『Starfield』おすすめゲーミングPC&推奨スペック紹介 ベセスダ最新ゲームに必要なグラボや予算とは?

スターフィールド おすすめパソコン

『Starfield(スターフィールド)』は2023年9月6日にベセスダソフトワークスから発売されたオープンワールドアクションRPGです。

XBOX Series X/S版では30fpsに固定されるという点からPC版でも要求されるスペックが高くなっており、最安値のゲーミングPCでは動作させるのが難しい作品です。

この記事ではStarfieldのおすすめゲーミングPCStarfieldの推奨スペック等を詳しく解説していくので、パソコン選びの参考にしてください。

用途別&価格別に紹介!

目次

『Starfield(スターフィールド)』おすすめゲーミングPC

スターフィールド おすすめパソコン

おすすめモデルの特徴はこちら!

この項目ではおすすめのデスクトップPCを3台、ノートパソコンを1台紹介していきます。

各モデルで遊べる環境や出力できる最大fps値が異なるため、自分の予算と相談しておすすめモデルをチェックしましょう。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

推奨スペックより少し上のモデルなら「RTX4060Ti搭載PC」

GALLERIA RM5C-R46T

価格:169,800円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途FPS入門・最新ゲーム
CPUCore i5-13400F
グラボGeForce RTX 4060 Ti 8GB
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • PC版の特権である60FPSでプレイできる
  • 『Starfield』を快適に遊べるモデルの中では最安値
  • 安定して60fpsでプレイするにはグラフィック設定を下げる必要がある
  • ゲーム配信やMODの導入を行うにはスペック不足

「RTX 4060 Ti」を搭載したミドルスペックのゲーミングなら、『Starfield』を画質を下げると60fpsでプレイできます。

動作が重たいゲームなので、画質を落としてでも動作の快適さを優先させて遊ぶのもおすすめです。

スターフィールド 低画質
『Starfield』を最低画質で動作させた場合

「RTX 4060 Ti」は最新世代のGPUなので、過去に発売されたゲームタイトルはもちろん、今後発売されるタイトルも数年間なら適応できます。

最新ゲームをプレイできるゲーミングPCを求めている方や、現行のグラフィック重視のタイトルをプレイしたい方におすすめです。

高画質をキープして遊びたいなら「RTX4070搭載PC」

GALLERIA XA7C-R47

価格:292,980円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途実況配信・最新ゲームを最高画質
CPUCore i7-13700F
グラボRTX 4070 12GB
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • 高画質・60fpsで「Starfield」をプレイできる
  • 今後発売されるタイトルでも安定してゲームが楽しめる
  • 大量のMOD導入は難しい
  • 高画質・60fps設定での配信はできない

「RTX 4070」を搭載したハイスペックなゲーミングPCなら、グラフィック設定を落とさず『Starfield』を楽しめます。

高画質でも60fpsを安定して出せるので、MODを導入したり、配信してプレイするなど単にプレイする以上の目的がある方に最適なモデルです。

今後数年の内に発売されるゲームタイトルのほぼ全てを快適にプレイできるスペックで配信も行えます。

ハイスペックなゲーミングPCなので、これからPCゲームをがっつりやり込もうと考えている方、配信も視野に入れている方におすすめです。

MODを大量に入れても安心のスペック「RTX4080搭載PC」

GALLERIA XA7C-R48

価格:407,980円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途4K解像度・VRゲーム
CPUCore i7-14700F
グラボGeForce RTX 4080 16GB
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • MODを大量に導入してもカクつかずに遊べる
  • 高画質・高フレームレートで配信もできる
  • 他ゲームの4K解像度プレイやVRゲームも快適に遊べる
  • 他モデルと比較すると価格が高い

最新GPUの中でも最高クラスの性能を誇る「RTX 4080」を採用したハイエンドゲーミングPCです。

『Starfield』を高画質・高フレームレートで楽しめるのはもちろん、動作の重たいMODの導入や、3Dモデルを使った配信という風な幅広い遊びが可能になります。

現行のハイエンドゲーミングPCなので、最新作でも最高画質で遊べるスペックを持っており、今後発売されるゲームも高画質プレイが確約されているPCです。

『Starfield』にMODを導入してプレイしたい方や、今後発売されるゲームも快適にプレイしたい方におすすめです。

ノートPCで遊ぶなら「RTX4060搭載ノートPC」

GALLERIA XL7C-R46

価格:199,980円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途FPS入門・最新ゲーム
CPUCore i7-13700H
グラボGeForce RTX 4060 8GB
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ディスプレイ144Hz 15.6インチ FHD非光沢

