『スカイリム』おすすめゲーミングPC&推奨スペック紹介 MODを入れて遊べるPCの値段・予算も解説

スカイリム おすすめゲーミングPC
管理人

記事の要点はこちら!

『スカイリム』の推奨スペックは低く、10年前に発売された「GTX 780」を要求してるタイトルです。

ただしMODありで快適に遊ぶためには予算が12万円必要になり、最新のゲーミングPCから選ぶべきです。

この記事では『スカイリム』のおすすめPC『スカイリム』の推奨スペックについて詳しく解説しています。

ゲーミングPC初心者の方にもわかりやすいように解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

モデル名画像グラボ価格スペック寿命の長さ
NEXTGEEAR
JG-A5G60
マウスコンピューター NEXTGEARRTX4060約13万円最新ゲームでも
3年前後は快適
NEXTGEAR
JG-A5G6T
マウスコンピューター NEXTGEARRTX 4060Ti約17万円最新ゲームでも
3年以上は快適
NEXTGEAR
JG-A5G6T
マウスコンピューター NEXTGEARRTX4070Ti SUPER 約29万円 最新ゲームでも
5年前後は快適
NEXTGEAR
J6-A7G60GN-A
RTX4060約17万円最新ゲームでも
3年は快適
NEXTGEAR
JG-A5G60
RTX4060約16万円最新ゲームでも
3年は快適

用途別&価格別に紹介!

目次

『スカイリム』おすすめゲーミングPC

おすすめモデルの特徴はこちら!

この項目ではおすすめのデスクトップPCを3台、ノートパソコンを1台紹介していきます。

各モデルで遊べる環境や出力できる最大fps値が異なるため、自分の予算と相談しておすすめモデルをチェックしましょう。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

予算を抑えつつMODを導入するなら「RTX4060搭載PC」

NEXTGEAR JG-A5G60

価格:134,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途PC初心者向け
RTX40搭載最安値
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ1TB (NVMe)

メリット・デメリット紹介

  • 価格が抑えめなのに『スカイリム』をMODありで遊べる
  • ゲーミングPCが初めての方におすすめ
  • PS4やPS5、XBOXより快適に遊べる
  • 処理が重い最新のゲームは快適に遊べない
  • ゲーム全体に影響するMODを導入すると動作が重くなる

予算を抑えつつMODを導入して『スカイリム』を遊びたい方には、「RTX4060搭載PC」がおすすめです。

「RTX4060」を搭載しているので、美形化や装備追加、モーション追加等のMODを導入しても快適に遊べます。

PS4やPS5、XBOXより高fps&PC独自の要素で遊べるので、PC版ならではの環境を楽しみたい方に最適です。

ゲーム全体に影響するENB(世界観やグラフィック全体が変わる拡張機能)も導入できますが、fps値が不安定になるので注意が必要です。

MOD入りかつ高解像度でも楽しむなら「RTX4060Ti搭載PC」

NEXTGEAR JG-A7G6T

マウスコンピューター NEXTGEAR

価格:179,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
コスパの高いモデル
CPURyzen 7 5700X
グラボGeForce  RTX 4060 Ti
メモリ16GB
ストレージ1TB Gen4 SSD

メリット・デメリット紹介

  • MODを導入しても60fps張り付きで遊べる
  • ENBや重いMODを導入しても快適に動作する
  • 最新の重いゲームも快適に遊べる
  • 4K解像度でENBや重いMODを大量に導入するとカクつく

「RTX4060Ti搭載PC」ではENB(世界観やグラフィック全体が変わる拡張機能)や重いMODを大量に導入しても快適に遊べます。

バニラ状態の最高設定はもちろん、MODを導入しても60fps張り付きで遊べるので、本格的に『スカイリム』を始めたい方におすすめです。

『ブループロトコル』等の最新のオープンワールドMMOも快適に動作し、次世代ゲームも遊べるので将来性が高いです。

4K解像度をENBやMODありで遊ぶと重くなるので、4Kで遊びたい方は注意してください。

同ベセスダタイトルのスターフィールドもMOD入りで遊ぶなら「RTX4070Ti搭載PC」

NEXTGEAR JG-A7G7A

価格:299,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲームやクリエイター用の
ソフトを快適に動かしたい
CPURyzen 7 7800X3D
グラボGeForce RTX 4070 Ti SUPER
メモリ16GB
ストレージ1TB Gen4 SSD

メリット・デメリット紹介

  • 4K画質でENBやMODを入れて快適にプレイ可能
  • 『スカイリム』を遊ぶ上で困ることがなくなる
  • スターフィールドもMOD入りで遊べる
  • 最安値のモデルと比べると価格が高くなる

