PC版『ペルソナ3 リロード』おすすめゲーミングPC&推奨スペック紹介 予算少なめモデルでも快適に動作可能!

管理人

記事の要点はこちら!

PC版『ペルソナ3 リロード』の要求スペックはPCゲームの中でも低めで、現行最安値のゲーミングPCでも快適に遊べます。

快適に遊ぶための最低予算は10万円が必要で、「GTX 1660 SUPER」以上のグラボを搭載したモデルがおすすめです。

この記事ではPC版『ペルソナ3 リロード』おすすめゲーミングPC、PC版『ペルソナ3 リロード』の推奨スペックについて解説していきます。

スクロールできます
おすすめモデル価格画質設定fps値配信・動画編集スペック寿命の長さ
GTX 1660 SUPER
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G1D
約10万円高画質60psやや難しい最新ゲームでも
1~2年は快適
RTX4060搭載!
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G60
約13万円高画質高画質60fps快適最新ゲームでも
3年は快適
RTX4060Ti搭載!

GALLERIA RM5C-R46T
約17万円高画質最高高画質60fps
144fpsも可能
非常に快適最新ゲームでも
3年以上快適
RTX3050搭載!

GALLERIA RL5C-R35
約13万円高画質60psやや難しい最新ゲームでも
1~2年は快適

用途別&価格別に紹介!

目次

PC版『ペルソナ3 リロード』おすすめゲーミングPC

おすすめモデルの特徴はこちら!

この項目ではおすすめのデスクトップPCを3台、ノートパソコンを1台紹介していきます。

各モデルで遊べる環境や出力できる最大fps値が異なるため、自分の予算と相談しておすすめモデルをチェックしましょう。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

最安値のゲーミングPCでも快適「GTX1660Super搭載PC」

NEXTGEAR JG-A5G1D

価格:99,800円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途PC初心者向け
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラボGeForce GTX 1660 SUPER
メモリ16GB
ストレージ512GB (NVMe)

メリット・デメリット紹介

  • できるだけ予算を抑えて快適環境を揃えられる
  • 軽いゲームをメインで遊びたい方におすすめ
  • 『ペルソナ3 リロード』を60fpsで快適に遊べる
  • 配信や重いゲームを遊ぶのには向いていない

できるだけ予算を抑えて快適に遊べる環境を揃えたい方におすすめのモデルです。

動作の軽いタイトルを遊ぶのに向いたスペックで、『ペルソナ3 リロード』以外にも『Fall Guys』などの対戦ゲームも快適に楽しめます。

『ペルソナ3 リロード』の推奨スペックを満たしており、フルHD解像度なら60fpsで快適に楽しめます

スペックに余裕があるわけではないので配信や重いゲームを遊ぶのには向いていませんが、『ペルソナ3 リロード』をメインで遊ぶための環境としては十分です。

価格を抑えてゲーミングPCを購入したいPC初心者の方におすすめのモデルです。

スペックに余裕を持たせて遊ぶゲームの幅を広げるなら「RTX4060搭載PC」

NEXTGEAR JG-A5G60

価格:129,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途PC初心者向け
RTX40搭載最安値
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ1TB(NVMe)

メリット・デメリット紹介

  • 『ペルソナ3 リロード』以外のタイトルも幅広く遊びたい方向け
  • 配信や動画編集も可能なスペック
  • 価格と性能のバランスが良く高コスパなモデル
  • 特段動作の重いタイトルを遊ぶにはスペック不足

『ペルソナ3 リロード』以外のタイトルも幅広く遊びたい方におすすめのモデルです。

『Apex Legends』などの流行りのFPS・TPSタイトルも快適に楽しめるスペックなので、様々なゲームを幅広く楽しめます。

配信や動画編集も可能なスペックなので、『ペルソナ3 リロード』を配信や実況動画制作をして遊びたい方に向いています。

『サイバーパンク2077』などのハイスペックを求められるゲームには向いていませんが、ハイスペックを必要としない大抵のゲームを快適に遊べるマシンパワーがあります。

『ペルソナ3 リロード』以外のタイトルも幅広く遊びたい方や配信・動画編集にも挑戦したい方におすすめのモデルです。

配信でRPGジャンルのゲームを楽しむなら「RTX4060Ti搭載PC」

GALLERIA RM5C-R46T

価格:169,800円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途FPS入門・最新ゲーム
CPUCore i5-13400F
グラボGeForce RTX 4060 Ti 8GB
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • RPGジャンルのゲームを配信しながら楽しめる
  • FPS・TPSタイトルを高fpsで楽しみたい方に向いている
  • 最新ゲームを遊ぶのに向いたスペック
  • 『ペルソナ3 リロード』だけを遊ぶならオーバースペック

