『シティーズスカイライン2』おすすめゲーミングノートPC&推奨スペック MODを遊べるグラボは?

管理人

記事の要点はこちら!

『Cities: Skylines II(シティーズスカイライン2)』は、2023年10月に発売されたシュミレーションゲームです。

前作から大幅に要求スペックが上がっており、推奨スペックではRTX3080が要求されています

より快適に楽しくゲームを楽しめるMODを導入するにはさらに高いスペックが必要です。

この記事ではおすすめゲーミングノートPC推奨スペックを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

モデル名画像グラボ価格スペック寿命の長さ
J6-A7G60GN-ARTX4060約18万円最新ゲームでも
1~2年は遊べる
E6-A7G70BK-ARTX4070約28万円最新ゲームでも
3年は快適
H6-I9G80BK-BRTX4080約44万円最新ゲームでも
3年以上快適

用途別&価格別に紹介!

以下ではシティーズスカイライン2におすすめのデスクトップPCを紹介していますので、あわせて参考にしてみてください。

あわせて読みたい
『シティーズスカイライン2』推奨スペック・おすすめゲーミングPC 必要な予算はいくら?グラボは必要? 記事の要点はこちら! シティーズスカイライン2の推奨スペック・必要PCスペック シティーズスカイライン2のおすすめゲーミングPC シティーズスカイライン2向けゲーミン...
目次

『シティーズスカイライン2』おすすめゲーミングノートPCまとめ

おすすめモデルの特徴はこちら!

この項目ではおすすめのノートパソコン3台を紹介していきます。

MODを入れて遊ぶならRTX4070以上のモデルを選びましょう。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

ゲーミングPCに関して、知っておくと記事の理解がさらに深まる知識をまとめています。
気になる用語があればクリックしてみてください。

CPUの役割

CPUは「Central Processing Unit」の略で、プログラムの実行やデータの処理を行うパーツです。

いわばPCの「脳みそ」にあたり、CPUの性能が高くなると、重く負荷の高いゲームでも快適に遊べるようになります。

以下では雑談配信に必要なPCスペックやCPUについて詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
雑談配信に必要なPCスペックやCPUは? ノートパソコンでも配信はできる? 記事の要点はこちら! 雑談配信に必要なPCスペックは? ノートパソコンでも雑談配信はできる? 雑談配信におすすめなパソコン一覧 雑談配信用にはグラボが必要なく、CPU...

安く遊ぶなら「RTX4060搭載ゲーミングノートPC」

NEXTGEAR J6-A7G60GN-A

価格:179,800

コスパ
耐用年数
おすすめ用途場所を選ばずゲームしたい
CPURyzen 7 7840HS
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ500GB (NVMe)
ディスプレイ165Hz対応16型液晶

メリット・デメリット紹介

  • フルHD、高画質・30fpsで遊べる
  • 165Hzディスプレイ搭載
  • 推奨スペック以下
  • 高画質・高フレームレートやMOD導入は難しい

値段重視で安く遊びたいなら「RTX4060搭載ゲーミングノートPC」がおすすめです。

推奨スペック以下の性能ですが、フルHDなら高画質・30fpsで遊べます

シュミレーションゲームのため高フレームレートは重要ではなく、MOD導入しないなら十分な性能です。

とにかく安く『シティーズスカイライン2』を遊びたい方におすすめです。

MOD導入するなら「RTX4070搭載ゲーミングノートPC」

G-Tune E6-A7G70BK-A

価格:279,800円

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途最新ゲームを最高画質でプレイ
CPURyzen 7 7840HS
グラボGeForce RTX 4070 8GB
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ディスプレイ240Hz16インチノングレア

メリット・デメリット紹介

  • 推奨スペック以上の性能
  • フルHD、高画質・50fpsで遊べる
  • MOD導入が可能
  • 価格が高い
  • 重いMOD導入は困難

MOD導入するなら「RTX4070搭載ゲーミングノートPC」がおすすめです。

推奨スペックより性能が高く、フルHD、高画質・50fpsで快適に遊べます。

MOD導入にも対応可能で、MOD入れて遊んでみたいと思っても問題ありません。

高画質&50fps以上で遊びたい方やMOD導入をしてみたい方におすすめです。

以下の記事では『シティーズスカイライン2』おすすめMODについて解説していますので、あわせて参考にしてみてください。

あわせて読みたい
『シティーズスカイライン2』おすすめMOD一覧! 導入方法も画像付きで解説! 『シティーズスカイライン2』では、「新しいマップを追加する」「フレームレートを改善する」など、多くのMODが有志の方により提供されています。 この記事では『シティ...