『スカイリム』を4K画質でENBやMODを大量に入れて遊びたい方には、「RTX4070Ti搭載PC」がおすすめです。

「RTX4070Ti搭載PC」であれば4Kで60fpsを出力することも可能で、『スカイリム』を困ることなく快適に遊べます。

同じベセスダのタイトルである『スターフィールド』も遊べるスペックなので、興味がある方は検討してみてください。

性能が高い分、最安値のモデルと比べると価格も高いので、自身のプレイスタイルに合わせて選ぶようにしましょう。

ノートパソコンでもMOD導入可能「RTX4060搭載ノートPC」

NEXTGEAR J6-A5G60GN-A

価格:179,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途場所を選ばずゲームしたい
CPURyzen 7 7840HS
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ500GB Gen4 SSD
ディスプレイ165Hz対応16型液晶

メリット・デメリット紹介

  • MODを導入して快適に遊べるノートPC
  • 持ち運んで好きな場所で『スカイリム』ができる
  • モニターやキーボードを購入する必要がなくコスパが良い
  • 容量が少ないので大量のゲームをするには増量が必要

「RTX4060搭載ノートPC」はノートPCでMODありの『スカイリム』を遊べるモデルです。

「RTX4060」を搭載しており、好きな場所で快適に『スカイリム』を楽しめます。

144Hzディスプレイが備え付けられており、モニターやキーボードを購入する必要がなくコスパが良いです。

ただしSSD500GBしか容量がないので、大量のデータを保存したい方はストレージを増設しましょう。

デバイス一式でPCセットが欲しい方は「RTX4060搭載PCセット」

NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)

価格:159,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
デバイスも揃えたい
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD


セット内容
モニター:G-MASTER GB2470HSU-5
マウス:Logicool G304
キーボード:Logicool G213r
ヘッドセット:Logicool G331
マウスパッド:Logicool G240f
ゲームパッド:Logicool F310r

メリット・デメリット紹介

  • 初めてゲーミングPC環境を整える方におすすめ
  • ゲームに必要なデバイスがすべて揃う
  • デバイスごとにこだわりのある方には不向き

これから初めてゲーミングPC環境を揃えるという方に、おすすめのモデルです。

PCと一緒にゲームに必要なデバイスを一度で購入できるセットで、デバイスに詳しくないPC初心者の方に向いています。

デバイスはゲーマーからの信頼が厚い「Logicool」製品に統一されているので、デバイスが特に重要なFPS等にもそのまま使用できます。

デバイスにこだわりがある方には不向きですが、ゲーミングデバイスに詳しくない方には調べる手間も省けて一石二鳥なモデルです。

『スカイリム』の推奨スペック・必要なグラボ

『Steam Skyrim 商品ページ』より引用

『スカイリム』の推奨スペックでは10年以上前のグラボが要求されており、非常に低い水準となっています。

ただしゲーム全体に影響するMODを入れる場合、推奨スペックの性能で快適に遊ぶことはできません。

『スカイリム』ではグラボの性能が良い程、MODを大量にいれたり重いENBを導入したりできます。

MODを入れて快適に遊びたい方は、グラボの性能を妥協しないようにしましょう。

最低スペック・最低動作環境

管理人

このスペックでゲームは快適に遊べません…

CPUIntel i5-750/AMD Phenom II X4-945
メモリ8GB RAM
GPU NVIDIA GTX 470 1GB /AMD HD 7870 2GB
『Steam Skyrim 商品ページ』より引用

『スカイリム』の最低スペックでは「GTX 470」が要求されています。

「GTX 470」は10年以上前に発売されたグラボで、MODなしの『スカイリム』ですら快適に遊べません。

最低スペックは最低限ゲームが起動するレベルのスペックなので、『スカイリム』を快適に遊びたい方は注意しましょう。

推奨スペック・推奨動作環境

管理人

より高いスペックだと将来性があります!

CPUIntel i5-2400/AMD FX-8320
メモリ8GB RAM
GPUNVIDIA GTX 780 3GB /AMD R9 290 4GB
『Steam Skyrim 商品ページ』より引用

『スカイリム』の最低スペックでは「GTX 780」が要求されています。

「GTX 780」は最低スペックと同じく10年以上前に発売されたグラボで、現行のゲーミングPCに搭載されることはないレベルです。

MODありでプレイすることが難しく最新のゲームも快適に遊べないので、将来性のあるモデルを選択するのがおすすめです。

当サイトが考える真の推奨スペック

管理人

予算は12万円必要になります!

CPUCore i5-13500H/Ryzen 5 4500
メモリ16GB
GPUGeForce RTX 4060 8GB

上記のスペックであれば、 『スカイリム』をMODありで快適に遊べます。

「RTX 4060」を搭載しているので、PS5やXBOXでは体感できない高画質&高fpsの環境を体験できます。

MODを導入して遊べるモデルの中では安く手に入るので、ゲーミングPC初心者の方にもおすすめです。

用途別&価格別に紹介!

『スカイリム』にMODを導入できるPCのスペックは?必要なパーツは?

