ゲーミングPCで後悔する人の特徴は?買うか迷う場合の見極め方についても解説!

管理人

記事の要点はこちら!

ゲーミングPCは一般向けPCに比べて高価で、あまり使わないのに購入すると後悔する買い物の一つです。

購入する際は、そのPCでどんなゲームを遊びたいのか、他にどんな用途で使用するかを明確にしてからPC選びを行いましょう。

この記事では、ゲーミングPCで後悔する人の特徴ゲーミングPCで初心者におすすめのモデルを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

初心者におすすめのゲーミングPCはこちら!

モデル名画像グラボ価格スペック寿命の長さ
初心者に最適
NEXTGEAR
JG-A5G60
RTX4060 約16万円最新ゲームでも
1~2年は快適
GALLERIA
RM5C-R46
RTX 4060約17万円最新ゲームでも
1~2年は快適
NEXTGEAR
J6-A7G60GN-A
RTX4060約18万円最新ゲームでも
3年は快適

当サイトではゲーミングPCのセール情報・おすすめモデルも紹介していますので、なるべく安く購入したい方はぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
ゲーミングPCのセール情報【7月最新】 おすすめモデルやお得な時期も解説! 常時開催中のおすすめセールはこちら! とにかくコスパにこだわるならフロンティア週間セール クリエイターPCやビジネス向けも対象マウスコンピューターセール カスタム...
目次

ゲーミングPCで後悔する人の特徴は?

ゲーミングPCで後悔する人の特徴は主に上記の三つです。

プレイするゲームに合ったPCが選べない、そもそもプレイする時間が無い等、用途や環境によって失敗します。

この項目では、ゲーミングPCで後悔する人の特徴について詳しく解説していきます。

遊びたいゲームの要求スペックを確認せず購入した

PC初心者の方がよく陥る失敗として、要求スペック不足があります。

ゲーミングPCと記載されていれば全てのPCゲームが遊べるわけではなく、ゲーミングPCの中でも軽いゲーム向きのモデルから重量級ゲーム向きのモデルが存在します。

軽いゲーム向きのモデル安いためPC初心者の方が購入しがちですが、プレイするゲームによってはスペック不足でカクつきやフレームレートが低い状態になります

ゲーミングPCを購入する際は遊びたいゲームの要求スペックを確認して、条件を満たしたモデルを購入しましょう

忙しくてゲームをする時間が無くなった

ゲーミングPC購入時は時間があると思っていたけれど、様々な環境変化によりゲームを遊ぶ時間が無くなるケースがあります。

特に大学生から社会人になるタイミングや繁忙期自由に使える時間が減少します。

環境変化は予測していても避けられる問題ではありませんが、忙しい時期が迫っている際は一度購入を控えた方が無難です。

PCを購入しただけで満足する可能性もあるので、将来的に遊ぶ時間はあるか、継続して遊んでいくのかを考えて購入を検討しましょう

家庭用ゲーム機でも遊べるタイトルしかプレイしない

家庭用ゲーム機よりゲーミングPC方が向いている方
  • PCのみの配信タイトルを遊びたい
  • フレンドがPC版を遊んでいる
  • 家庭用ゲーム機では出せない画質・フレームレートで遊びたい
  • MODを導入して遊ぶ