最高設定で快適に遊ぶなら「RTX4080搭載ゲーミングノートPC」

G-Tune H6-I9G80BK-B

価格:439,700

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングノートPCで
ハイスペックを選びたい
CPUCore i9-14900HX 
グラボGeForce RTX 4080
メモリ32GB
ストレージ1TB  NVMe SSD
ディスプレイ 240Hz対応16型液晶

メリット・デメリット紹介

  • フルHD、高画質・60fpsで遊べる
  • どんなMODでも導入可能
  • CPUなど他スペックも最上位
  • 価格が非常に高い

最高設定で快適に遊ぶなら「RTX4080搭載ゲーミングノートPC」がおすすめです。

非常に重い『シティーズスカイライン2』でも高画質・60fpsで安定して遊べます

MOD導入しても快適で、建造物を増やしたり、一人称視点に変更したりとプレイの幅が広がります。

グラボ以外のスペックも非常に高く、クリエイティブな作業でも快適に使用できるスペックです。

設定を下げずに遊びたい方やMODを多く導入したい方におすすめです。

『シティーズスカイライン2』の推奨スペック・必要なグラボ

Steamより引用

『シティーズスカイライン2』の推奨スペックは最新ゲームとしても非常に高めです。

推奨スペック以上の性能にするなら予算は最低でも28万円が必要になります。

この項目では『シティーズスカイライン2』の最低スペック・推奨スペックを解説しているので、PC選びの参考にしてください。

最低スペック・最低動作環境

管理人

このスペックでゲームは快適に遊べません…

CPUCore i7-6700K
Ryzen 5 2600X
メモリ8 GB
GPUGTX 970
RX 480
Steamより引用

『シティーズスカイライン2』の最低スペックは、2014年発売の「GTX 970」を要求しています。

このスペックのゲーミングPCは現在発売されておらず、性能自体も家庭用ゲーム機以下です。

あくまで起動できるだけで、満足に遊べないためこのスペックは避けましょう。

推奨スペック・推奨動作環境

管理人

より高いスペックだと将来性があります!

CPUCore i5-12600K
Ryzen 7 5800X
メモリ16 GB
GPURTX 3080
RX 6800 XT
Steamより引用

『シティーズスカイライン2』の推奨スペックは、1世代前のハイエンド「RTX3080」を要求しています。

現行世代では「RTX4070」と同等のため、ゲームの推奨スペックとしては非常に高い性能です。

RTX4070」であれば快適に遊べるため、推奨スペックを目標にしてパソコンを選びましょう。

当サイトが考える真の推奨スペック

管理人

予算は28万円必要になります!

CPURyzen 7 7840HS
メモリ32 GB
GPURTX 4070

『シティーズスカイライン2』を快適に遊ぶには、上記以上のスペックが必要です。

しっかりと推奨スペック以上の性能があり、高画質・50fpsでプレイできます

他の最新ゲームでも非常に快適に遊べて、動画編集やゲーム配信なども楽しめます。

用途別&価格別に紹介!

『シティーズスカイライン2』をゲーミングノートPCで遊ぶメリット

  • モニター・キーボードなど周辺機器を購入せずに遊べる
  • 持ち運んで遊べるのはゲーミングノートPCのみ
  • 省スペースでゲームをプレイできる

ゲーミングノートPCなら追加の周辺機器を揃える手間がなく、どこでも快適にゲームを楽しめます。

設置場所も小さくて済むため、限られたスペースでも快適なゲームプレイが可能です。

モニター・キーボードなど周辺機器を購入せずに遊べる

ゲーミングノートPCは、購入した時点でゲームに必要なすべてが揃っています

デスクトップPCとは違って、モニターやキーボードなどの周辺機器を別途購入する必要がありません。

それぞれのセットアップ作業や接続も必要ないので、初心者でも手軽にゲームを始められます。

とにかく簡単に『シティーズスカイライン2』をプレイしたいならゲーミングノートPCがおすすめです。

持ち運んで遊べるのはゲーミングノートPCのみ

シティーズスカイライン2のプレイ画面
Steamより引用

『シティーズスカイライン2』は現時点でスイッチでは未発売で、持ち運んで遊ぶにはゲーミングノートPC一択です。

軽量モデルを選べば、家の中以外に旅行先や出張先のホテルなどでも気軽にゲームを楽しめます

場所を選ばずにゲームを進められるため、忙しい方でもプレイ時間を確保できます

『シティーズスカイライン2』はインターネットの速度が重要ではないので、外出先でも普段通り遊べるため持ち運べるゲーミングノートPCが便利です。

省スペースでゲームをプレイできる

ゲーミングノートPCはデスクトップPCに比べて非常にコンパクトで、省スペースでも設置できます

デスクトップPCは多くの周辺機器が必要ですがノートPCなら既に一体化しており、狭い机や部屋でも問題ありません。

ゲームをしない時はゲーミングノートPCを簡単に移動させて、勉強など他の作業スペースも確保できます

PCの設置場所が狭い方やすっきりとしたコンパクトな環境を好む方にはゲーミングノートPCがおすすめです。

用途別&価格別に紹介!

