『Fallout4(フォールアウト4)』おすすめゲーミングノートPC&推奨スペック紹介 低スペック&グラボなしでも遊べる?

管理人

記事の要点はこちら!

モデル名画像グラボ価格スペック寿命の長さ
RL5R-G165GTX1650約10万円最新ゲームでも
1~2年は快適
J6-A5G60GN-ARTX4060約15万円最新ゲームでも
3年は快適
E6-A7G70BK-ARTX4070約27万円最新ゲームでも
3年以上快適

『Fallout4』はPC,PS4,XBOXといった様々なハードでリリースされているアクションRPGであり、快適に遊ぶには「GTX 1650」を搭載する必要があります。

最安値のゲーミングノートPCでも動かせますが、MOD導入を行う場合はさらに高いスペックが必要なので注意がしましょう。

この記事ではFallout4におすすめのゲーミングノートPCFallout4の推奨スペックについて解説するので、参考にしてください。

用途別&価格別に紹介!

当サイトでは『Fallout4(フォールアウト4)』用のおすすめデスクトップPCについても紹介していますので、こちらも要チェックです!

目次

『Fallout4』おすすめゲーミングノートPCまとめ

おすすめモデルの特徴はこちら!

この項目ではおすすめのノートパソコンを3台紹介していきます。

各モデルで遊べる環境や出力できる最大fps値が異なるため、自分の予算と相談しておすすめモデルをチェックしましょう。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

ゲーミングPCに関して、知っておくと記事の理解がさらに深まる知識をまとめています。
気になる用語があればクリックしてみてください。

CPUの役割

CPUは「Central Processing Unit」の略で、プログラムの実行やデータの処理を行うパーツです。

いわばPCの「脳みそ」にあたり、CPUの性能が高くなると、重く負荷の高いゲームでも快適に遊べるようになります。

以下では雑談配信に必要なPCスペックやCPUについて詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
雑談配信に必要なPCスペックやCPUは? ノートパソコンでも配信はできる? 記事の要点はこちら! 雑談配信に必要なPCスペックは? ノートパソコンでも雑談配信はできる? 雑談配信におすすめなパソコン一覧 雑談配信用にはグラボが必要なく、CPU...

とにかく安い推奨スペック同等のノートPCなら「GTX 1650搭載ゲーミングノートPC」

GALLERIA RL5R-G165

RL5R-G165

価格:104,980円

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途軽いPCゲーム向け
CPURyzen 5 6600H
グラボGeForce GTX 1650 4GB
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ディスプレイ144Hz 15.6インチ FHD非光沢

メリット・デメリット紹介

  • 現行で購入できる最安値ゲーミングノートPC
  • 中画質・60fpsが安定する
  • PCゲーム初心者向け
  • 高画質や高フレームレートで遊ぶにはスペック不足

なるべく安く『Fallout4』をプレイできるモデルが欲しいなら「GTX 1650搭載ゲーミングノートPC」がおすすめです。

推奨スペックに「GTX 750 Ti」が要求されており、現行なら「GTX 1650」が最も近い性能です。

「GTX 1650」が搭載されているノートPCなら中画質・60fpsで『Fallout4』がプレイ可能です。

「マインクラフト」や「Valorant」といった軽量ゲームも遊べるので、PCゲーム初心者の方に向いています。

安く『Fallout4』や軽量ゲームを遊べるゲーミングノートPCが欲しい方におすすめです。

高画質・60fpsで遊ぶなら「RTX 4060搭載ゲーミングノートPC」

NEXTGEAR J6-A5G60GN-A

価格:139,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途場所を選ばずゲームしたい
CPURyzen 5 7535HS
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ディスプレイ165Hz対応16型液晶

メリット・デメリット紹介

  • 高画質・60fpsで遊べる
  • 軽いMODなら導入可能
  • 最新ゲームも設定次第でプレイできる
  • 高画質・144fpsで遊ぶにはスペック不足

高画質・60fpsの高環境で遊ぶなら「RTX 4060搭載ゲーミングノートPC」がおすすめです。

RTX 4060」を搭載しているため、高画質なら60fps、中画質なら144fpsで遊べます

軽いMODなら導入も可能なので、スキン変更やいくつかの追加アイテムMODぐらいなら使っても重くなりません

最新世代の「RTX 40シリーズ」を搭載しているため、最新ゲームにも対応できるスペックです。

最新ゲームもプレイ可能な「RTX 40シリーズ」を搭載したゲーミングノートPCが欲しい方におすすめです。

MODを導入して快適に遊ぶなら「RTX 4070搭載ゲーミングノートPC」

G-Tune E6-A7G70BK-A

価格:279,800円

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途最新ゲームを最高画質でプレイ
CPURyzen 7 7840HS
グラボGeForce RTX 4070 8GB
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ディスプレイ240Hz16インチノングレア