メリット・デメリット紹介

  • 持ち運びが可能でプレイする場所を選ばない
  • 同価格帯のデスクトップより性能が低い
  • 画質やフレームレートを下げなければいけない

パソコンにスペースを取られたくない方や、外出先でゲームをプレイしたい方には「RTX4060」を搭載したノートパソコンがおすすめです。

『Starfield』をプレイするためには、画質かフレームレートのどちらかを犠牲にしないといけませんが、現行のゲームであれば高画質で楽しるほどのスペックがあります。

RTX 4060を搭載しているので、軽いゲームであれば配信も可能です。

ノートパソコンで最新ゲームをプレイしたい・高画質で遊びたいという方におすすめのモデルです。

『Starfield(スターフィールド)』の推奨スペック・必要なグラボ

Steam公式ストアより引用

『Starfield』の推奨スペックは他ゲームに比べると高く、ミドルスペック以上のゲーミングPCが要求されています。

PCを買ったのに快適にプレイできない、とならないように快適にプレイできるスペックを確認しておきましょう。

最低スペック・最低動作環境

管理人

このスペックでゲームは快適に遊べません…

CPUAMD Ryzen 5 2600X, Intel Core i7-6800K
メモリ16GB
GPUAMD Radeon RX 5700, NVIDIA GeForce 1070 Ti
Steam公式ストアより引用

『Starfield』の最低スペックでは「GTX 1070 Ti」を要求されています。

数世代前のGPUなので、現行機ではこのスペックのゲーミングPCは販売されていません。

また、最低スペックではゲーム起動はできても快適なプレイとは程遠いので、推奨スペック以上のゲーミングPCでプレイしましょう。

推奨スペック・推奨動作環境

管理人

より高いスペックだと将来性があります!

CPUAMD Ryzen 5 3600X, Intel i5-10600K
メモリ16GB
GPUAMD Radeon RX 6800 XT, NVIDIA GeForce RTX 2080
Steam公式ストアより引用

『Starfield』の推奨スペックでは「RTX 2080」が要求されています。

他のゲームであれば快適にプレイできるミドルスペックのゲーミングPCですが、『Starfield』を快適にプレイするには心許ないスペックです。

画質やフレームレートに妥協せず『Starfield』をプレイしたい方は、次の項目の推奨スペックを参考にしてください。

当サイトが考える真の推奨スペック

管理人

予算は18万円必要になります!

CPUIntel Core i5-13400F
メモリ16GB
GPUNVIDIA GeForve RTX 4060 Ti

高フレームレートでストレスなく『Starfield』をプレイしたい場合は、上記スペック以上のモデルをおすすめします。

RTX 4060 Tiを採用した場合、画質を下げるとフレームレートが確保できますが、グラフィックにもこだわりたい方はRTX 4070以上のGPUが必要になります。

求められているスペックが高く、最新のゲーミングPCが必要になるため予算は高めに設定しましょう。

用途別&価格別に紹介!

『Starfield(スターフィールド)』向けゲーミングPCの選び方・要点まとめ

選び方の要点はこちら!

  • 最低でも18万円以上の予算が必要
  • 初期に多いバグやエラーを考慮するなら高いスペックがおすすめ
  • MODを導入して遊ぶなら「RTX 4070」以上は必要

この項目では『Starfield』向けゲーミングPCの選び方3選を紹介しています。

『Starfield』は他ゲームに比べて要求スペックが高いゲームで、グラボの性能が大切です。

『Starfield』に最適なゲーミングPCの選び方を解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

予算は18万円以上が最低でも必要

GALLERIA RM5C-R46T

価格:169,800円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途FPS入門・最新ゲーム
CPUCore i5-13400F
グラボGeForce RTX 4060 Ti 8GB
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

