『シャドウバース』おすすめゲーミングPC&推奨スペック紹介 Steam・DMM版で違いはある?

管理人

記事の要点はこちら!

『シャドウバース』は最初にスマホでリリースされたタイトルであり、CPUの性能次第ではグラボなしPCでも遊べます

現行最安値のゲーミングPCでも快適に遊べるため、ゲーミングPCを選ぶ際は配信や最新ゲームのプレイ等、自身の使い方に応じて購入モデルを決めましょう

この記事ではシャドウバース向けゲーミングPCシャドウバースの推奨スペックについて解説していくのでパソコン選びの参考にしてください。

スクロールできます
おすすめモデルBTOブランド価格画質設定fps値配信・動画編集スペック寿命の長さ
GTX 1660 SUPER
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G1D
マウスコンピューター約10万円高画質高画質やや難しい最新ゲームでも
1~2年は快適
RTX4060 Ti搭載!
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G6T
マウスコンピューター約14万円高画質高画質60ps超快適最新ゲームでも
3年以上快適
RTX4070Ti搭載!
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A7G7T
マウスコンピューター約27万円最高画質 高画質60fps
144fpsも可能
超快適
配信をしても快適
最新ゲームでも
3年以上快適
RTX4060搭載!

NEXTGEAR J6-A7G60GN-A
マウスコンピューター約15万円高画質高画質60ps快適 最新ゲームでも
3年は快適
RTX4060搭載セット!

NEXTGEAR JG-A5G60
マウスコンピューター約16万円高画質高画質60ps快適最新ゲームでも
3年は快適

用途別&価格別に紹介!

目次

『シャドウバース』おすすめゲーミングPC

おすすめモデルの特徴はこちら!

この項目ではおすすめのデスクトップPCを3台、ノートパソコンを1台、セットモデルを1つ紹介していきます。

各モデルで遊べる環境や出力できる最大fps値が異なるため、自分の予算と相談しておすすめモデルをチェックしましょう。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

なるべく安く遊ぶなら「GTX1660Super搭載PC」

NEXTGEAR JG-A5G1D

価格:99,800円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途PC初心者向け
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラボGeForce GTX 1660 SUPER
メモリ16GB
ストレージ512GB (NVMe)

メリット・デメリット紹介

  • 現行最安値のゲーミングPC
  • 高画質・60fpsで遊べる
  • 軽量ゲームなら快適に遊べる
  • 最新ゲームを遊ぶにはスペック不足

なるべく安いPCで『シャドウバース』を快適にプレイしたいなら「GTX1660Super搭載PC」がおすすめです。

現行最安値のゲーミングPCであり、10万円で購入できるため少ない予算でPCゲームが始められます。

『シャドウバース』であれば高画質・60fpsで遊べるため、安価なスマホよりも快適にゲームが楽しめます。

『シャドウバース』以外にも『マインクラフト』や『Valorant』といった軽量ゲームなら快適に動かせるため、PCゲームが初めての方に向いています。

『シャドウバース』や軽量ゲームしか遊ばないというPCゲーム初心者の方におすすめです。

配信や最新ゲームを遊びたいなら「RTX4060Ti搭載PC」

NEXTGEAR JG-A5G6T

マウスコンピューター NEXTGEAR

価格:154,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
コスパの高いモデル
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce  RTX 4060 Ti
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • シャドウバースの配信が行える
  • 最新ゲームが快適に遊べる
  • 今後3年は使えるゲーミングPC
  • シャドウバースだけを遊ぶにはオーバースペック

配信や最新ゲームを遊びたい方には「RTX4060Ti搭載PC」がおすすめです。

『シャドウバース』の配信が高画質・高フレームレートで行えるため、ゲームに支障が出ず綺麗な画面が届けられます。

カードを出した時の演出が綺麗に滑らかに表現されるため、画面の小さいスマホよりも迫力があります。

現行のミドルスペックPCなので、最新ゲームにも対応でき、ほぼ全てのゲームを快適にプレイできます。

今後3年間に発売されるタイトルであればプレイできるため、PCゲームをこれから遊んでいきたい方に向いています

『シャドウバース』のゲーム配信・動画投稿を行いたい方や最新ゲームを遊びたい方におすすめです。

今後発売されるタイトルも快適に遊びたいなら「RTX4070Ti搭載PC」

NEXTGEAR JG-A7G7A

価格:319,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲームやクリエイター用の
ソフトを快適に動かしたい
CPURyzen 7 7800X3D
グラボGeForce RTX 4070 Ti SUPER
メモリ16GB
ストレージ1TB Gen4 SSD