プレイ予定のゲームが家庭用ゲーム機でも遊べるタイトルだけしかない場合、ゲーミングPCは必要ない可能性があります。

ゲーミングPCは家庭用ゲーム機に比べると高価で、画質やフレームレートにこだわっていないならPS5やSwitchで遊ぶ方がコスパは良いです。

ただし、高画質や高フレームレートを求めている方やMODを導入して遊びたいならゲーミングPCを推奨します。

家庭用ゲーム機でも十分な場合は、高いお金を出してゲーミングPCを購入しても宝の持ち腐れになるので、どういう目的でゲーミングPCを購入するのか明確にしましょう

ゲーミングPCを買うか迷う場合の見極め方

ゲーミングPCは使用用途や環境によって購入後に後悔する可能性があるため、購入前に確認すべきポイントが5点あります。

この項目では、見極め方について紹介するので購入を検討している方は参考にしてください。

ゲームをただ遊ぶだけなら家庭用ゲーム機がおすすめ

ハード価格
Switch32,978円
PS429,980円
PS554,978円
ゲーミングPC10万円前後~30万円

漠然とゲームを遊びたいというだけなら、ゲーミングPCよりも家庭用ゲーム機をおすすめします。

ゲーミングPCは安くても10万円前後から高いものだと30万円を超える商品です。

対して、家庭用ゲーム機はSwitchなら33,000円、PS5でも55,000円という半額以下の値段で購入できます

PCだけで配信されているタイトルをどうしても遊びたい、家庭用ゲーム機じゃ出せない画質・フレームレートで遊びたいという理由が無い場合は、家庭用ゲーム機を購入する方がコスパが良いです。

ゲームをする時間が取れるのか考えよう

ゲーミングPCを購入してもゲームをする時間がないのであれば、購入は控えた方が良いです。

ゲーミングPCは高価な買い物であり、少なくても10万円は購入に必要です。

10万円以上の買い物をしたのに月に1~5時間ほどしかゲームする時間がないのであれば、ゲーミングPCは年々価値を落とし、十分な時間が取れる頃には最新スペックよりも劣る性能になります。

ゲーミングPCを購入する際は、購入後にゲームする時間は十分に取れるのか、具体的に何ヶ月後にガッツリ遊ぶ予定なのかを考えてから購入しましょう

今持っているPCで対応できないのかも確認しよう

ドスパラより引用

新しいゲーミングPCが欲しくなる気持ちは理解できますが、今使用しているPCで対応できないかの確認は行いましょう。

軽いゲームであれば現行のゲーミングPCを購入しなくても動くゲームはたくさんあり、そのゲームを遊ぶためだけに最新モデルを購入するのはおすすめできません。

画質やフレームレート、重くて動かないといった理由で購入するのであれば問題ありませんが、なんとなく新しい方が良いという理由であれば、本当に必要かのチェックを推奨します。

古いゲーミングPCであったとしても、当時のハイスペックモデルであれば今のゲームも遊べる程度の性能を持っている可能性があります。

なるべく高画質・高fpsで遊ぶならゲーミングPCがおすすめ

fps値によるゲームにおける有意差

家庭用ゲーム機や今使っているゲーミングPCよりも、高画質・高フレームレートで遊びたいなら新しいゲーミングPCの購入を推奨します。

家庭用ゲーム機は画質や上限フレームレートが制限されていますが、ゲーミングPCであれば制限を気にせずプレイ可能です。

性能が上がれば上がるほど最高画質で出せるフレームレートが上昇するので、より良い環境で遊びたい方は高いスペックのPCを購入しましょう

ただし、安価なモデルを購入した場合は現行機だとしても家庭用ゲーム機に劣る環境になるため、高画質・高フレームレートで遊べる条件が満たされたモデルを選びましょう。

配信・MODの導入も行いたいならゲーミングPCが便利

Nexus Modsより引用

配信やMODの導入を行うならゲーミングPCを推奨します。

特にMODの導入はPCのみの要素となっており、有名どころでは「マインクラフト」や「スカイリム」を拡張要素ありで遊びたい方におすすめです。

MOD導入には多少の知識が必要ですが、当サイトでは無料でMODを導入できるNexus Modsの使い方を解説していますので、ぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
Nexus Modsの使い方まとめ アカウント作成からダウンロードまで画像付きで詳しく解説! 『Nexus Mods』はMOD共有サイトとして最大手であり、高い人気を誇るサイトです。 2024年現在、2,600を超えるゲームタイトルのMODが投稿され、基本的に無料で利用できま...