『Starfield』を快適にプレイするためには、最低でも18万円以上の予算が必要です。

予算10万~15万程度のゲーミングPCでは、60fpsが維持できないため快適なゲームプレイが行えません。

どんなシーンでも60fpsを維持できるように、予算は18万円以上を見積もりましょう。

バグやエラーを考慮してより高いスペックを選ぶのもおすすめ

Bethesda公式サイトより引用

『Starfield』開発元のベセスダは発売直後にはエラーが多いことで有名なゲームメーカーです。

『Fallout76』では、ラグやクラッシュでまともにゲームがプレイできず、レビューが大荒れした過去もあります。

発売初日から数ヵ月程度はバグやエラーによって通常のゲームプレイよりもパソコンに負荷がかかると考えましょう。

発売直後から本格的にプレイする場合は高いスペックのゲーミングPCを選んでおくのがおすすめです。

MOD導入を見据えるなら「RTX4070」以上が必要

Steamより引用

ベセスダの有名タイトルである「スカイリム」や「falloutシリーズ」はMODが数多く開発されています。

「スカイリム」では、下記のようなMODが有名です。

  • SkyUI:ゲーム内のインターフェースを使いやすくするMOD
  • Boxtox for Skyrim:スカイリムに登場する女性NPCの顔を美形に変更するMOD
  • Valhalla Combat:バニラには無い、発射物のパリィやスタン、処刑といったアクションを追加するMOD
  • Really Useful Dragons:ドラゴンの容姿やサウンドをトーマスとなかまたちに変更するMOD

MODを導入すると、遊びやすさの向上や違うゲームをプレイしていると思わせるほどの仕様変更が行えます。

『Starfield』でも様々なMODが開発されると予想できるので、大型のMODを入れる方や様々なMODを併用してゲームプレイをしたい方は最低でも「RTX 4070」を搭載しましょう

予算に余裕がある方であれば、ハイスペックGPUの「RTX 4080」や「RTX 4090」が選択肢に入ります。

用途別&価格別に紹介!

『Starfield(スターフィールド)』を本格的に遊ぶならノートPCは向いていない

  • 快適に遊べるスペックのノートPCは割高
  • 長時間プレイする場合、発熱によって性能が落ちる

『Starfield』は要求スペックが高いゲームなので、ノートPCでプレイするのはおすすめしません。

『Starfield』を快適にプレイするスペックのノートPCを購入する場合、30~40万円以上のモデルを選ぶ必要があり、デスクトップなら同等の値段でさらにスペックの高いパソコンが購入できます。

スペックの高いノートPCを購入したとしても、排熱性能がデスクトップよりも劣るため、CPUやGPUの発熱により処理落ちやフリーズが発生する可能性が高いです

上記を考慮すると、『Starfield』のために高スペックノートPCに高額を払うのであれば、同じ価格でさらに高性能なデスクトップPCの購入がおすすめです。

どうしてもノートPCで『Starfield』をプレイしたい場合は、グラフィック設定を低めに設定して、CPUやGPUへの負荷を軽くしてプレイしましょう。

用途別&価格別に紹介!

『Starfield』おすすめゲーミングPC・推奨スペックに関するよくある質問

『Starfield』はノートPCでも遊べる?

「RTX 4060」以上を搭載したノートPCであれば遊べますが、快適性や排熱性能の観点からデスクトップPCがおすすめです。

『Starfield』の推奨スペックは高め?

『Starfield』の推奨スペックは高いです。現行のGPUなら『RTX 4060 Ti』以上の性能が必要です。

『Starfield』ではCPUの性能はいらない?

CPUの性能が低いと、GPUのパフォーマンスがフルに発揮されません。

GPUが「RTX 4060 Ti」なら、CPUは「Core i5-13400F」以上の性能が必要です。

『Starfield』はPS4やPS5で発売される?

『Starfield』は現状、PCとXBOX Series X/Sの発売となっています。

用途別&価格別に紹介!

『Starfield(スターフィールド)』おすすめゲーミングPC・推奨スペックのまとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • 『Starfield』を快適にプレイするためには、18万円以上の予算が必要
  • 画質を気にしないなら「RTX 3060 Ti」、画質を上げてプレイするなら「RTX 4070」以上のGPUがおすすめ
  • ノートPCは避け、デスクトップPCを選ぶようにする

『Starfield』のプレイには、「RTX 3060 Ti」以上のゲーミングPCがおすすめです。

予算は最低18万円と考えて、自分のプレイスタイルに応じたゲーミングPCを選びましょう。

『Starfield』を快適にプレイできるゲーミングPCなら、ほぼ全てのゲームを快適にプレイできます。

用途別&価格別に紹介!

目次