メリット・デメリット紹介

  • シャドウバースを遊ぶ上で困らない
  • 最新ゲームから今後発売のタイトルまで遊べる
  • 配信にも最適できる
  • 他モデルと比べて高値

配信を行う方や今後リリースされるタイトルも快適に遊べるPCが欲しい方には「RTX4070Ti搭載PC」がおすすめです。

推奨スペックを大きく超えるスペックを持っているため、『シャドウバース』を遊ぶ上で困ることがありません。

現行のハイスペックゲーミングPCなので、最新ゲームはもちろん、今後リリースされるタイトルも5年は快適に遊べます。

PCが重くなりがちなVtuber配信も行えるので、『シャドウバース』をVtuberとして配信したい方や最新ゲームを配信したい方にも向いています

『シャドウバース』だけでなく、今後発売されるタイトルも快適に遊びたい方におすすめです。

ノートPCで遊びたいなら「RTX4060搭載ノートPC」

NEXTGEAR J6-A5G60GN-A

価格:179,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途場所を選ばずゲームしたい
CPURyzen 7 7840HS
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ500GB Gen4 SSD
ディスプレイ165Hz対応16型液晶

メリット・デメリット紹介

  • ノートPCでシャドウバースが遊べる
  • 外出先でも大画面でできる
  • 高画質・60fpsでプレイ可能
  • 同価格帯のデスクトップPCに性能が劣る

『シャドウバース』をゲーミングノートPCで遊びたい方には「RTX4060搭載PC」がおすすめです。

『シャドウバース』の推奨スペックを満たしているため、高画質・60fpsで快適に遊べます。

外出先でもスマホより大きい画面で楽しめるため、迫力のある画面で楽しみたい方に向いています。

軽量ゲームであれば遊べるので、PCゲームが初めての方の選択肢に入ります。

外出先で大きな画面で『シャドウバース』を遊びたい方におすすめです。

ゲーミングデバイスも一緒に揃えたいなら「RTX4060搭載PCセット」

NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)

価格:159,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
デバイスも揃えたい
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD


セット内容
モニター:G-MASTER GB2470HSU-5
マウス:Logicool G304
キーボード:Logicool G213r
ヘッドセット:Logicool G331
マウスパッド:Logicool G240f
ゲームパッド:Logicool F310r

メリット・デメリット紹介

  • ゲームから動画編集までオールマイティに活躍
  • 必要な周辺機器が全部入っている
  • デバイスにこだわりたい方には向いていない

ゲーミングPCを買ってすぐに遊びたい方には「RTX 4060搭載PCセット」がおすすめです。

このセットを買うだけで、PCでゲームをするために必要なすべての周辺機器がそろいます

人気のLogicool製品&165Hzモニターで、FPSやRPGも快適にプレイ可能です。

グラボやCPUも性能が高く、ゲームから動画編集までオールマイティに活躍してくれます。

ゲーミングデバイスにはたくさんの種類があり、デバイスを選ぶのが難しいと感じる方におすすめです。

『シャドウバース』の推奨スペック・必要なグラボ

シャドウバース公式サイトより引用

『シャドウバース』の推奨スペックは「GT 1030」と現行では採用されていないGPUが要求されています。

非常に低い要求スペックであり、CPU性能次第ではグラボなしPCでも動くレベルです。

最安値GPUである「GTX 1660 Super」で満たせる条件なので、少なくとも「GTX 1660 Super」以上のGPU搭載を推奨します。

推奨スペック・推奨動作環境

管理人

より高いスペックだと将来性があります!

CPUCore i3-6100
メモリ 8GB
GPUGeForce GT1030
シャドウバース公式サイトより引用

『シャドウバース』は元がスマホ用のゲームなので、推奨スペックが低いです。

現行のゲーミングPCなら最安値のゲーミングPCでも満たせます

今からこのスペックのPCを買ってもPCゲームには利用できないため、中古等で見つけも買わないように注意しましょう。

当サイトが考える真の推奨スペック

管理人

予算は10万円必要になります!

