オンラインオリパが違法って本当? 賭博行為に該当する?法律的に問題ないか解説!

管理人

記事の要点はこちら!

ネット上で手軽にオリパを購入できるオンラインオリパですが、「賭博行為にあたる?」「法律的に問題ない?」と思われる方も多いでしょう。

結論、オンラインオリパ自体は違法ではないものの、一部違法性のあるオリパは存在します。

この記事ではオンラインオリパの違法性や、違法なショップを避けるための注意点について詳しく解説していきます。

違法性のない優良店についても紹介しますので、オンラインオリパを楽しみたい方は要チェックです。

違法性のない安全なオリパなら!

目次

オンラインオリパは違法?賭博罪にあたる?

YouTube「遊楽舎ちゃんねる」より引用

結論、オンラインオリパは違法ではありません

賭博罪とは?

1.賭博罪の成立要件刑法185条は「賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない」と規定する。「賭博」とは、2人以上の者が、偶然の勝敗により財物や財産上の利益の得喪を争う行為をいう。①「偶然の勝敗」により、②「財物または財産上の利益」について、③「得喪を争うこと」が具体的な内容である。「偶然の勝敗」とは、勝敗が偶然性に左右されること、すなわち、当事者において確実に予見できず、または自由に支配し得ない状態によって勝敗が決されることをいう。将棋やスポーツのように技量や能力が勝敗に影響を持つ場合であっても、少しでも偶然の事情により勝敗が影響される可能性があれば、これに当たる。

経済産業省「1 賭博罪をめぐる論点について」より引用

オリパはお金を払って中身がわからないパックを購入するため、賭博罪に該当すると思われがちなサービスです。

しかし、「財物の得喪」としてトレカが該当すると断言できないため、オリパには賭博罪の適用が難しい現状です。

経済産業省「1 賭博罪をめぐる論点について」では、以下の内容が記されています。

「賭博」とは、2人以上の者が、偶然の勝敗により財物や財産上の利益の得喪を争う行為をいう。①「偶然の勝敗」により、②「財物または財産上の利益」について、③「得喪を争うこと」が具体的な内容である。

例えば、トレカは販売元の価格をベースに考えると、1パック150円程度(1枚30円程度)です。

トレカの価値は公的に決められているわけではなく、民間でざっくり相場が決められています。

賭博罪は公的な価値が前提となるため、「財物の得喪」にトレカは該当しない=オンラインオリパは違法ではないという結論になります。

ただし将来的にトレカにも資産価値があるとみなされ、賭博罪につながる可能性もゼロではありません。

今後のオリパショップや法律の動きについては、チェックしておくのがおすすめです。

違法性のない安全なオリパなら!

オンラインオリパが違法なのでは?と問題視される理由

オンラインオリパは違法?と
問題視される理由

  • 本当に当たりカードが含まれているかわからない
  • オリパのカードが発送されない事例がある

オンラインオリパは、当たりカードが含まれているかわからない発送されない事例があるなどの点で、違法と思われやすいサービスです。

ここからはオンラインオリパが違法であると思われてしまう理由と実態について、それぞれ紹介していきます。

本当に当たりカードが含まれているかわからない

オンラインオリパはショップ側で当たりの割合を決められるため、当たりカードが含まれているかはっきりしない点があります。

また、不正を確かめるなら全口を買い占めるしかありません。

「Yuzame Ch. ゆざめ」より引用

しかしオリパ利用者の口コミやYouTube動画をチェックすると、本当に当たりが含まれていると確認できます。

大手の信頼できるショップのオリパには、確実に当たりが含まれていますので安心してください。

違法性のない安全なオリパなら!

オリパのカードが発送されない事例がある

SNSでオリパを購入した人の体験談をリサーチすると、カードが発送されない・届かないという口コミが見つかります。

特にBASEやメルカリなど、販売元の信頼性が低い場合は要注意です。

違法性のない安全なオリパなら!

オンラインオリパで違法なショップを避けるための注意点

オンラインオリパで
違法なショップを避けるには?