メリット・デメリット紹介

  • 高画質・60fpsで配信が可能
  • 負荷のかかるMODを導入しても問題が無いスペック
  • 今後リリースされるタイトルも快適にプレイできる
  • 他モデルに比べて高い

複数のMODを導入して『Fallout4』を遊びたいなら「RTX 4070搭載ゲーミングノートPC」がおすすめです。

高画質・60~144fpsで快適にプレイ可能で、配信も行えます

推奨スペックを大きく超える性能を持っているため、重いMODを導入してもフレームレートが60fpsを下回らず、快適な動作でMOD入り『Fallout4』を楽しめます。

現行の高性能モデルなので、最新ゲームはもちろん、今後リリースされるタイトルも高画質で快適に遊べます。

MODを大量に導入して遊びたい方や今後のタイトルにも対応できる高性能ゲーミングノートPCが欲しい方におすすめです。

『Fallout4』の推奨スペック・必要なグラボ

Steamより引用

『Fallout4』の推奨スペックには「GTX 750 Ti」が要求されており、現行なら「GTX 1650」が近い性能です。

「GTX 1650」を搭載したゲーミングノートPCを購入するには最低11万円の予算が必要です。

最低スペック・最低動作環境

管理人

このスペックでゲームは快適に遊べません…

CPUCore i5-2300 2.8 GHz
Phenom II X4 945 3.0 GHz or equivalent
メモリ8GB
GPUGTX 550 Ti 2GB
Radeon HD 7870 2GB or equivalent
Steamより引用

『Fallout4』の推奨スペックでは「GTX 550 Ti」が要求されています。

現行では搭載されないレベルのGPUとなっており、今から搭載するには時代遅れです。

また、この性能のPCを購入しても起動する程度で快適に動かせないため買わないようにしましょう

推奨スペック・推奨動作環境

管理人

より高いスペックだと将来性があります!

CPUCore i7 4790 3.6 GHz
FX-9590 4.7 GHz or equivalent
メモリ8GB
GPUGTX 780 3GB
Radeon R9 290X 4GB or equivalent
Steamより引用

『Fallout4』は推奨スペックでは「GTX 780」を要求しています。

現行の最安値ゲーミングノートPCに搭載されている「RTX 1650」とほぼ同等の性能となっています。

今から購入するPCに搭載するには時代遅れのGPUであり、コスパが悪いため、次に紹介する真の推奨スペックのPCを購入しましょう。

当サイトが考える真の推奨スペック

管理人

予算は11万円必要になります!

CPURyzen 5 6600H
メモリ16GB
GPUGeForce GTX 1650 4GB

『Fallout4』を快適に遊びたいなら「GTX 1650」を搭載したノートPCを購入しましょう。

要求されている「GTX 750 Ti」と同等の性能となっているため、フルHD・中画質で60fpsが安定します。

MODの導入や配信を行う予定なら、さらにスペックを上げたPCの購入を推奨します。

『Fallout4』はデスクトップPCとノートPCどちらで遊ぶべき?

デスクトップPCがおすすめな人
  • 家でじっくりと遊ぶ方
  • 同価格でスペックの高いPCが欲しい方
  • 周辺機器でゲーム環境を整える予定の方
ノートPCがおすすめな人
  • 持ち運んでゲームを遊びたい方
  • モニター・キーボードのような周辺機器にお金をかけたくない方
  • 部屋のスペースを取られたくない方

ノートPCがおすすめなのは「持ち運びたい」「周辺機器のコストを下げたい」「部屋のスペースを取られたくない」という方です。

デスクトップPCに比べて小さいため、持ち運びが可能で部屋のスペースも取られません

元からディスプレイやキーボードが搭載されているため、高額になりやすいモニターに予算を割く必要が無いためコスパが良いです。

外出先の空き時間やホテルでもゲームをプレイしたい方にはノートPCがおすすめです。

ゲーミングノートPCならMODを導入しても快適

『Fallout4』はMODが多く配信されているため、MOD導入プレイに向いています。

MODを導入するとバニラよりもゲームの動作が重くなるため、バニラ版を余裕を持って快適に遊べる性能が必須となります。

ゲーミングノートPCであれば、軽量MODなら「RTX 4060」を、重めのMODを導入するなら「RTX 4070」を搭載すれば快適にプレイ可能です。

『Fallout4』グラボ別のfps値一覧・ベンチマークスコア

『Fallout4』ベンチマークスコア
フルHD・中画質・i7-13700
RTX 4070
244fps
RTX 4060
145fps
RTX 4050
130fps
GTX 1650
113ffps

『Fallout4』を各GPUで動作させると、上記のフレームレートになります。

フルHD・中画質・60fpsで遊ぶなら最安値ゲーミングノートPCである「GTX 1650」で十分です。

高画質でプレイしたい、または144fpsの高フレームレートでプレイしたい場合、「RTX 4060」以上のGPUを搭載しましょう。

『Fallout4』向けゲーミングノートPCの選び方・要点まとめ

選び方の要点はこちら!

