『Horizon Forbidden West』おすすめゲーミングPC&推奨スペック紹介 MODを入れても快適なモデルはどれ?

管理人

記事の要点はこちら!

『Horizon Forbidden West』はPS4/PS5で先行リリースされ、2024年3月22日にPCでリリースされます。

PS4/PS5で販売されているタイトルなので、現行のエントリーモデルであれば快適に動作します。

この記事ではHorizon Forbidden WestにおすすめのゲーミングPCHorizon Forbidden West向けゲーミングPCの選び方を紹介するので、参考にしてください。

モデル名画像グラボ価格スペック寿命の長さ
NEXTGEAR
JG-A5G1D
マウスコンピューター NEXTGEARRTX 4060約13万円最新ゲームでも
1~2年は快適
NEXTGEAR
JG-A5G6T
マウスコンピューター NEXTGEARRTX4060Ti約14万円 最新ゲームでも
3年以上快適
G-Tune
FZ-A7G7T
RTX4070Ti約29万円最新ゲームでも
3年以上快適
NEXTGEAR
J6-A7G60GN-A
RTX4060約15万円最新ゲームでも
3年は快適
NEXTGEAR
JG-A5G60
RTX4060約16万円最新ゲームでも
3年は快適

用途別&価格別に紹介!

目次

『Horizon Forbidden West』おすすめゲーミングPC

おすすめモデルの特徴はこちら!

この項目ではおすすめのデスクトップPCを3台、ノートパソコンを1台、デバイスセットを1つ紹介していきます。

各モデルで遊べる環境や出力できる最大fps値が異なるため、自分の予算と相談しておすすめモデルをチェックしましょう。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

ゲーミングPCに関して、知っておくと記事の理解がさらに深まる知識をまとめています。
気になる用語があればクリックしてみてください。

CPUの役割

CPUは「Central Processing Unit」の略で、プログラムの実行やデータの処理を行うパーツです。

いわばPCの「脳みそ」にあたり、CPUの性能が高くなると、重く負荷の高いゲームでも快適に遊べるようになります。

以下では雑談配信に必要なPCスペックやCPUについて詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
雑談配信に必要なPCスペックやCPUは? ノートパソコンでも配信はできる? 記事の要点はこちら! 雑談配信に必要なPCスペックは? ノートパソコンでも雑談配信はできる? 雑談配信におすすめなパソコン一覧 雑談配信用にはグラボが必要なく、CPU...

PS5以上の性能で遊びたいなら「RTX 4060搭載PC」

NEXTGEAR JG-A5G60

価格:129,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途PC初心者向け
RTX40搭載最安値
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ1TB(NVMe)

メリット・デメリット紹介

  • PS5よりも良い環境で遊べる
  • 高画質・60fpsでプレイ可能
  • 高解像度で遊ぶにはスペック不足

『Horizon Forbidden West』をPS5以上の性能を持つゲーミングPCで遊びたいなら「RTX 4060搭載PC」がおすすめです。

PS5に搭載されているGPUの性能が「RTX 2060」同等とされているため、2世代後に販売された「RTX 4060」なら『Horizon Forbidden West』を快適に動かせます

高画質・60fpsで遊べるのはもちろん、低・中画質に設定すれば144fpsプレイやグラフィック重視で最高画質・30fps環境も可能です。

『Horizon Forbidden West』が遊べるコスパの良いゲーミングPCが欲しい方におすすめです。

高画質・144fpsで遊ぶなら「RTX 4060 Ti搭載PC」

NEXTGEAR JG-A5G6T

マウスコンピューター NEXTGEAR

価格:144,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
コスパの高いモデル
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce  RTX 4060 Ti
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • 高画質・144fpsで遊べる
  • WQHD解像度・60fpsも可能
  • 配信を行っても60fpsを下回らない
  • 4K解像度で遊ぶとカクつく

高画質・144fpsの高フレームレート環境で遊びたいなら「RTX 4060 Ti搭載PC」がおすすめです。

「RTX 4060 Ti」が搭載されていれば高画質でも144fpsで遊べるため、アクションが快適に行えてゲームを進めやすくなります。

WQHD解像度で遊んでも60fpsが安定するため、綺麗な映像でゲームを楽しめます。

配信を行ってもカクつかないので、配信を行いたい方にも向いています。

WQHD解像度で遊びたい方や配信を行いたい方におすすめです。

4K解像度で快適に遊ぶなら「RTX 4070 Ti搭載PC」

G-Tune FZ-A7G7T

価格:299,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲームやクリエイター用の
ソフトを快適に動かしたい
CPURyzen 7 7700X
グラボGeForce RTX 4070 Ti
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD

