『Lethal Company』の推奨スペック・必要なグラボは? 最新のゲーミングPCが無くても遊べる?

Lethal Company 推奨スペック
管理人

記事の要点はこちら!

『Lethal Company』は2023年10月24日にリリースされた協力型ホラーゲームであり、要求スペックは低めです。

現行のゲーミングPCであれば『Lethal Company』の推奨スペックを確実に超えられるなので、他のPCゲームも遊ぶのか、配信も行うかなど用途に合わせて選びましょう。

この記事では『Lethal Company』のおすすめゲーミングPC『Lethal Company』の推奨スペックについて解説しているので参考にしてください。

モデル名画像グラボ価格スペック寿命の長さ
\初心者におすすめ/
NEXTGEAR
JG-A5G60
RTX4060 約16万円最新ゲームでも
1~2年は快適
GALLERIA
RM5C-R46
RTX 4060約16万円最新ゲームでも
1~2年は快適
GALLERIA
RM5C-R46T
RTX4060Ti約18万円 最新ゲームでも
3年以上快適
NEXTGEAR
J6-A7G60GN-A
RTX4060約15万円最新ゲームでも
3年は快適

用途別&価格別に紹介!

以下では『Lethal Company』おすすめMODや導入方法について解説していますので、こちらも要チェックです!

あわせて読みたい
『Lethal Company』おすすめMODを紹介 MODの入れ方も画像付きで解説! 記事の要点はこちら! 『Lethal Company』おすすめMOD一覧 『Lethal Company』のMODを導入する方法は? 『Lethal Company』のMODを快適にプレイできるPCは? 『Lethal C...
目次

『Lethal Company』の推奨スペック・必要なグラボ

Steamより引用

『Lethal Company』の要求スペックはグラボに「GTX 1050」を採用しており、現行のゲーミングPCなら確実に超えられるスペックです。

10万円程の最安値モデルでも満たせるので、予算・用途に合わせてゲーミングPCを選びましょう。

Steam上では最低スペックのみの記載なので、推奨スペックも同等の性能で満たせます。

推奨スペック・推奨動作環境

管理人

より高いスペックだと将来性があります!

CPUCore i5-7400
メモリ4GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 1050
『Lethal Company』steamストアより引用

『Lethal Company』の推奨スペックは「GTX 1050」なので、要求性能が低いです。

現行のゲーミングPCなら確実に満たせる性能であり、現在のゲーミングPCとしては時代遅れなので、中古等で買わないように注意してください。

今からゲーミングPCを購入するなら、次に紹介する真の推奨スペック以上の性能を持つPCを選びましょう

当サイトが考える真の推奨スペック

管理人

予算は10万円必要になります!

CPUAMD Ryzen 5 4500
メモリ16GB
GPUGeForce GTX 1660 SUPER

今から『Lethal Company』をプレイできるゲーミングPCを購入するなら、上記スペック以上のゲーミングPCを選びましょう。

「GTX 1660 Super」を採用すると、最高画質・高フレームレートで遊べます

10万円程で購入できるため、コスパが良く『Lethal Company』を遊ぶ上で困らないスペックです。

グラボ性能を少し上げて「RTX 40シリーズ」の搭載すると、配信や他最新ゲームが遊べます

用途別&価格別に紹介!

『Lethal Company』に必要なグラボは「GTX 1660 Super」以上

  • 推奨スペックが満たせる安価なグラボ「GTX 1660 Super」がおすすめ
  • 通話や軽いマルチタスクについてはグラボ性能はあまり影響しない
  • 配信を行う場合「RTX 40シリーズ」の搭載

1.推奨スペックが満たせる安価なグラボなら「GTX 1660 Super」がおすすめ

MSI
¥41,400 (2024/04/23 15:01時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで商品を見る

「GTX 1660 Super」は現行機で採用されている最も安価なグラボです。

搭載されたゲーミングPCは10万円程で購入できるため、安く『Lethal Company』を始められます

既にゲーミングPCを持っている方であれば、「GTX 1650」や「RTX 2070 Super」でも快適に遊べるので買い替えの必要はありません。

2.通話や軽いマルチタスクについてはグラボ性能はあまり影響しない

Steamより引用

『Lethal Company』は協力型ホラーゲームなので、マルチプレイが最も楽しめる遊び方です。

「Ryzen 5 4500」などのCPUを搭載したゲーミングPCでも、通話しながら遊んだり、マルチプレイを行っても快適です。

攻略wikiや動画を見ながら遊んでも重くならないため、ゲームに躓いた時も調べながら遊べます。

グラボ性能はあまり関係しない・最新のCPUを搭載していればクリアできる問題なので、新しくゲーミングPCを購入する際にはあまり気にする必要はありません。

3.最新ゲームや配信を行う場合「RTX 40シリーズ」の搭載

GTX 1050GTX 1660 SuperRTX 40
ソロプレイ十分に遊べる快適プレイ中に
困らない
マルチプレイ負荷によって
カクつく
快適¥困ることが
ない
配信できない
画面が固まる
CPU性能によっては
配信可能
快適に
配信できる
最新ゲーム
(軽量)
最新ゲームに
対応できない
設定を下げれば
遊べるゲームもある
快適に
遊べる

最新ゲームや配信を行う場合は「RTX 40シリーズ」の搭載がおすすめです。

「GTX 1660 Super」は最新ゲームや配信ではスペック不足になりカクつきやフリーズが発生し、ゲームプレイに影響が出ます。

配信先の画質やフレームレートが低くなる原因にもなるため、配信をしたい場合には「RTX 40シリーズ」を搭載しましょう。

『Lethal Company』おすすめゲーミングPC

おすすめモデルの特徴はこちら!