  • 予算は最低11万円必要
  • MODを導入するなら「RTX 4060」以上を搭載したモデルを選ぼう
  • 低スペック・グラボ無しのモデルではまともに遊べない

『Fallout4』を遊べるゲーミングノートPCを購入するには、最低でも11万円の予算が必要です。

MODを導入するなら「RTX 4060」以上のグラボを搭載しましょう。

この項目では『Fallout4』向けゲーミングノートPCの選び方を解説しているので参考にしてください。

予算は最低11万円必要

GALLERIA RL5R-G165

RL5R-G165

価格:104,980円

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途軽いPCゲーム向け
CPURyzen 5 6600H
グラボGeForce GTX 1650 4GB
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ディスプレイ144Hz 15.6インチ FHD非光沢

『Fallout4』を遊ぶには最低でも「GTX 1650」を搭載するために11万円の予算が必要です。

「GTX 1650」が搭載されていれば中画質・60fpsで楽しめます。

高画質・60fpsやMOD導入を検討しているなら更に高い「RTX 4060以上のGPU搭載を推奨します。

MODを導入するなら「RTX 4060」以上を搭載したモデルを選ぼう

NEXTGEAR J6-A5G60GN-A

価格:139,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途場所を選ばずゲームしたい
CPURyzen 5 7535HS
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ディスプレイ165Hz対応16型液晶

MODを導入してプレイする予定の方は「RTX 4060」以上のGPUを搭載したモデルを選びましょう。

軽いMODであるスキン変更やアイテム追加なら「RTX 4060」で十分対応できます

システムに変更を加える、地形に影響を及ぼす大型MODを導入する場合「RTX 4070」程度の性能が必要です。

低スペック・グラボ無しのモデルではまともに遊べない

Apple公式より引用

Macbookや一般向けノートPCは高性能なGPUが搭載されていないため、『Fallout4』を快適に遊べません。

『Fallout4』を快適に遊ぶには最低でも「GTX 750 Ti」以上の性能を持つGPUが必要です。

無理に起動したりプレイを行うと、PCが負荷や発熱によって故障する可能性があるので注意しましょう。

『Fallout4』おすすめゲーミングPC・推奨スペックに関するよくある質問

『Fallout4』はグラボ無しで遊べる?

グラボを搭載していないノートPCでは遊べません。

最低でも「GTX 7050 Ti」現行なら「GTX 1650」を搭載したゲーミングノートPCを用意しましょう。

『Fallout4』がプレイ可能なノートPCを購入するにはどのくらいの予算が必要?

最低予算は11万円です。

高画質・60fpsで快適に遊ぶなら15万円程用意しましょう。

MODを導入するならどのグラボ?

MODを導入してプレイするのを考えているなら、最低でも「RTX 4060」を搭載しましょう。

重量級MODを導入するなら「RTX 4070」以上のGPUがおすすめです

PC版『Fallout4』の配信はどこでされていますか?

一番有名どころではSteamで配信されています。

その他、MicroSoft StoreやGOGでの取り扱いもあります。

『Fallout4』おすすめゲーミングノートPC・推奨スペックのまとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • 『Fallout4』を遊ぶには最低でも11万円の予算が必要
  • 一般向けPCでは遊べないので注意が必要
  • MODを導入するなら「RTX 4060」以上のグラボ搭載を推奨

『Fallout4』を遊ぶには最低でも「GTX 1650」を搭載するために11万円の予算が必要です。

一般向けノートPCやMacbookといったグラボが搭載されていないノートPCでは遊べないので、購入時は注意しましょう。

『Fallout4』はMODが多く配信されているゲームなので、MODを導入して遊びたい場合「RTX 4060」以上のGPUを搭載したモデルを選びましょう。

以下では『Fallout4(フォールアウト4)』用のおすすめデスクトップPCについても紹介していますので、こちらも要チェックです!

あわせて読みたい
『Fallout4(フォールアウト4)』おすすめゲーミングPC&推奨スペック紹介 PCとPS4版の違いは?低スペッ... 記事の要点はこちら! 『Fallout4』おすすめゲーミングPC 『Fallout4』の推奨スペック・必要なグラボ 『Fallout4』PC・PS4・Xbox版の違いは? 『Fallout4』は2015年12月...
目次