PC版『モンハンワイルズ』おすすめゲーミングPC&推奨スペック紹介 最新作に備えて環境を揃えておこう!

管理人

記事の要点はこちら!

『モンハンワイルズ』は12月7日開催の「The Game Awards 2023」にて2025年の発売が発表されたモンスターハンターシリーズの最新作です。

PlayStation5・Xbox Series X|S・PCで発売される予定ですが、1番高画質で遊べるのがPC版です。

今回の記事では、『モンハンワイルズ』おすすめゲーミングPC『モンハンワイルズ』向けゲーミングPCの選び方を詳しく説明していきます。

『モンハンワイルズ』を快適にプレイしたい方は、ぜひ参考にしてください。

モデル名画像グラボ価格スペック寿命の長さ
\初心者におすすめ/
NEXTGEAR
JG-A5G60
RTX4060 約16万円最新ゲームでも
1~2年は快適
GALLERIA
RM5C-R46
RTX 4060約16万円最新ゲームでも
1~2年は快適
GALLERIA
RM5C-R46T
RTX4060Ti約18万円 最新ゲームでも
3年以上快適
GALLERIA
XA7C-R47T
RTX4070Ti約29万円最新ゲームでも
3年以上快適
NEXTGEAR
J6-A7G60GN-A
RTX4060約15万円最新ゲームでも
3年は快適

用途別&価格別に紹介!

目次

『モンハンワイルズ』おすすめゲーミングPC

おすすめモデルの特徴はこちら!

この項目ではおすすめのデスクトップPCを3台、ノートパソコンを1台紹介していきます。

各モデルで遊べる環境や出力できる最大fps値が異なるため、自分の予算と相談しておすすめモデルをチェックしましょう。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

ゲーミングPCに関して、知っておくと記事の理解がさらに深まる知識をまとめています。
気になる用語があればクリックしてみてください。

CPUの役割

CPUは「Central Processing Unit」の略で、プログラムの実行やデータの処理を行うパーツです。

いわばPCの「脳みそ」にあたり、CPUの性能が高くなると、重く負荷の高いゲームでも快適に遊べるようになります。

以下では雑談配信に必要なPCスペックやCPUについて詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
雑談配信に必要なPCスペックやCPUは? ノートパソコンでも配信はできる? 記事の要点はこちら! 雑談配信に必要なPCスペックは? ノートパソコンでも雑談配信はできる? 雑談配信におすすめなパソコン一覧 雑談配信用にはグラボが必要なく、CPU...

デバイス一式でPCセットが欲しい方は「RTX4060搭載PCセット」

NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)

価格:159,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
デバイスも揃えたい
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD


セット内容
モニター:G-MASTER GB2470HSU-5
マウス:Logicool G304
キーボード:Logicool G213r
ヘッドセット:Logicool G331
マウスパッド:Logicool G240f
ゲームパッド:Logicool F310r

メリット・デメリット紹介

  • 初めてゲーミングPC環境を整える方におすすめ
  • ゲームに必要なデバイスがすべて揃う
  • デバイスごとにこだわりのある方には不向き

これから初めてゲーミングPC環境を揃えるという方に、おすすめのモデルです。

PCと一緒にゲームに必要なデバイスを一度で購入できるセットで、デバイスに詳しくないPC初心者の方に向いています。

デバイスはゲーマーからの信頼が厚い「Logicool」製品に統一されているので、デバイスが特に重要なFPS等にもそのまま使用できます。

デバイスにこだわりがある方には不向きですが、ゲーミングデバイスに詳しくない方には調べる手間も省けて一石二鳥なモデルです。

なるべく安くモンハンワイルズを遊ぶなら「RTX4060搭載PC」

GALLERIA RM5C-R46

価格:163,980円

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途初めてのゲーミングPC購入
とにかく格安でPCゲームを遊びたい
CPUCore i5-14400F
グラボGeForce RTX 4060 8GB
メモリ16GB
ストレージ500GB Gen4 SSD