CPURyzen 5 4500
メモリ16GB
GPUGeForce GTX 1660 SUPER

『シャドウバース』を快適に遊びたいなら、上記スペック以上のゲーミングPCを選びましょう。

推奨スペックを満たしており、10万円で購入できるためゲーミングPCとしては安価に手に入ります。

ただし、最新ゲームや今後リリースされるタイトルを遊ぶ場合はスペック不足なので、遊びたい方は「RTX 40シリーズ」を搭載しましょう。

用途別&価格別に紹介!

『シャドウバース』向けゲーミングPCの選び方・要点まとめ

選び方の要点はこちら!

  • 予算は10万円以上が最低でも必要
  • 144fpsかつ画質をキープするなら「RTX 4060」が必要
  • ゲーミングモニターがあれば4K画質で楽しめる

この項目では『シャドウバース』向けゲーミングPCの選び方を3選紹介しています。

『シャドウバース』の推奨スペックは低く、現行最安値のゲーミングPCでもプレイできます

購入の際は、遊びたいフレームレートや配信を行うか、他PCゲームもプレイするかに合わせて選びましょう。

予算は10万円以上が最低でも必要

NEXTGEAR JG-A5G1D

価格:99,800円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途PC初心者向け
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラボGeForce GTX 1660 SUPER
メモリ16GB
ストレージ512GB (NVMe)

『シャドウバース』を遊べるゲーミングPCを購入するには、10万円の予算が最低でも必要です。

「GTX 1660 Super」を搭載した最安値ゲーミングPCを購入すると、高画質・60fpsで快適にゲームが遊べます。

『シャドウバース』以外のPCゲームも遊ぶ予定がある場合、「RTX 40シリーズ」を採用しましょう。

144fpsかつ画質をキープするなら「RTX 4060」が必要

NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)

価格:159,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
デバイスも揃えたい
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD


セット内容
モニター:G-MASTER GB2470HSU-5
マウス:Logicool G304
キーボード:Logicool G213r
ヘッドセット:Logicool G331
マウスパッド:Logicool G240f
ゲームパッド:Logicool F310r

最高画質で常時144fpsの滑らかな映像で遊びたいなら「RTX 4060」以上のGPUが必要です。

カードを出した際の演出が入っても映像がカクつかないので、快適に迫力ある映像を楽しめます。

配信も行えるため、動画投稿やゲーム配信を行う方は「RTX 4060」以上のGPUが最適です。

ゲーミングモニターがあれば4K画質で楽しめる

4K画質でゲームを楽しみたい場合、4Kに対応したゲーミングモニターが必要です。

4K画質でプレイすると通常よりも細部が綺麗に描かれるため、臨場感が増した環境でゲームが遊べます。

ゲーム内で4K画質に変更したとしても、モニターが対応していなければただ重くなるだけなので、下記モニターのように4Kに対応したモデルを選びましょう。

ASUS
¥35,228 (2023/12/28 10:13時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで商品を見る

『シャドウバース』はSteam版・DMM版で違いはある?

PC版『シャドウバース』はSteam版とDMM版の2種類ありますが、ゲーム内容自体に違いはありません

Steam版はSteamを介して起動するため、PCゲームを遊んでいるプレイヤーはほとんどの人が導入しているソフトなので、汎用性が高いです。

DMM版はDMMプレイヤーというソフトを使用して起動するため、DMMのゲームを複数プレイしている方に向いています。

PCゲームをこれから始めていくなら、Steam版がおすすめです。

用途別&価格別に紹介!

『シャドウバース』はPCとスマホで連携できる?