メリット・デメリット紹介

  • 4K解像度・高画質に設定しても60fpsが安定する
  • 『Horizon Forbidden West』を遊ぶ上で困らない
  • 今後発売されるタイトルも快適にプレイ可能
  • 他モデルよりも高い

4K解像度の綺麗なグラフィックで遊びたいなら「RTX 4070 Ti搭載PC」がおすすめです。

「RTX 4070 Ti」を搭載したハイスペックゲーミングPCなので、4K解像度に設定しても高画質・60fpsで遊べます

『Horizon Forbidden West』を遊ぶ上で困ることがないスペックであり、重めのMODの導入を行っても大きくフレームレートが低下する心配がありません。

最新タイトルから今後発売されるタイトルまで高画質で快適に遊べる性能を持っており、5年は最新タイトルに対応できるため将来性の高いPCです。

4K解像度で遊びたい方やPCゲームをガチでプレイする方におすすめです。

ゲーミングノートPCで遊びたいなら「RTX 4060搭載ノートPC」

NEXTGEAR J6-A5G60GN-A

価格:149,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途場所を選ばずゲームしたい
CPURyzen 5 7535HS
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ディスプレイ165Hz対応16型液晶

メリット・デメリット紹介

  • PS5以上の性能で『Horizon Forbidden West』が遊べる
  • 持ち運び可能で部屋のスペースが取られない
  • 軽量ゲームの配信が可能
  • 画面が小さい

ゲーミングノートPCで『Horizon Forbidden West』を遊ぶ予定の方には「RTX 4060搭載ノートPC」がおすすめです。

PS5よりも高い性能を持つゲーミングノートPCなので、『Horizon Forbidden West』を高画質・60fpsで快適に遊べます。

ノートPCなので外出先でもゲームが進められ、小さいため部屋のスペースを取られる心配もありません。

『Valorant』や『マインクラフト』といった軽量ゲームであれば配信もできるため、ゲーム配信をノートPCで始めてみたい方にも向いています

外出先でも『Horizon Forbidden West』を遊びたい方におすすめです。

ゲーミングデバイスもセットで揃えるなら「RTX4060搭載PCセット」

NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)

価格:159,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
デバイスも揃えたい
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD


セット内容
モニター:G-MASTER GB2470HSU-5
マウス:Logicool G304
キーボード:Logicool G213r
ヘッドセット:Logicool G331
マウスパッド:Logicool G240f
ゲームパッド:Logicool F310r

メリット・デメリット紹介

  • 初めてゲーミングPC環境を整える方におすすめ
  • ゲームに必要なデバイスがすべて揃う
  • デバイスごとにこだわりのある方には不向き

これから初めてゲーミングPC環境を揃えるという方に、おすすめのモデルです。

PCと一緒にゲームに必要なデバイスを一度で購入できるセットで、デバイスに詳しくないPC初心者の方に向いています。

デバイスはゲーマーからの信頼が厚い「Logicool」製品に統一されているので、デバイスが特に重要なFPS等にもそのまま使用できます。

デバイスにこだわりがある方には不向きですが、ゲーミングデバイスに詳しくない方には調べる手間も省けて一石二鳥なモデルです。

PC版『Horizon Forbidden West』の推奨スペック・必要なグラボ

前作のSteamページより引用

2024年4月現在では、まだ公式から推奨スペックや最低スペックの情報が出ていません

そのため今回は、前作である「Hotizon Zero Dawn」の推奨スペックをベースにどの程度のスペックになるかの解説を行います。

推奨スペック・推奨動作環境

管理人

より高いスペックだと将来性があります!


CPU
Core i7-4770K
or
Ryzen 5 1500X
メモリ16GB

GPU
GeForce GTX 1060 (6 GB)
or
AMD Radeon RX 580 (8GB)
前作のSteamページより引用

前作の「Hotizon Zero Dawn」では「GTX 1060」が要求されています。

発売から4年経過しているため、最新作では「GTX 1660」や「RTX 2060」が推奨スペックとして要求されそうです。

現行のゲーミングPCなら確実に超えられる推奨スペックですが、今から購入するには時代遅れなので、将来性も考えて次に紹介する真の推奨スペックを目指しましょう。

当サイトが考える真の推奨スペック

管理人

予算は13万円必要になります!

CPURyzen 5 4500
メモリ16GB
GPURTX 4060

『Horizon Forbidden West』をプレイするなら、「RTX 4060」以上のGPUを搭載したゲーミングPCを購入しましょう。

「RTX 4060」を搭載すればPS5よりも高い性能になるため、『Horizon Forbidden West』をプレイする上で困ることがありません。

「RTX 4060」なら、最新ゲームを遊べるため、『Horizon Forbidden West』以外のPCゲームにも対応できます。

最高画質や高フレームレートでプレイしたい方は、ミドル・ハイクラスのゲーミングPCがおすすめです。

用途別&価格別に紹介!