『シティーズスカイライン2』向けゲーミングノートPCの選び方・要点まとめ

選び方の要点はこちら!

  • 予算は18万円以上が最低でも必要
  • 50fpsかつ画質をキープするなら「RTX4070」が必要
  • 外部ファンの追加や冷却性能が高いモデルを選ぶ

『シティーズスカイライン2』向けゲーミングノートPCは18万円以上が必要で、おすすめはRTX4070以上のグラボです。

プレイ可能なエリアが広大で、要求スペックが非常に高いため高性能なモデルを選びましょう。

この項目では『シティーズスカイライン2』向けの選び方を詳しく解説しているので、参考にしてください。

予算は18万円以上が最低でも必要

NEXTGEAR J6-A7G60GN-A

価格:179,800

コスパ
耐用年数
おすすめ用途場所を選ばずゲームしたい
CPURyzen 7 7840HS
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ500GB (NVMe)
ディスプレイ165Hz対応16型液晶

『シティーズスカイライン2』をゲーミングノートPCで遊ぶには、最低でも「RTX4060搭載ノートPC」が必要です。

推奨スペック以下の性能ですが、グラボが最新世代のため設定を落とせば十分プレイできます

画質にこだわりたい方やMODを導入したい方は「RTX4070搭載ノートPC」を選びましょう。

50fpsかつ画質をキープするなら「RTX4070」が必要

G-Tune E6-A7G70BK-A

価格:279,800円

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途最新ゲームを最高画質でプレイ
CPURyzen 7 7840HS
グラボGeForce RTX 4070 8GB
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ディスプレイ240Hz16インチノングレア

高画質かつ30fps以上で快適に遊びたいなら「RTX4070」以上のグラボを搭載したノートPCが必要です。

「RTX4070」なら推奨スペックの「RTX3080」以上の性能があるため、高画質・50fpsで快適に遊べます

MOD導入も可能なので、『シティーズスカイライン2』をさらに自由に楽しめます。

『シティーズスカイライン2』をしっかりと遊びたいなら「RTX4070」がおすすめです。

外部ファンの追加や冷却性能が高いモデルを選ぼう

サンワダイレクト
¥2,414 (2024/07/05 06:44時点 | Amazon調べ)
\最大15%ポイントアップ!/
Amazonで商品を見る

『シティーズスカイライン2』ではゲーミングノートPCに高負荷が長時間かかるため、冷却性能が非常に重要です。

ゲーミングノートPCはデスクトップPCよりも熱がこもりやすく、パフォーマンスの低下や故障につながります。

冷却ファンの数や位置、ヒートシンクのサイズ、そして効率的なエアフロー設計を持つモデルがおすすめです。

また、ノートPCの下に敷くファンなど外部からの冷却も効果的です。

用途別&価格別に紹介!

『シティーズスカイライン2』おすすめゲーミングPC・推奨スペックに関するよくある質問

『シティーズスカイライン2』はMacbookでも遊べる?

M1以上のチップを搭載しているMacbookなら起動は可能です。

ただし、動作は非常に重くまともにプレイできません。

シティーズスカイライン2をプレイするには、高性能なグラボを搭載したゲーミングノートPCを選びましょう。

『シティーズスカイライン2』はノートPCで遊べる?

RTX4060以上のグラボを搭載したゲーミングノートPCならプレイ可能です。

『シティーズスカイライン2』おすすめゲーミングノートPCまとめを参考に、モデル選びをしてください。

『シティーズスカイライン2』でMOD導入するための性能はどれくらい?

シティーズスカイライン2は基本的な要求性能が高く、RTX3080が求められます。

MOD導入にはそれ以上のスペックが必要なので、RTX4070以上がおすすめです。

『シティーズスカイライン2』はどこで配信されていますか?

Steamで購入可能です。

『シティーズスカイライン2』おすすめゲーミングノートPC・推奨スペックのまとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • 予算は最低18万円、快適に遊ぶには28万円以上が必要
  • MOD導入ができる「RTX4070」がおすすめ
  • 冷却機能を重視したモデルを選ぼう

『シティーズスカイライン2』をゲーミングノートPCで遊ぶには最低18万円以上の予算が必要です。

高画質・MOD導入でも遊べる28万円以上のハイクラスモデルなら、最大限快適にプレイできます。

高負荷がかかり熱を持ちやすいため、冷却性能にも注意しましょう。

用途別&価格別に紹介!

以下ではシティーズスカイライン2におすすめのデスクトップPCを紹介していますので、あわせて参考にしてみてください。

あわせて読みたい
『シティーズスカイライン2』推奨スペック・おすすめゲーミングPC 必要な予算はいくら?グラボは必要? 記事の要点はこちら! シティーズスカイライン2の推奨スペック・必要PCスペック シティーズスカイライン2のおすすめゲーミングPC シティーズスカイライン2向けゲーミン...
目次