『ペルソナ3 リロード』に限らずRPGジャンルのゲームを配信しながら楽しみたい方におすすめのモデルです。

『ELDEN RING』のようなグラフィックに力を入れたアクション・RPGも配信をしながら快適に楽しめます。

FPS・TPSタイトルを高fpsで楽しみたい方に向いており、『VALORANT』や『Apex Legends』を144fps張り付きで楽しめます。

最新ゲームを快適に遊ぶのに向いたスペックなので、他に気になる最新ゲームがある場合は最も向いたモデルです。

『ペルソナ3 リロード』だけを遊ぶならオーバースペックなので、他にも目当てのゲームがある方におすすすめです。

低価格なゲーミングノートPCでも快適「RTX3050搭載ノートPC」

GALLERIA RL5C-R35N

RL5C-R35

価格:127,980円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途軽いPCゲーム向け
CPUCore i5-13500H
グラボGeForce RTX 3050 6GB
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ディスプレイ144Hz 15.6インチ FHD非光沢

メリット・デメリット紹介

  • ゲーミングノートPCの中でも低価格モデル
  • 推奨環境を超えたスペックのノートPC
  • 144Hz対応15.6インチの高品質モニター搭載
  • 配信や最新ゲームを遊ぶにはスペック不足

低価格なゲーミングノートPCを選びたい方におすすめのモデルです。

約13万円というゲーミングノートPCの中でも低価格ながらもゲームを幅広く遊べるスペックがあります。

『ペルソナ3 リロード』の推奨環境を超えたスペックのノートPCなので、60fps以上で快適に遊べます。

144Hz対応15.6インチの高品質モニターを搭載しており、別で高性能モニターを用意せずに済むので追加の出費を避けられます。

同価格帯のデスクトップモデルと比べると性能は落ちますが、高性能モニターが搭載してあるのでコスパは良いのが魅力的です。

PC版『ペルソナ3 リロード』の推奨スペック・必要なグラボ

Steamより引用

PC版『ペルソナ3 リロード』は要求スペックが低く、現行最安値のゲーミングPCでも快適に楽しめます。

最低予算は13万円が必要で、「GTX 1660 SUPER」以上を搭載したPCがおすすめです。

以下よりPC版『ペルソナ3 リロード』の推奨スペックについて解説していきます。

最低スペック・最低動作環境

管理人

このスペックでゲームは快適に遊べません…

CPUIntel Core i5-2300
AMD FX-4350
メモリ8 GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 650 Ti
AMD Radeon HD 7850
Steamより引用

PC版『ペルソナ3 リロード』の公式最低動作環境は上記の通りです。

「GTX 650 Ti」は2012年の最新スペックであり、既に発売から10年以上経過してしまった時代遅れのモデルです。

上記スペックの通りの環境を用意してもカクつきでまともにゲームが遊べない環境になってしまうので参考にはできません。

推奨スペック・推奨動作環境

管理人

より高いスペックだと将来性があります!

CPUIntel Core i7-4790
AMD Ryzen 5 1400
メモリ8 GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 1650
AMD Radeon R9 290X
Steamより引用

PC版『ペルソナ3 リロード』の推奨動作環境は上記の通りです。

上記スペックでも60fpsで快適に遊べますが、特に動作の軽いゲームしか遊べない環境になってしまいます。

CPUやグラボの性能を上げると、ゲーミングPCとして汎用性の高いスペックになります。

当サイトが考える真の推奨スペック

管理人

予算は13万円必要になります!

CPUIntel core i5-12400
AMD Ryzen 5 4500
メモリ16 GB
GPUGeForce GTX 1660 SUPER

上記スペックならPC版『ペルソナ3 リロード』を60fpsで快適に遊べる上、幅広いゲームを快適に遊べる環境になります。

「GTX 1660 SUPER」ならカクつきを完全になくして楽しみたいオンライン対戦系のゲームにも向いたスペックです。

クオリティの高いムービーをカクつきなく楽しむためにも、上記以上のスペックをおすすめします。

用途別&価格別に紹介!

『ペルソナ3 リロード』向けゲーミングPCの選び方・要点まとめ

選び方の要点はこちら!