  • SNSで口コミをチェックしながら、信頼できるショップを選ぼう
  • 古物商許可を取得していない出品者は避けよう
  • メルカリや個人店はおすすめできない

オンラインオリパで違法なショップを避けるには、SNSで口コミをチェックする信頼できる販売元かどうかを確かめるのが大切です。

ここからは、オンラインオリパで違法なショップを避けるための注意点について、詳しく解説していきます。

偽物を引いてしまったカードが届かないなどのトラブルを回避するためにも、ぜひチェックしてみてください。

SNSで口コミをチェックしながら、信頼できるショップを選ぼう

XなどのSNSでは、実際にオンラインオリパを利用した人の口コミをチェックできます。

実際にどれくらい引いてどれだけ当たったか、梱包状態は綺麗だったかなど、生の声を確認できるためおすすめです。

オンラインオリパの公式サイトと一緒に、SNSでの口コミもチェックしておくと安心でしょう。

古物商許可を取得していない出品者は避けよう

日本トレカセンターの古物商の資格
日本トレカセンターの公式サイト
古物商の資格を取得していると確認できる

一般社団法人 日本リサイクル業IT支援協会によると、古物を他の場所から買い取って売る場合は、古物商の許可が必須になります。

第一条 この法律は、盗品等の売買の防止、速やかな発見等を図るため、古物営業に係る業務について必要な規制等を行い、もつて窃盗その他の犯罪の防止を図り、及びその被害の迅速な回復に資することを目的とする。

e-Gov「古物営業法」より引用

古物とは一度使用された物品 · 使用されない物品を指し、使用のために取引されたものを表します。

トレカも古物に該当するため、 必ず古物商許可を取得しているショップから購入するようにしましょう。

古物商許可を取得していない出品者のオリパには、盗品や偽物など違法性の高いカードが混入している可能性があります。

メルカリや個人店はおすすめできない

メルカリで販売されているオリパ

メルカリや個人店で販売されているオリパは、基本的に避けるべきです。

販売元が素性の知れない個人・小さい店舗などの場合が多く、最初から当たりが入っていないパックや偽物を購入してしまう可能性があります。

そもそもメルカリの利用規定では、オリパの販売は違反とされています。

オンラインオリパを購入する際は、必ず大手の実績があるショップを選ぶのがおすすめです。

違法性のない安全なオリパなら!

オンラインオリパで違法性のない優良店を紹介!

スクロールできます
項目Clove
日本トレカセンター
DOPA
オリパの
種類
20種類10種類35種類
価格帯500円~50,000円100円~10,000円100円~10,000円
送料無料無料無料
支払い
方法
クレジットカード
銀行振込
クレジットカード
銀行振込
PayPay
コンビニ
メルペイ
クレジットカード
銀行振込
発送日2営業日以内2営業日以内1〜3日ほど
混雑状況によって変動あり
運営元株式会社トラストハブ株式会社日本トレカセンター株式会社sinsa
※2023年12月時点の情報です

ここからは当サイトが厳選した、違法性のないオンラインオリパの優良店を3選紹介していきます。

豊富な販売実績があり、信頼性の高いオンラインオリパのショップを選びたいなら、ぜひ参考にしてください。

優良店の選定基準は?
  • 運営会社が信頼できる・提携のカードショップがある
  • SNSなどで利用者の口コミが多数確認できる
  • 大手かつ販売実績が多い

当サイトでは、大手かつ販売実績が多い信頼できるショップを優良店として選定しております。

Clove

clove公式サイトより引用
最低価格500円
オリパの種類20種類
支払い方法クレジットカード
銀行振込
発送日2営業日以内
送料無料
運営会社株式会社トラストハブ
Cloveのデメリット
Cloveのメリット
  • 支払方法がクレジットと銀行振込
  • オリパの種類が多い
  • ポイント配布などキャンペーンも実施

Cloveは、カードの鑑定サービスも行っている「株式会社トラストハブ」が運営するオンラインオリパです。

他のオンラインオリパと比べて特にオリパの種類が豊富で、無料ポイント獲得などのキャンペーンも実施しています。

オリパ初心者の方でどのオリパにするか迷った場合は、まず選んでおいて損はないオンラインオリパと言えます。

詳しい内容については「Cloveオリパの評判」記事を確認してみてください。

実際の利用者の口コミはこちら!