ゲーミングPCを買って後悔した人の体験談

  • スペック不足だった
  • ゲームをプレイしない
  • ゲーミングノートが持ち歩くには重い

ゲーミングPCを購入して後悔する声として見かけたのは、「スペック不足」「ゲームをしない」といったものでした。

自身がプレイするゲームの要求スペックを確認せずに購入した方は、画質やフレームレートを下げる必要があるため、自分が望んだ環境で遊べません。

これはゲーミングPC購入前に要求スペックを確認すれば避けられる事態なので、購入前の確認が重要です。

逆にあまりゲームをしないのに購入した方や、軽いゲームしかプレイしない方がハイスペックモデルを購入するというケースもあります。

性能が高いPCが手に入るため一概には失敗とは言えませんが、自身の用途になるべく合う性能を持つPCの方がコストを抑えられます

ゲーミングPCで初心者におすすめのモデルを紹介!

おすすめモデルの特徴はこちら!

この項目ではおすすめのデスクトップPC1台、ノートPC1台、デバイスセットを1セット紹介していきます。

各モデルで遊べる環境や出力できる最大fps値が異なるため、自分の予算と相談しておすすめモデルをチェックしましょう。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 初心者でも使いやすいモデルであること
  • 短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

ゲーミングPCに関して、知っておくと記事の理解がさらに深まる知識をまとめています。
気になる用語があればクリックしてみてください。

CPUの役割

CPUは「Central Processing Unit」の略で、プログラムの実行やデータの処理を行うパーツです。

いわばPCの「脳みそ」にあたり、CPUの性能が高くなると、重く負荷の高いゲームでも快適に遊べるようになります。

以下では雑談配信に必要なPCスペックやCPUについて詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
雑談配信に必要なPCスペックやCPUは? ノートパソコンでも配信はできる? 記事の要点はこちら! 雑談配信に必要なPCスペックは? ノートパソコンでも雑談配信はできる? 雑談配信におすすめなパソコン一覧 雑談配信用にはグラボが必要なく、CPU...

ゲーミングデバイスもセットで揃えるなら「RTX4060搭載PCセット」

NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)

価格:159,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
デバイスも揃えたい
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD


セット内容
モニター:G-MASTER GB2470HSU-5
マウス:Logicool G304
キーボード:Logicool G213r
ヘッドセット:Logicool G331
マウスパッド:Logicool G240f
ゲームパッド:Logicool F310r

メリット・デメリット紹介

  • 初めてゲーミングPC環境を整える方におすすめ
  • ゲームに必要なデバイスがすべて揃う
  • 画質にこだわらなければ現行ゲームタイトルを一通り遊べる
  • デバイスごとにこだわりのある方には不向き

これから初めてゲーミングPC環境を揃えるという方に、おすすめのモデルです。

PCと一緒にゲームに必要なデバイスを一度で購入できるセットで、デバイスに詳しくないPC初心者の方に向いています。

デバイスはゲーマーからの信頼が厚い「Logicool」製品に統一されているので、デバイスが特に重要なFPS等にもそのまま使用できます。

デバイスにこだわりがある方には不向きですが、ゲーミングデバイスに詳しくない方には調べる手間も省けて一石二鳥なモデルです。

最新GPUを搭載した安価なモデルなら「RTX 4060搭載PC」

GALLERIA RM5C-R46

価格:167,979円

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途初めてのゲーミングPC購入
とにかく格安でPCゲームを遊びたい
CPUCore i5-14400F
グラボGeForce RTX 4060 8GB
メモリ16GB
ストレージ500GB Gen4 SSD

メリット・デメリット紹介

  • RTX 4060を搭載した安価なモデル
  • 最新ゲームも画質次第で遊べる
  • PCゲーム初心者に最適
  • 重量級ゲームを高画質で遊ぶのが難しい

なるべく安くゲーミングPCが欲しいなら「RTX 4060搭載PC」がおすすめです。

「RTX 4060」は現行最新世代のGPUであり、最新ゲームも画質設定次第で滑らかに動きます

「Valorant」や「マインクラフト」のような軽量ゲームであれば配信も行えるスペックなので、PCゲーム初心者の方が初めて選ぶゲーミングPCとして最適です。

安く最新ゲームも遊べるゲーミングPCが欲しい方におすすめです。

PCゲームが遊べるノートPCが欲しいなら「RTX 4060搭載ノートPC」

NEXTGEAR J6-A7G60GN-A

価格:179,800

コスパ
耐用年数
おすすめ用途場所を選ばずゲームしたい
CPURyzen 7 7840HS
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ500GB (NVMe)
ディスプレイ165Hz対応16型液晶

