『Apex Legends』に最適なゲーミングキーボード6選 コスパに優れるモデル・プロ使用モデルから厳選して紹介!

管理人

記事の要点はこちら!

この記事では、『Apex Legends』におすすめのゲーミングキーボード『Apex Legends』向けゲーミングキーボードの選び方を詳しく解説しています。

『Apex Legends』は、マウス&キーボードやコントローラーでプレイできます。

キーボードにすることで、非常に自由なキャラクターコントロールが可能です。

自分の予算や欲しい機能などに合わせてぴったりのキーボードを選びましょう。

\おすすめベスト3はこちら!/

スクロールできます
おすすめモデルブランドスイッチ(軸)サイズ

Logicool G PRO

Logicool

赤軸

テンキーレス

Razer BlackWidow V3

Razer

グリーン軸

フルサイズ

HyperX Alloy Origins RGB

HyperX

赤軸

フルサイズ

用途別&価格別に紹介!

目次

『Apex Legends』におすすめのゲーミングキーボード6選

この項目ではおすすめのゲーミングキーボードを6つ紹介していきます。

各モデルで適した目的が異なりますので、自分の予算と相談しておすすめモデルをチェックしましょう。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • Apexの快適なプレイに適していること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

Amazon ベストセラー1位「Logicool G PROゲーミングキーボード」

Logicool G(ロジクール G)
¥14,700 (2024/02/24 18:07時点 | Amazon調べ)
サイズテンキーレス
軸の種類赤軸・茶軸・青軸
入力方法メカニカル
キー配列日本語
接続方法無線・有線

メリット・デメリット紹介

  • Amazon売れ筋No.1
  • 着脱式ケーブル
  • キーボード本体に設定を保存可能
  • 別売りGXスイッチの入れ替えは不可能

定番のゲーミングキーボードが欲しい方は「Logicool G PROゲーミングキーボード」がおすすめです。

テンキーレスサイズでマウスを動かす際に邪魔になりにくく、着脱式ケーブルのため大会など別の場所に持っていくのも簡単です。

さらにキー設定をキーボード本体に保存できるので、どこでも同じ設定でプレイ可能です。

安定した人気の定番モデルが欲しい方や初めてゲーミングキーボードを購入する方におすすめです。

ゲーム以外にも便利「Razer BlackWidow V3 ゲーミングキーボード」

Razer(レイザー)
¥14,980 (2024/01/18 14:26時点 | Amazon調べ)
サイズフルサイズ
軸の種類グリーン軸・イエロー軸
入力方法メカニカル
キー配列日本語・英語
接続方法有線

メリット・デメリット紹介

  • ローラーホイールとメディアキーがある
  • パームレスト付属
  • アルミ製フレームで安定感が抜群
  • 感度がかなり良いため、慣れるまでは文字の打ち間違いが起こりやすい

ゲームだけじゃなく、普段からPCをよく使う人には「Razer BlackWidow V3 ゲーミングキーボード」がおすすめです。

キーボード右上にローラーホイールとメディアキーがあるので、音量の調整やYouTube視聴の再生/停止を直感的に操作できます

本体の剛性が高く重量があるため、ゲームプレイ中にもキーボードがずれずに安定感があります。

パームレストも最初から付属しているので、手首の疲労が軽減されます。

長時間ゲームプレイしたい方や、メディアキーなどの物理ボタンが欲しい方におすすめです。

反応速度重視なら「HyperX Alloy Origins RGB メカニカルゲーミングキーボード」

ハイパーエックス(HyperX)
¥13,980 (2024/01/18 14:21時点 | Amazon調べ)
サイズフルサイズ・65%
軸の種類赤軸・Aqua軸・青軸
入力方法メカニカル
キー配列日本語・英語
接続方法有線

メリット・デメリット紹介

  • 独自軸でアクチュエーションポイントが一般の軸スイッチより0.2mm短い
  • フルアルミボディで安定感がある
  • 高品質なPTBキーキャップ
  • 本体にキー設定を保存できない

キーを押してから反応するまでの速度を重視するなら、「HyperX Alloy Origins RGB メカニカルゲーミングキーボード」がおすすめです。

フルアルミボディかつPBTキーキャップなので、長期間使用できる耐久性があります。

HyperX社独自のキースイッチで、一般的なスイッチのアクチュエーションポイント2.0mmよりも短い1.8mmで反応するので、キー入力してから反応するまでの時間が短いです。

反応速度を速めたい方やいつも同じPCでしかプレイしない方におすすめです。

アクチュエーションポイントとは?