メリット・デメリット紹介

  • 高画質・60fpsで遊べる最安モデル
  • 設定次第では他のゲームも十分遊べる
  • PlayStation5・Xbox Series X|Sと同等レベルのスペック
  • 最新の重量級ゲームを快適にプレイするのは困難
  • CPU性能が低いため、ゲーム配信や動画編集には不利

とにかく安くPCで『モンハンワイルズ』をプレイしたい方には「RTX4060搭載PC」がおすすめです。

最安モデルですが、高画質・60fpsでプレイ可能なのでPC版ならではの快適さで遊べます。

最新世代の「RTX4060」を搭載しているので、現在発売されているゲームなら重量級以外は快適にプレイ可能です。

また、今後1~2年間に発売される最新ゲームもプレイできる将来性があります。

CPU性能が低いですが、ゲームだけをしたい方や初めてゲーミングPCを購入する方におすすめです。

配信でアクションジャンルのゲームを楽しむなら「RTX4060Ti搭載PC」

GALLERIA RM5C-R46T

価格:180,980円

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途FPSゲーム入門の方
最新ゲームを遊びたい方向け
CPUCore i5-14400F
グラボGeForce RTX 4060 Ti 8GB
メモリ16GB
ストレージ500GB Gen4 SSD

メリット・デメリット紹介

  • 高画質・144fpsで遊べる
  • ゲーム配信や動画編集を快適に行えるCPUを搭載
  • 1440pなどの高解像度でもプレイ可能
  • 4K解像度やMOD導入では100fps以下になる

『モンハンワイルズ』を高画質・144fpsでプレイしたい方には「RTX4060Ti搭載PC」がおすすめです。

アクションに高フレームレートはいらないと思うかもしれませんが、60fpsと144fpsでは全く違ったゲーム体験になります。

映像が圧倒的に滑らかになるので、攻撃モーションが見やすく非常に快適にプレイ可能です。

「RTX4060搭載PC」よりもCPU性能が向上しており、ゲーム配信や動画編集をサクサク行える性能になっています。

PlayStation5・Xbox Series X|Sより全体的な性能が高いので、家庭用ゲーム機より良い環境でプレイしたい方やゲーム配信などをやってみたい方におすすめです。

4K解像度やMODで楽しむなら「RTX4070Ti搭載PC」

GALLERIA XA7C-R47T

価格:304,980円

コスパ
耐用年数
おすすめ用途4K解像度・VRゲーム・ゲーム配信
CPUCore i7-14700F
グラボGeForce RTX 4070 Ti 16GB
メモリ32GB
ストレージ1TB Gen4 SSD

メリット・デメリット紹介

  • 4K・ウルトラ設定でも144fps以上で遊べる
  • MODを導入しても高フレームレートをだせる
  • どの最新ゲームでも快適にプレイできて、将来性も抜群
  • 価格が安いモデルの2倍以上

高解像度かつ高フレームレートで妥協無く遊びたい方には「RTX4070Ti搭載PC」がおすすめです。

4K・ウルトラ画質でも144fps張り付きでプレイ可能なので、美しいグラフィックを思う存分楽しみながら狩りができます。

MOD導入の場合でも、十分な性能があるのでカクつきやフリーズなどストレスの原因となる処理落ちが発生しません。

「RTX4070Ti」は今後5年程度で発売されるゲームを快適にプレイできるため、2025年発売の『モンハンワイルズ』も間違いなく快適に遊べます。

CPU性能もさらにアップしているので、配信しながらのゲームプレイも快適です。

高解像で遊びたい方からMODの導入を考えている方まで、『モンハンワイルズ』を最大限遊びたい方におすすめです。

ゲーミングノートPCでも快適「RTX4060搭載ノートPC」

NEXTGEAR J6-A5G60GN-A

価格:139,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途場所を選ばずゲームしたい
CPURyzen 5 7535HS
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ディスプレイ165Hz対応16型液晶