メリット・デメリット紹介

  • 最新ゲームを遊べるスペック
  • 動画編集やCADソフトにも対応可能
  • 144Hzディスプレイ搭載
  • 同等スペックのデスクトップPCに比べて高い

最新ゲームを遊べるノートPCが欲しいなら「RTX 4060搭載ノートPC」がおすすめです。

現行最新世代である「RTX 4060」を搭載しているため、最新ゲームも画質次第で快適にプレイ可能です。

165Hzディスプレイを搭載しており、FPSジャンルのゲームをプレイする方に特に向いています。

動画編集やCADソフトの利用もできるので、ゲーム用途だけでなくビジネスにも使えます。

165Hzディスプレイを搭載したビジネスにも使えるゲーミングノートPCが欲しい方におすすめです。

ゲーミングPCに関するよくある質問

安いゲーミングPCを買っても大丈夫?

ゲーミングPCを購入する際は、自身がプレイしたいゲームの推奨スペックを満たしていることを確認しましょう。

推奨スペックを満たしていないPCを購入すると、プレイ中にカクつきやフリーズが発生します。

家庭用ゲーム機との違いは?

同タイトルをプレイする場合、ゲーミングPCの方が高解像度・高画質・高フレームレートでプレイ可能です。

また、MODの導入が可能なゲームもあります。

とりあえず高いゲーミングPCを買えば安心?

ハイスペックモデルを購入すれば困ることはありませんが、その分必要予算が増えるのでおすすめはしません。

ゲーミングPCを購入する際は、自身の使用用途を考えた上で適切なモデルを購入する方がコスパが良いです。

ゲームしないけどゲーミングPCはあり?

ゲーム以外でゲーム並みにグラフィック処理が重い作業をする予定のある方であれば選択肢としては良いです。

ただし、一般用途だけでゲーミングPCを購入するのはもったいないです。

どこで購入するのがおすすめ?

BTOメーカーで購入するのがおすすめです。

ラインナップが豊富でカスタマイズが行えるので、自身の用途に合わせたPCが購入できます。

ゲーミングPCで後悔する人の特徴は?まとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • ゲーミングPCを選ぶ際は、自身がプレイしたいゲームの要求スペックを確認する
  • 長期的な目線で、購入後PCを使用するかを考える
  • 家庭用ゲーム機で代用出来るなら、家庭用ゲーム機の方が安い

ゲーミングPCを購入する際は、スペック不足やオーバースペックなマシンを購入しないようプレイ予定ゲームの推奨スペックを確認するのが大事です。

購入してもプレイ時間が無い場合は宝の持ち腐れになるため、長期的な目線でPCの使用頻度を考えて価格と比較しましょう。

家庭用ゲーム機でも出ているタイトルだけをプレイする場合、PS5やSwitchならPCの半額以下で購入できます。

ただし遊びたいゲームがPCでしか遊べない、解像度・画質・フレームレートにこだわりたいなど明確な理由がある方は、ゲーミングPCがおすすめです。

初心者におすすめのゲーミングPCはこちら!

モデル名画像グラボ価格スペック寿命の長さ
初心者に最適
NEXTGEAR
JG-A5G60
RTX4060 約16万円最新ゲームでも
1~2年は快適
GALLERIA
RM5C-R46
RTX 4060約17万円最新ゲームでも
1~2年は快適
NEXTGEAR
J6-A7G60GN-A
RTX4060約18万円最新ゲームでも
3年は快適

当サイトではゲーミングPCのセール情報・おすすめモデルも紹介していますので、なるべく安く購入したい方はぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
ゲーミングPCのセール情報【7月最新】 おすすめモデルやお得な時期も解説! 常時開催中のおすすめセールはこちら! とにかくコスパにこだわるならフロンティア週間セール クリエイターPCやビジネス向けも対象マウスコンピューターセール カスタム...
目次