アクチュエーションポイントとは、キーを押し込んだ際、実際にキーが入力される位置のことです。

ラピッドトリガー搭載の高性能「SteelSeries ラピッドトリガー ゲーミングキーボード」

サイズテンキーレス・フルサイズ
軸の種類OmniPointスイッチ
入力方法磁気センサー
キー配列日本語
接続方法有線

メリット・デメリット紹介

  • ラピッドトリガー搭載
  • アクチュエーションポイントを最短0.1㎜から4.0㎜まで調整可能
  • 有機ELスマートディスプレイ搭載
  • 価格が高い

世界最速のキーボードが欲しい方は、「SteelSeries ラピッドトリガー ゲーミングキーボード」がおすすめです。

ラピッドトリガー機能を搭載しているので、キースイッチのON/OFFがスイッチの物理的な動作に依存せず、設定した移動距離で反応できます

アクチュエーションポイントを0.1mm単位で調整できて、素早い反応が必要なWASDは0.1mmで誤入力したくないキーは4.0mmなど個別に設定可能です。

この機能は『Apex Legends』だけでなく『VALORANT』などストッピングが重要なゲームでも強力です。

高価でも高性能なキーボードが欲しい方におすすめです。

価格重視なら「エレコム ゲーミングキーボード V-custom VK300C」

エレコム(ELECOM)
¥5,960 (2024/01/18 15:09時点 | Amazon調べ)
サイズ65%・テンキーレス
軸の種類銀軸・茶軸・青軸
入力方法メカニカル
キー配列日本語
接続方法有線

メリット・デメリット紹介

  • 価格が安い
  • 65%キーボードで省スペース
  • 低遅延USBポート搭載
  • 打鍵音が少し大きめ

ゲーミングキーボードが欲しいけど1万円はちょっと高いと思う方には「エレコム ゲーミングキーボード V-custom VK300C」がおすすめです。

特徴は約6千円という低価格でありながら、一通りの機能は全部入っていることです。

『Apex Legends』はエイム感度を下げて大きくマウスを動かすプレイヤーが多く、65%キーボードは本体サイズが小さいのでデスクを大きく使えます。

安価なゲーミングキーボードを探している方や65%キーボードが気になっている方におすすめです。

コンパクトで無線なら「ASUS ゲーミングキーボードROG Falchion NX」

ASUS
¥19,164 (2024/01/18 15:10時点 | Amazon調べ)
サイズ65%
軸の種類赤軸・茶軸・青軸
入力方法メカニカル
キー配列英語
接続方法無線・有線

メリット・デメリット紹介

  • 65%キーボードでコンパクト
  • 側面に設定可能なタッチパネル搭載
  • 無線で450時間も使用可能
  • 価格が高い

コンパクトで無線接続のキーボードが欲しい方は「ASUS ゲーミングキーボードROG Falchion NX」がおすすめです。

キーの数は65%キーボードのために少ないですが、側面のタッチパネルで音量調整やアプリ切り替えなど好きな操作を割り当てられます

無線なのでデスクがすっきりとしますし、細かい位置調整などが簡単にできます。

キーボードを持ち運びたい方や、複数台のPCで使用したい方におすすめです。

『Apex Legends』向けゲーミングキーボードの選び方・要点まとめ

選び方の要点はこちら!

  • 信頼性の高いブランドから選ぼう
  • キースイッチ(軸)を要チェック
  • サイズ感も意識しよう

ゲーミングキーボードを選ぶ際にはブランド・キースイッチ・サイズ感をしっかりとチェックしてください。

この項目では、『Apex Legends』向けゲーミングキーボードの選び方を紹介するので、参考にしてください。

信頼性の高いブランドから選ぼう

Logicool G(ロジクール G)
¥14,700 (2024/02/24 18:07時点 | Amazon調べ)