メリット・デメリット紹介

  • 高画質・60fpsで遊べる
  • 省スペースで場所を選ばすプレイ可能
  • 165Hzモニターを搭載
  • 同価格帯のデスクトップより性能が低い

ゲーミングノートPCで『モンハンワイルズ』を高画質・60fpsで遊びたい方には「RTX4060搭載ノートPC」がおすすめです。

最新世代の「RTX4060」を搭載しており、『モンハンワイルズ』を高画質・60fpsでプレイするには十分な性能です。

持ち運び可能かつ省スペースと携帯性抜群で、外出先でも言えと同様の環境でプレイ可能です。

165Hzモニターという十分高性能なモニターを搭載しているので、他にモニターを買う必要がありません。

外出先でもゲームをプレイしたい方や家にデスクトップPCやモニターを置く場所がない方におすすめです。

『モンハンワイルズ』の推奨スペック・必要なグラボ

『MONSTER HUNTER RISE』Steamより引用

『モンハンワイルズ』は発売が2025年とまだ1年以上あるため、必要スペックが公開されていません。

そのため、前作の『モンハンライズ&サンブレイク』から予測していきます。

『モンハンワイルズ』の推奨スペックは上記のスペックから上がり「GTX1080」程度と予想しますので、1世代前の「RTX3060」以上のグラボを用意しましょう。

最低スペック・最低動作環境

管理人

このスペックでゲームは快適に遊べません…

CPUIntel Core i3-4130
Core i5-3470
AMD FX-6100
メモリ8 GB
GPUGeForce GT 1030 (DDR4)
Radeon RX 550
『MONSTER HUNTER RISE』Steamより引用

『モンハンライズ&サンブレイク』の最低スペックは「GT 1030」を要求しており、非常に低い要求性能です。

現在、このスペックのPCは販売されていません

このスペックを購入しても低画質・30fpsでプレイすることになるので、家庭用ゲーム機以下です。

推奨スペック・推奨動作環境

管理人

より高いスペックだと将来性があります!

CPUCore i5-4460 or AMD FX-8300
メモリ8GB
GPUGeForce GTX 1060 (VRAM 3GB)
Radeon RX 570 (VRAM 4GB)
『MONSTER HUNTER RISE』Steamより引用

推奨スペックは「GTX 1060」を要求していますが、これも中画質・30fpsでプレイするため快適とは言えません。

中画質・30fpsはSwitch版の設定であり、この設定で遊ぶならPC版を選択するメリットがありません。

高画質かつ高フレームレートとPC版ならではの環境で遊びたい方は、次の真の推奨スペックを参考にしてください。

当サイトが考える真の推奨スペック

管理人

予算は13万円必要になります!

CPURyzen 5 4500
メモリ16GB
GPUGeForce RTX 4060

PC版『モンハンワイルズ』を快適に遊びたい方は、上記のスペック以上のモデルを選びましょう。

予想の推奨スペックは「RTX3060」レベルですが、そのレベルのグラボでは設定やfpsを下げる必要があるので「RTX4060」以上をおすすめします。

2025年発売のため、モニターなどの性能アップによる高解像度化やフレームレートの向上も予想されるので余裕を持った性能のグラボを検討してください。

「RTX4060」ならば最新ゲームも遊べるので、発売まで別のゲームも快適に遊べます。

『モンハンワイルズ』向けゲーミングPCの選び方・要点まとめ

選び方の要点はこちら!

  • 予算は最低でも16万円以上
  • グラボは「RTX 3060」以上がおすすめ
  • 『モンハンワイルズ』以外も考えてゲーミングPCを選ぼう

この項目では『モンハンワイルズ』向けのゲーミングPCの選び方を3選紹介しています。

アクションゲームの醍醐味であるグラフィックを高解像度や高フレームレートで楽しむには高性能なグラボが必要です。

『モンハンワイルズ』のプレイ環境を考えつつ、他に遊びたいゲームの必要性能も考えてゲーミングPCを選んでください。

予算は12万円以上が最低でも必要

GALLERIA RM5C-R46

価格:163,980円

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途初めてのゲーミングPC購入
とにかく格安でPCゲームを遊びたい
CPUCore i5-14400F
グラボGeForce RTX 4060 8GB
メモリ16GB
ストレージ500GB Gen4 SSD