  • 予算は10万円の最安値ゲーミングPCでも十分
  • アトラス製のゲームは推奨スペックが低いのでP3Rが遊べれば快適に遊べる
  • P3R以外の用途に合わせてゲーミングPCを選ぼう

PC版『ペルソナ3 リロード』は動作がかなり軽いので、予算10万円の最安値PCでも快適に遊べます。

アトラス製のゲームは平均して推奨スペックが低いので、『ペルソナ3 リロード』を遊べるPCなら快適に楽しめます。

他に遊びたいゲームがある場合はそちらの推奨スペックを基準にPCを選びましょう。

予算は10万円の最安値ゲーミングPCでも十分

NEXTGEAR JG-A5G1D

価格:99,800円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途PC初心者向け
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラボGeForce GTX 1660 SUPER
メモリ16GB
ストレージ512GB (NVMe)

PC版『ペルソナ3 リロード』は動作がかなり軽いゲームです。

「GTX 1650」搭載のゲーミングPCでも十分快適に楽しめます。

予算10万円で「GTX 1660 SUPER」搭載のモデルなら、他のゲームも幅広く楽しめる環境になるのでおすすめです。

アトラス製のゲームは推奨スペックが低いのでP3Rが遊べれば快適に遊べる

スクロールできます
項目ペルソナ5 ザ・ロイヤル世界樹の迷宮Ⅲ 星海の来訪者 HD REMASTER真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER
CPU Intel Core i7-4790
AMD Ryzen 5 1500X
Intel Core i3-2100
AMD Phenom II X4 965
Intel Core i3-550
AMD Phenom II X2 560
メモリ8 GB4 GB4 GB
GPUNvidia GeForce GTX 760
AMD Radeon HD 7870
NVIDIA GeForce GTX 550 Ti
AMD Radeon HD 5770
Intel Iris Xe Graphics
NVIDIA GeForce GTS 450
AMD Radeon HD 5770

アトラス製のゲームは平均して要求スペックが低いので、『ペルソナ3 リロード』が遊べるPCならどれも快適に遊べます。

最高でも「GTX 760」が求められており、現行のゲーミングPCであればどのモデルでも推奨環境を満たせます。

P3R以外の用途に合わせてゲーミングPCを選ぼう

スクロールできます
項目ペルソナ3 リロードApex Legendsエルデンリング
CPUIntel Core i7-4790
AMD Ryzen 5 1400
Core i5-11400
AMD Ryzen 5 3600
Intel Core I7-8700K
AMD Ryzen 5 3600X
メモリ8 GB8 GB16 GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 1650
AMD Radeon R9 290X
AMD Radeon R9 290
NVIDIA GeForce GTX 970
NVIDIA GeForce GTX 1070
AMD Radeon RX VEGA 56

『ペルソナ3 リロード』は要求スペックの低いタイトルなので、現行のゲーミングPCであればどのモデルでも快適に遊べます。

他に遊びたいゲームがある場合はそのゲームの要求スペックを満たせるようにゲーミングPCを選びましょう。

予算を極端に抑えた結果『ペルソナ3 リロード』以外のゲームは遊べない、という環境になる危険性は排除すべきです。

用途別&価格別に紹介!

『ペルソナ3 リロード』おすすめPC・推奨スペックに関するよくある質問

『ペルソナ3 リロード』のDLCを遊ぶために必要なスペックは変わりますか?

DLCを遊ぶために特別にPCのスペックを上げる必要はありません。

高いスペックが必要ないなら安い中古PCでも快適に遊べますか?

推奨スペックを超えた性能なら快適に遊べますが、中古PCはパーツの摩耗度などが不透明ですぐに故障してしまう可能性があるのでおすすめしません。

『ペルソナ3 リロード』を4Kかつ60fpsで楽しむにはどんな性能が必要ですか?

本記事で紹介した「RTX 4060 Ti」搭載PCなら4Kかつ60fpsで快適に楽しめます。

『ペルソナ3 リロード』をプレイする上でゲーミングモニターは必須ですか?

必須ではありませんが、アクション要素やムービーを最大限楽しむためにはあるとより良いという程度です。

『ペルソナ3 リロード』おすすめゲーミングPC・推奨スペックのまとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • 予算は最低でも13万円が必要
  • 現行最安値のゲーミングPCでも快適に遊べる
  • 『ペルソナ3 リロード』以外のゲームの推奨スペックを考慮してPCを購入しよう

『ペルソナ3 リロード』を快適に遊ぶための予算は最低でも13万円が必要です。

「GTX 1660 SUPER」現行最安値のゲーミングPCでも快適に遊べます。

『ペルソナ3 リロード』は要求スペックがかなり低いタイトルなので、他のプレイしたいゲームの推奨スペックを考慮してPCを購入しましょう。

スクロールできます
おすすめモデル価格画質設定fps値配信・動画編集スペック寿命の長さ
GTX 1660 SUPER
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G1D
約10万円高画質60psやや難しい最新ゲームでも
1~2年は快適
RTX4060搭載!
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G60
約13万円高画質高画質60fps快適最新ゲームでも
3年は快適
RTX4060Ti搭載!

GALLERIA RM5C-R46T
約17万円高画質最高高画質60fps
144fpsも可能
非常に快適最新ゲームでも
3年以上快適
RTX3050搭載!

GALLERIA RL5C-R35
約13万円高画質60psやや難しい最新ゲームでも
1~2年は快適

用途別&価格別に紹介!

目次