『nexusmods』より引用

CPURyzen7 5700 X
メモリ16GB
GPURadeon RX 6700 XT

『スカイリム』にMODやENDを導入して快適に遊ぶためにはグラボが非常に重要です。

MODを入れて快適に遊ぶためには最低でも「RTX 4060」レベルのグラボが必要です。

定番の「Rudy ENB」等を導入して快適に遊ぶためには、「RTX 4060 Ti」レベルのグラボが必要になってきます。

「RTX 4060」を搭載したPCでもENBを導入したい方は、比較的軽くて「Rudy ENB」に見劣りしない「Azurean ENB」を検討してみてください。

大量のMODをダウンロードするためには容量も必要なので、ストレージに余裕があるモデルを選ぶのがおすすめです。

用途別&価格別に紹介!

『スカイリム』向けゲーミングPCの選び方・要点まとめ

選び方の要点はこちら!

  • MODありで遊ぶなら最低でも予算12万円が必要
  • ENBや重いMODを入れても快適に遊ぶためには「RTX 4060Ti」が必要
  • ベセスダ最新作「スターフィールド」を遊ぶなら「RTX 4070」が必要

『スカイリム』をMODありで快適に遊ぶためには最低でも12万円の予算が必要です。

質にこだわったENBや大量のMODを導入したい方は、「RTX 4060Ti」以上が搭載されたモデルを選ぶようにしましょう。

MOD入りで遊ぶならPCの値段・予算は12万円以上

NEXTGEAR JG-A5G60

価格:134,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途PC初心者向け
RTX40搭載最安値
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ1TB (NVMe)

『スカイリム』をMODありで快適に遊ぶためには最低でも12万円の予算が必要です。

「RTX 4060」が搭載されたゲーミングPCであれば、MODを入れても快適に遊べます。

軽いENBも導入可能なので、『スカイリム』初心者の方や初めてゲーミングPCを買う人には「RTX 4060」がおすすめです。

画質向上MODを導入しつつ60fps張り付きなら「RTX 4060Ti」が必要

NEXTGEAR JG-A5G6T

マウスコンピューター NEXTGEAR

価格:154,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
コスパの高いモデル
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce  RTX 4060 Ti
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

『スカイリム』の世界全体に影響を及ぼすMODや、グラフィック全体が変化するENBを導入するには高性能なグラボが必要です。

画質向上のMODを導入して60fpsで快適に遊びたい方は、「RTX 4060Ti」以上のグラボを選択するようにしましょう。

「RTX 4060Ti」のパワーがあれば、MODを大量に導入してもストレスなく遊ぶことができます。

ベセスダ最新作「スターフィールド」を遊ぶなら「RTX 4070」が必要

G-Tune DG-I7G7S

価格:289,800

コスパ
耐用年数
おすすめ用途最新ゲームを
高画質・高fpsで快適に楽しむ
CPUCore i7-14700F
グラボGeForce RTX 4070 SUPER
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD

ベセスダの最新作『スターフィールド』は『スカイリム』より要求スペックが高いです。

MODを入れて快適に遊ぶためには「RTX 4070」以上のグラボが必要になってきます。

『スターフィールド』にも興味がある方は、「RTX 4070」以上のグラボを検討しましょう。

以下の記事でスターフィールドのおすすめPC・推奨スペックを紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

用途別&価格別に紹介!

『スカイリム』おすすめゲーミングPC・推奨スペックに関するよくある質問

PC版『スカイリム』をMODありで遊ぶために必要なスペックは?

「RTX 4060」があればMODを入れてプレイすることができます。

PC版『スカイリム』は無料で遊べますか?

『スカイリム』はSteam等で購入する必要があり、無料でプレイできません。

PC版『スカイリム』はコントローラーで遊べる?

PCに対応しているゲームパッドであれば問題なく遊べます。

PC版『スカイリム』の値段は?

Skyrim Special Editionで 4,399円です。

用途別&価格別に紹介!

『スカイリム』おすすめゲーミングPC・推奨スペックのまとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • MODありの最低予算は12万円、「RTX 4060 」以上のグラボを用意する
  • ENBや重いMODを大量に導入したい方は、「RTX 4060Ti」以上がおすすめ
  • 4KでMODを導入する場合は、「RTX 4070」以上が必要

『スカイリム』をMODありで快適に遊ぶためには、最低でも予算12万円が必要です。

「RTX 4060Ti」以上のグラボであれば、ENBや重いMODを導入しても60fps張り付きで遊べます。

4K解像度でMODを導入して遊びたい方や最新作「スターフィールド」に興味がある方は、「RTX 4070」以上のグラボを検討してみてください。

モデル名画像グラボ価格スペック寿命の長さ
NEXTGEEAR
JG-A5G60
マウスコンピューター NEXTGEARRTX4060約13万円最新ゲームでも
3年前後は快適
NEXTGEAR
JG-A5G6T
マウスコンピューター NEXTGEARRTX 4060Ti約15万円最新ゲームでも
3年以上は快適
NEXTGEAR
JG-A5G6T
マウスコンピューター NEXTGEARRTX4070Ti SUPER 約29万円 最新ゲームでも
5年前後は快適
NEXTGEAR
J6-A7G60GN-A
RTX4060約17万円最新ゲームでも
3年は快適
NEXTGEAR
JG-A5G60
RTX4060約16万円最新ゲームでも
3年は快適

用途別&価格別に紹介!

目次