スターレイル』の推奨スペック・最低スペックは、公式のQ&Aにて発表されています。

求められているスペックは現行のゲーミングPCであれば必ず超えられる低い基準となっています。

ここでは『崩壊スターレイル』を快適に遊ぶために必要なスペックについて解説していきます。

最低スペック・最低動作環境

管理人

このスペックでゲームは快適に遊べません…

CPUIntel Core i3
メモリ6G
GPUNVIDIA GTX650
崩壊スターレイル公式サイトより引用

『崩壊スターレイル』の最低スペックは「GTX 650」が要求されています。

発売から10年以上経過しているGPUなので、この構成のゲーミングPCは売られていません。

『崩壊スターレイル』の最低スペックでは快適にプレイできないので、注意しましょう。

推奨スペック・推奨動作環境

管理人

より高いスペックだと将来性があります!

CPUIntel Core i7
メモリ8G
GPUNVIDIA GTX 1060
崩壊スターレイル公式サイトより引用

『崩壊スターレイル』の推奨スペックは「GTX 1060」が要求されています。

今から購入するゲーミングPCとしては時代遅れのスペックで、最新のゲームを遊べません。

これからPCゲームを始めるなら、以下で紹介するスペックをおすすめします。

当サイトが考える真の推奨スペック

管理人

予算は12万円必要になります!

CPURyzen 5 4500
メモリ16GB
GPUGeForce RTX 3060 12GB

上記構成なら、『崩壊スターレイル』を最高画質で快適にプレイできます。

最新ゲームもプレイできるので、初めてゲーミングPCを購入する方にもおすすめです。

さらに上位モデルのGPU「RTX 4060」や「RTX 4060 Ti」を搭載すると配信や今後発売するゲームも遊べます

PC版『崩壊スターレイル』グラボ別のfps値一覧・ベンチマークスコア

崩壊スターレイルベンチマークスコア(フルHD)
RTX 4070
60fps
RTX 4060
60fps
RTX 3060 Ti
60fps
RTX 3060
60fps
RTX 4050
60fps
RTX 3050
60fps
GTX 1660 Super
60fps
GTX 1650
59fps

『崩壊スターレイル』の上限fpsは60に設定されており、フルHD解像度なら推奨スペックの「GTX 1060」でも60fpsプレイが可能なため、CPU「i7-13700F」で4K解像度の平均フレームレートも載せています。

『崩壊スターレイル』はスマホでもリリースされているので、フルHDで遊ぶなら「GTX 1660」で充分です。

解像度を上げて4K解像度を目指すなら「RTX 4060」以上のGPUをおすすめします。

4K解像度で『崩壊スターレイル』をプレイしないとしても、他PCゲームも視野に入れ「RTX 3060」以上のGPUを搭載しましょう

PC版『崩壊スターレイル』向けゲーミングPCの選び方・要点まとめ

選び方の要点はこちら!

  • 最低でも12万円以上の予算が必要
  • 最高画質・60fpsでプレイするなら『RTX 3060』
  • ノートPCでも安心してプレイできる

この項目では『崩壊スターレイル』向けのゲーミングPCの選び方を3選紹介します。

『崩壊スターレイル』は要求スペックが低いゲームなので、他のPCゲームにも対応できるGPUがおすすめです。

ゲーミングPC初心者の方にもわかりやすいように解説しているので、参考にしてみてください。

予算は12万円以上が最低でも必要

GALLERIA RM5R-R36

価格:129,980円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途PC入門用・動作の軽いゲーム
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce RTX 3060 12GB
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

『崩壊スターレイル』を快適に遊べるゲーミングPCを探している方は、最低でも12万円以上の予算を見積もりましょう。

1万円ほど安く手に入る「GTX 1660 Super」搭載モデルでも『崩壊スターレイル』はプレイできますが、「RTX 3060」を搭載モデルのほうがコスパがよく、他のゲームもプレイできます。

今からゲーミングPCを購入するなら「GTX 1660」は時代遅れなので、「RTX 3060」以上のGPUを搭載したモデルを選びましょう

RTX3060をおすすめする理由とは?

ワンランクGPUのスペックを落とした「GTX 1660 Super」を搭載したモデルでも『崩壊スターレイル』はプレイできます。

しかし「RTX3060」搭載モデルと差額が約1万円程度でありながら、他の最新ゲームが快適にプレイできないのでコスパが悪いので今から購入するなら「RTX3060」がおすすめです。

60fpsかつ最高画質をキープするなら「RTX 3060」が必要

崩壊スターレイル fps値

『崩壊スターレイル』を最高画質・60fpsでプレイするなら「RTX 3060」以上のGPUが必要です。

「RTX 3060」なら、『崩壊スターレイル』の激しいスキル演出画面でもフレームレートを落とさず、快適にプレイできます。

ノートパソコンでも負荷がかからないので安心してプレイできる

GALLERIA XL7C-R45

価格:159,980円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途PCゲーム入門・軽いゲーム向け
CPUCore i7-13700H
グラボGeForce RTX 4050 6GB
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ディスプレイ144Hz 15.6インチ FHD非光沢

『崩壊スターレイル』は推奨スペックが低いので、ゲーミングノートPCでも安定してプレイできます。

持ち運んでプレイする方や部屋のスペースを取られたくない方はノートパソコンを選びましょう。

ノートPCを購入する場合は、GPUは「RTX 4050」以上を搭載するのがおすすめです。

PC版『崩壊スターレイル』おすすめPC・推奨スペックに関するよくある質問

『崩壊スターレイル』のダウンロードはどこでできますか?

PC版『崩壊スターレイル』は崩壊スターレイル公式サイトにてダウンロードできます。

『崩壊スターレイル』は低スペックのPCでも遊べますか?

『崩壊スターレイル』の要求スペックは低いですが、GPUが載っていないPCや低スペックのゲーミングPCで遊ぶのは難しいです。

最低でも「GTX 1660 Super」以上のGPUを搭載しましょう。

『崩壊スターレイル』をプレイできる安いゲーミングPCは?

「RTX 3060 搭載PC」であれば、予算13万円程度で購入可能です。

『崩壊スターレイル』は無料で遊べる?

基本無料で遊べますが、一部課金要素もあります。

PC版『崩壊スターレイル』おすすめゲーミングPC・推奨スペックのまとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • 『崩壊スターレイル』を快適にプレイするためには、12万円以上の予算が必要
  • 「GTX 1660 Super」でもプレイ可能、「RTX 3060」以上のGPUがおすすめ
  • 配信をするなら「RTX 3060 Ti」以上を選ぶ

『崩壊スターレイル』のプレイには「RTX 3060 Ti」以上のゲーミングPCがおすすめです。

予算は12万円以上と考えて、今後どんなPCゲームをプレイするか、配信はするか等で搭載するGPUを選びましょう。

今から購入するなら「GTX 1660 Super」は選ばないように注意してください。

目次