『モンハンワイルズ』をPCらしく快適に遊ぶには、最低でも「RTX4060」が必要なために16万円以上の予算が必要です。

高画質・60fpsで遊ぶ場合は通常のモニターでも大丈夫です。

さらに上位のゲーミングPCを購入して遊ぶ場合は、高解像度&高フレームレートに対応したモニターが必須なので注意しましょう。

ベンキュージャパン
¥30,000 (2024/05/12 18:38時点 | Amazon調べ)

PCの購入前から、モニターも予算に入れて考えておきましょう。

60fpsかつ画質をキープするなら「RTX 4060」以上がおすすめ

グラボ性能比較(ドスパラ独自調べ)
RTX4060
2703
RTX3060
2322
GTX 1660 Super
1741
GTX 1650
1059

ドスパラ公式サイトより引用

『モンハンライズ』の場合、「GTX 1650」以上のグラボなら最高画質・60fpsでプレイ可能です。

しかし、「GTX 1650」「GTX 1650 Super」は今購入するスペックとしては、やや時代遅れの性能となっています。

将来性も考えて、大幅に性能が進化している「RTX 4060」以上がおすすめです。

『モンハンワイルズ』以外の用途も考えてゲーミングPCを選ぼう

カプコン公式サイトより引用

『モンハンワイルズ』の発売は2025年です。

まだ1年以上先のため、今ゲーミングPCを購入する場合は『モンハンワイルズ』以外の用途も考えましょう。

他にやりたいゲームの要求性能やゲーム配信や動画編集などのクリエイティブなことをやりたいかなどによって、必要な性能は大きく変わってきます。

ゲームだけをするのであればCPU性能はあまり重要ではないですし、もし3DモデリングやVRを楽しみたい場合はハイエンドグラボが必要になってきます。

自分がゲーミングPCを使って、何をしたいのか購入前に1度よく考えてみてください。

『モンハンワイルズ』おすすめゲーミングPC・推奨スペックに関するよくある質問

『モンハンワイルズ』を快適にプレイできるスペックは?

「RTX3060」以上のグラボを搭載したモデルを選びましょう。

最低でも12万円以上の予算が必要です。

『モンハンワイルズ』はPlayStation4でプレイ可能?

『モンハンワイルズ』はPlayStation5・Xbox Series X|S・PCで発売予定です。

PlayStation4のアナウンスは無いため、プレイできない可能性が高いです。

『モンハンワイルズ』のPC版はどこで購入できる?

2023年12月現在では販売ページはありませんが、Steamで配信予定です。

『モンハンワイルズ』おすすめゲーミングPC・推奨スペックのまとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • 『モンハンワイルズ』を快適にプレイするためには、16万以上の予算が必要
  • 「RTX3060」でもプレイ可能だが、より高性能な「RTX4060」以上のグラボがおすすめ
  • 『モンハンワイルズ』以外の用途を考えてゲーミングPCを選ぶ

『モンハンワイルズ』を高画質・60fpsで快適にプレイするには「RTX3060搭載PC」が必要です。

予算は16万円以上になりますが、将来性も見越してぜひ「RTX4060」以上のグラボを検討してみてください。

高解像度かつ144fps以上のゲーム環境は家庭用ゲーム機では味わないPC版ならではの体験です。

発売まで時間があるので、ぜひ他のゲームやPCでやりたいことも考慮して自分に合ったゲーミングPCを選んでください。

用途別&価格別に紹介!

モデル名画像グラボ価格スペック寿命の長さ
\初心者におすすめ/
NEXTGEAR
JG-A5G60
RTX4060 約16万円最新ゲームでも
1~2年は快適
GALLERIA
RM5C-R46
RTX 4060約16万円最新ゲームでも
1~2年は快適
GALLERIA
RM5C-R46T
RTX4060Ti約18万円 最新ゲームでも
3年以上快適
GALLERIA
XA7C-R47T
RTX4070Ti約29万円最新ゲームでも
3年以上快適
NEXTGEAR
J6-A7G60GN-A
RTX4060約15万円最新ゲームでも
3年は快適
目次