日本トレカセンター

日本トレカセンターオリパ
日本トレカセンター公式サイトより引用
最低価格100円
オリパの種類 10種類

支払い方法
クレジットカード
銀行振込
PayPay
コンビニ
メルペイ
発送日2営業日以内
送料無料
運営会社株式会社日本トレカセンター
日本トレカセンターのデメリット
日本トレカセンターのメリット
  • オリパの種類が少なめ
  • 低価格のオリパが豊富
  • 特にポケカの品揃えが充実

日本トレカセンターは、トレカ専門店「株式会社日本トレカセンター」が運営しているオンラインオリパです。

オリパの種類自体はそこまで多くありませんが、1口100円~など低価格のオリパが豊富に販売されています。

特にポケカのオリパが豊富に揃っているため、ポケカのオンラインオリパを手軽に始めたい人にうってつけです。

詳しい内容については「日本トレカセンターの評判」記事を確認してみてください。

実際の利用者の口コミはこちら!

DOPA

DOPAオリパ
DOPA公式サイトより引用
最低価格100円
オリパの種類 35種類
支払い方法クレジットカード
銀行振込
発送日1〜3日ほど
混雑状況によって変動あり
送料無料
運営会社株式会社sinsa
DOPAのデメリット
DOPAのメリット
  • 人気が高いため売り切れのオリパも多い
  • 「演出が豪華」という口コミが多い
  • ハズレカードのポイント還元率が高い

DOPAは、ソシャゲのガチャのような演出が魅力で、ゲーム性も優れているオンラインオリパです。

利用者の口コミでは、演出が豪華で、ハズレカードのポイント還元率が高いという内容が目立ちます。

抽選で10,000円ポイントがもらえるキャンペーンなどを実施しており、無料で高額のオリパを購入できるチャンスもあるオリパです。

実際の利用者の口コミはこちら!

オンラインオリパが違法かどうかについてのよくある質問

ネットオリパとは何ですか?

ネットオリパ(オンラインオリパ)とは、インターネット上でオリパを引けるサービスです。

オリパとは、販売店が独自に作成した「オリジナルパック」の略で、公式が販売するパックとは異なります。

オリパの年齢制限は?

基本的に、オリパには年齢制限が存在しません。

ギャンブルとは異なり、何歳からでも楽しめるというメリットがあります。

オリパは景品表示法に違反しない?

オリパの販売店によっては、一部景品表示法に違反する可能性があります。

景品表示法は、正式には、不当景品類及び不当表示防止法(昭和37年法律第134号)といいます。
消費者なら、誰もがより良い商品やサービスを求めます。ところが、実際より良く見せかける表示が行われたり、過大な景品付き販売が行われると、それらにつられて消費者が実際には質の良くない商品やサービスを買ってしまい不利益を被るおそれがあります。

消費者庁「景品表示法」より引用

消費者庁「景品表示法」の説明によると、当選数を偽ったり、故意に外れを追加した場合は景品表示法に違反します。

しかし、当サイトで紹介したオンラインオリパのおすすめ優良店のように透明性の高い運営であれば、景品表示法に関して問題ありません。

オンラインオリパが違法って本当?まとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

現状、オンラインオリパ自体は違法ではないため、利用しても問題はありません。

ただし、メルカリなどのオリパは当たりが入っていない・偽物が入っているなどのリスクがあるため、購入するなら大手の信頼できるオリパを選びましょう。

将来的にオンラインオリパに関する法律が改定される可能性はゼロではないため、オリパショップの動向をチェックしておくと安心でしょう。

違法性のない安全なオリパなら!

目次