『Horizon Forbidden West』向けゲーミングPCの選び方・要点まとめ

選び方の要点はこちら!

  • 予算は13万円以上が最低でも必要
  • 144fpsかつ高画質をキープするなら「RTX 4060 Ti」が必要
  • 4K解像度で遊ぶには「RTX 4070 Ti」と対応モニターが必要

『Horizon Forbidden West』を遊べるゲーミングPCを購入するには最低でも13万円以上の予算が必要です。

144fpsを目指す方や4Kで遊びたい方は、予算設定をさらに上げる必要があるので注意しましょう。

この項目では『Horizon Forbidden West』向けゲーミングPCの選び方を詳しく解説しているので、参考にしてください。

予算は13万円以上が最低でも必要

NEXTGEAR JG-A5G60

価格:129,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途PC初心者向け
RTX40搭載最安値
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ1TB(NVMe)

『Horizon Forbidden West』をプレイするには、最低でも「RTX 4060」を搭載するために13万円の予算が必要です。

PS5を超える性能を持っているため、高画質・60fpsで快適に遊べます

配信を行いたい方やより高いフレームレートを求める方は、15万円以上の予算を用意してください。

144fpsかつ高画質をキープするなら「RTX 4060 Ti」が必要

NEXTGEAR JG-A5G6T

マウスコンピューター NEXTGEAR

価格:144,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
コスパの高いモデル
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce  RTX 4060 Ti
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD

高画質かつ144fpsの環境で遊びたい方は「RTX 4060 Ti」を搭載したPCを購入しましょう。

現行のミドルスペックゲーミングPCであり、『Horizon Forbidden West』の144fpsプレイや配信が可能です。

最新ゲームも高画質で遊べるスペックで価格も相応なので、コスパの良いモデルです。

4K解像度で遊ぶには「RTX 4070 Ti」と対応モニターが必要

G-Tune FZ-A7G7T

価格:299,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲームやクリエイター用の
ソフトを快適に動かしたい
CPURyzen 7 7700X
グラボGeForce RTX 4070 Ti
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD

4K解像度の最高環境で遊ぶなら「RTX 4070 Ti」を搭載したゲーミングPCと4K対応モニターが必要です。

「RTX 4070 Ti」を搭載したPCは現行のハイスペックゲーミングPCであり、今後リリースされるタイトルも5年は対応可能な将来性が高いモデルです。

グラフィック設定を4Kにしても4K対応モニターが接続されていないとフルHDで表示されるため、合わせてモニターも購入しましょう。

Dell
¥41,800 (2024/04/16 19:57時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで商品を見る

用途別&価格別に紹介!

『Horizon Forbidden West』おすすめゲーミングPC・推奨スペックに関するよくある質問

PC版『Horizon Forbidden West』の発売日は?

2024年3月22日です。

『Horizon Forbidden West』の推奨スペックは高いですか?

現行のゲーミングPCであれば超えられる推奨スペックです。

『Horizon Forbidden West』にDLCはありますか?

PC版で発売されるのはコンプリートエディションなので、PS4やPS5で配信されたDLCが既に入っています。

『Horizon Forbidden West』はグラボなしPCでも遊べる?

グラボなしPCでは遊べません。

最低でも「GTX 1060」程度の性能が必要です。

『Horizon Forbidden West』おすすめゲーミングPC・推奨スペックのまとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • 予算は最低13万円必要
  • 高画質・144fpsで遊ぶなら「RTX 4060 Ti」がおすすめ
  • 4K解像度を目指すなら「RTX 4070 Ti」と対応モニターが必要

『Horizon Forbidden West』を遊ぶなら最低でも13万円の予算が必要です。

高画質・144fpsの滑らかな映像でゲームを楽しみたい方には「RTX 4060 Ti」を推奨します。

4k解像度でプレイするには「RTX 4070 Ti」と対応したモニターが無いと機能しないため、合わせてモニターの購入も検討しましょう。

モデル名画像グラボ価格スペック寿命の長さ
NEXTGEAR
JG-A5G1D
マウスコンピューター NEXTGEARRTX 4060約13万円最新ゲームでも
1~2年は快適
NEXTGEAR
JG-A5G6T
マウスコンピューター NEXTGEARRTX4060Ti約14万円 最新ゲームでも
3年以上快適
G-Tune
FZ-A7G7T
RTX4070Ti約29万円最新ゲームでも
3年以上快適
NEXTGEAR
J6-A7G60GN-A
RTX4060約15万円最新ゲームでも
3年は快適
NEXTGEAR
JG-A5G60
RTX4060約16万円最新ゲームでも
3年は快適
目次