シャドウバース ホーム画面
筆者の撮影
PCとスマホで連携するメリットは?
  • 家ではPC、外ではスマホで楽しめる
  • 家では大画面・高画質で快適に遊べる

PCとスマホのデータを連動すると、外出先ではスマホでプレイ、家では大画面・高画質でPCプレイと環境に合わせてゲームが楽しめます。

同じデータを利用できるため、カードの入手やデッキを組み直す必要もなく、最新の自分のデッキで戦えます。

以下のステップにて、データ連携の方法を解説します。

STEP
連携したいデータのホーム画面へ移動し「その他」を選択
データ連携の方法
  • タブ「その他」を選択
  • 「データ連携」を押下

連携したいデータを起動し、タブから「その他」を選択し、「データ連携」を押下します。

STEP
「連携パスワード」を設定するを押してパスワードを入力
データ連携の方法
シャドウバース公式サイトより引用

「連携パスワード」を選択すると、連携パスワード設定画面が出るので、自身が覚えられるパスワードを設定します。

STEP
パスワード設定の完了を確認
データ連携の方法
シャドウバース公式サイトより引用

パスワードを設定できると、上記画面が現れるため、自身の「ユーザーID」をコピーしましょう。

STEP
連携先の端末で『シャドウバース』を起動してタイトルの「データ連携」を選択
データ連携の方法
シャドウバース公式サイトより引用

連携先の端末で『シャドウバース』を起動して、タイトル画面の「データ連携」を選択します。

STEP
「ユーザーIDと連携パスワードを入力して連携する」を選択
データ連携の方法
シャドウバース公式サイトより引用

「ユーザーIDと連携パスワードを入力して連携する」を選択します。

STEP
自身のIDとパスワードを入力して「決定」を押下
データ連携の方法
シャドウバース公式サイトより引用

自身のIDとパスワードを入力する画面が出てくるため、入力して「決定」を選択します。

STEP
「連携が完了しました」と表示されれば成功
データ連携の方法
シャドウバース公式サイトより引用

連携に成功すると「ゲームデータの連携が完了しました。」と表示されるため、上記画面が出ていれば連携完了です。

用途別&価格別に紹介!

『シャドウバース』おすすめゲーミングPC・推奨スペックに関するよくある質問

『シャドウバース』はグラボなしPCでも遊べる?

『シャドウバース』はCPU性能の高いグラボなしPCなら遊べます。

ただし、安定して遊ぶには「GT 1030」以上のGPUを搭載したマシンが必要です。

『シャドウバース』の要求スペックは高い?

『シャドウバース』の要求スペックは非常に低いです。

現行最安値の「GTX 1660 Super」を搭載したゲーミングPCでも満たせます。

『シャドウバース』はスマホのデータが使える?

PC版とスマホ版でデータの連動が行えます。

『シャドウバース』はクロスプレイ対応?

スマホとPCでクロスプレイが可能です。

『シャドウバース』おすすめゲーミングPC・推奨スペックのまとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • 『シャドウバース』を遊ぶには最低10万円の予算が必要
  • 144fpsプレイや配信を行うなら「RTX 40シリーズ」のGPUがおすすめ
  • 4Kで遊ぶには4Kモニターが必要

『シャドウバース』を遊べるゲーミングPCを購入するには最低でも10万円の予算が必要です。

144fpsプレイや配信を行うなら「RTX 40シリーズ」を搭載しましょう。

4Kで遊ぶには4K対応モニターが必要なので、4Kプレイする方はモニターの購入が必須です。

スクロールできます
おすすめモデルBTOブランド価格画質設定fps値配信・動画編集スペック寿命の長さ
GTX 1660 SUPER
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G1D
マウスコンピューター約10万円高画質高画質やや難しい最新ゲームでも
1~2年は快適
RTX4060 Ti搭載!
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A5G6T
マウスコンピューター約14万円高画質高画質60ps超快適最新ゲームでも
3年以上快適
RTX4070Ti搭載!
マウスコンピューター NEXTGEAR
NEXTGEAR JG-A7G7T
マウスコンピューター約27万円最高画質 高画質60fps
144fpsも可能
超快適
配信をしても快適
最新ゲームでも
3年以上快適
RTX4060搭載!

NEXTGEAR J6-A7G60GN-A
マウスコンピューター約15万円高画質高画質60ps快適 最新ゲームでも
3年は快適
RTX4060搭載セット!

NEXTGEAR JG-A5G60
マウスコンピューター約16万円高画質高画質60ps快適最新ゲームでも
3年は快適

用途別&価格別に紹介!

目次