ゲーミングキーボードを購入する際には、信頼性の高いブランドから選びましょう。

Amazonや楽天などを見ていると、よく分からない海外製ブランドのキーボードが格安で販売されています。

そんなキーボードを買ってしまうと、書いてある機能が上手く動作しなかったり、すぐ壊れたりする可能性が高いです。

さらに保証も付いていない場合があるため、この記事で紹介している信頼できるブランドのキーボードから選ぶのがおすすめです。

キースイッチ(軸)を要チェック

キースイッチ(軸)特徴
青軸クリック感が強い
カチャカチャと音がしやすい
赤軸軽いタッチと滑らかな押下感
音が静か
茶軸はっきりとした押し心地
音は比較的静か

銀軸
非常に短い押下距離
高速入力に最適
反応速度が速い
OmniPoint押下距離がカスタマイズ可能
銀軸より速い応答速度と精密性

上記の通り、キースイッチが違うとキーボードの使用感は全く異なります。

有名なのはカチャカチャと音のする青軸で、クリック感が強いですがボイスチャットで音が入ってしまいます

一番人気は赤軸で、音も静かですし軽いタッチのため長時間使用していても疲れにくいです

ビジネスモデルでも多い茶軸は、ある程度まではスッと押せて、そこからカチッと押し心地があります。

銀軸はスピード軸とも呼ばれて、反応速度が高くゲームに有利ですがタイピングの際には誤入力が増えてしまいます。

OmniPointは超高性能で、一番新しいキースイッチです。

ラピッドトリガーやアクチュエーションの調整など勝利につながる強力な機能が多く、勝利にこだわる方におすすめです。

サイズ感も意識しよう

スクロールできます
サイズ特徴おすすめできる人
フルサイズ最も一般的
サイズが大きい
多機能性を求める人
データ入力が多い人
テンキーレステンキー部分がない
ゲーミングキーボードに多い
数字入力をしない人
ゲームをよくする人
60%最小限のキーだけで
最も小さい
デスクが狭い人
ゲームしかしない人

キーボードのサイズは大きく分けてフルサイズ、テンキーレス、60%があります。

フルサイズは最もよく見るサイズで、文章や数字を入力する機会が多い方におすすめですが、ゲームをする際にはマウスの可動範囲が小さくなってしまいます

テンキーレスはゲーミングキーボードで多く、ゲームで不必要なテンキーが削られています。

ゲームとタイピングのバランスが良いため、キーボードサイズに悩んでいる方におすすめです。

60%はテンキー、Fnキーなどが無く、サイズがとても小く、マウスを大きく動かせるのでエイムを合わせやすいです。

ただし通常のキーボードと同じ使い方をする場合は、複数キーを押さないといけないので注意しましょう。

用途別&価格別に紹介!

『Apex Legends』用におけるゲーミングキーボードの重要性

Apex Legends
YouTubeより引用

『Apex Legends』では一般的に、エイムアシストがあるコントローラーの方が初心者でも使いやすくなっています。

ですが、ゲーミングキーボードにもキャラコンがしやすいなどメリットがあります。

『Apex Legends』にはタップストレイフやスーパーグライドなどのキャラコンがあり、これらの操作ができるようになれば対面の打ち合いが有利になります

ボックスを確認している際にも動くことができるので、棒立ちで漁ることが無くなります

キーボードでキャラコンを習得すれば、『Apex Legends』の中で自由自在に動くことが可能です。

回復や武器取り出しなど設定できるボタンも多いので、より直感的に操作できます。

用途別&価格別に紹介!

『Apex Legends』用のゲーミングキーボードに関するよくある質問

『Apex Legends』のキーボードは有線と無線どちらがおすすめですか?

遅延や電池切れが嫌な方は有線がおすすめです。

ただし、最近の無線モデルは低遅延かつ大容量バッテリーのため改善されています。

『Apex Legends』でおすすめの安いキーボードは?

エレコム ゲーミングキーボード V-custom VK300C」がおすすめです。

安価かつゲーミングキーボードに必要な機能はあります。

『Apex Legends』でキーボードを使うメリットは?

キャラコンをしやすい、漁っているときに動けるなどが大きなメリットです。

設定できるボタンが多いので、コントローラーより直感的に操作できます。

『Apex Legends』に最適なゲーミングキーボード6選まとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • サイズやキースイッチなど自分に合ったキーボードを選ぼう
  • 予算は6千円から3万円まで幅広い
  • キャラコンをしたい方はキーボードがおすすめ

『Apex Legends』でキャラコンをしながらプレイしたい方には、キーボードがおすすめです。

ゲーミングキーボードはそれぞれ特徴を持っていて、予算や使用感が大きく異なります。

よく比較して自分に合ったキーボードを選んでください。

用途別&価格別に紹介!

\おすすめベスト3はこちら!/

スクロールできます
おすすめモデルブランドスイッチ(軸)サイズ

Logicool G PRO

Logicool

赤軸

テンキーレス

Razer BlackWidow V3

Razer

グリーン軸

フルサイズ

HyperX Alloy Origins RGB

HyperX

赤軸

フルサイズ
目次