この項目ではおすすめのデスクトップPCを2台、ノートパソコンを1台紹介していきます。

各モデルで遊べる環境や出力できる最大fps値が異なるため、自分の予算と相談しておすすめモデルをチェックしましょう。

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

ゲーミングPCに関して、知っておくと記事の理解がさらに深まる知識をまとめています。
気になる用語があればクリックしてみてください。

CPUの役割

CPUは「Central Processing Unit」の略で、プログラムの実行やデータの処理を行うパーツです。

いわばPCの「脳みそ」にあたり、CPUの性能が高くなると、重く負荷の高いゲームでも快適に遊べるようになります。

以下では雑談配信に必要なPCスペックやCPUについて詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
雑談配信に必要なPCスペックやCPUは? ノートパソコンでも配信はできる? 記事の要点はこちら! 雑談配信に必要なPCスペックは? ノートパソコンでも雑談配信はできる? 雑談配信におすすめなパソコン一覧 雑談配信用にはグラボが必要なく、CPU...

ゲーミングデバイスも一緒に揃えたいなら「RTX4060搭載PCセット」

NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)

価格:159,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途ゲーミングPC初心者
デバイスも揃えたい
CPURyzen 5 4500
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD


セット内容
モニター:G-MASTER GB2470HSU-5
マウス:Logicool G304
キーボード:Logicool G213r
ヘッドセット:Logicool G331
マウスパッド:Logicool G240f
ゲームパッド:Logicool F310r

メリット・デメリット紹介

  • 高画質・60fpsでプレイ可能
  • 165Hzモニター搭載
  • 必要な周辺機器が全部入っている
  • デバイスにこだわりたい方には向いていない

ゲーミングPCを買ってすぐに遊びたい方には「RTX 4060搭載PCセット」がおすすめです。

このセットを買うだけで、PCでゲームをするために必要なすべての周辺機器がそろいます

人気のLogicool製品&165Hzモニターで、FPSやRPGも快適にプレイ可能です。

グラボやCPUも性能が高く、ゲームから動画編集までオールマイティに活躍してくれます。

ゲーミングデバイスにはたくさんの種類があり、デバイスを選ぶのが難しいと感じる方におすすめです。

最安値のゲーミングPCでも推奨スペック以上「RTX4060搭載PC」

GALLERIA RM5C-R46

価格:167,979円

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途初めてのゲーミングPC購入
とにかく格安でPCゲームを遊びたい
CPUCore i5-14400F
グラボGeForce RTX 4060 8GB
メモリ16GB
ストレージ500GB Gen4 SSD

メリット・デメリット紹介

  • 現行の最安値モデル
  • 推奨スペック以上の性能なので、プレイ中困らない
  • マルチプレイや通話が快適
  • 重い最新ゲームを遊ぶにはスペック不足

安く『Lethal Company』をプレイできるゲーミングPCが欲しい方には「RTX4060搭載PC」がおすすめです。

現行機最安値モデルなので、最も安く『Lethal Company』が始められるゲーミングPCです。

推奨スペックを満たしているため、プレイ中に困ることもなく、マルチプレイやディスコードでの通話を行っても快適に遊べます。

『Lethal Company』を始めたい方やPCゲーム初心者の方におすすめです。

配信でも遊びたい方向けのモデルなら「RTX4060Ti搭載PC」

GALLERIA RM5C-R46T

価格:185,980円

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途FPSゲーム入門の方
最新ゲームを遊びたい方向け
CPUCore i5-14400F
グラボGeForce RTX 4060 Ti 8GB
メモリ16GB
ストレージ500GB Gen4 SSD

メリット・デメリット紹介

  • 配信しながら『Lethal Company』が遊べる
  • 高画質・高フレームレートの映像が配信できる
  • 最新ゲームも遊べる性能
  • 『Lethal Company』だけを遊ぶにはオーバースペック

配信しながら『Lethal Company』を遊びたい方には「RTX4060Ti搭載PC」がおすすめです。

配信中でも高画質・高フレームレートで遊べるので、快適にゲーム配信が行えます。

マルチプレイで重くならないため、配信で参加者を集めて遊ぶのに最適です。

最新ゲームも遊べるスペックなので、『Lethal Company』以外のゲーム配信にも利用できます

『Lethal Company』だけを遊ぶにはオーバースペックなので、配信を行う方や最新ゲームも遊びたい方におすすめです。

ノートPCでもマルチプレイが快適「RTX4060搭載ノートPC」

NEXTGEAR J6-A5G60GN-A

価格:179,800

コスパ
スペック寿命の長さ
おすすめ用途場所を選ばずゲームしたい
CPURyzen 7 7840HS
グラボGeForce RTX 4060
メモリ16GB
ストレージ500GB Gen4 SSD
ディスプレイ165Hz対応16型液晶

メリット・デメリット紹介

  • 外出先でも『Lethal Company』が遊べる
  • マルチプレイが快適
  • モニターを用意しなくていい
  • 普通のモニターに比べると画面が小さい

『Lethal Company』をゲーミングノートPCで遊びたい方には「RTX4060搭載ノートPC」がおすすめです。

「RTX4060」を搭載しているため『Lethal Company』のプレイで困ることがなく、マルチプレイも快適に行えます。

165Hzディスプレイを搭載しているため、モニターを用意する必要がなく部屋のスペースも取られません

あまり家にいる時間がない方や大学の空き時間にもゲームを楽しみたい方におすすめです。

『Lethal Company』の推奨スペックに関するよくある質問

『Lethal Company』の推奨スペックは高い?

『Lethal Company』の推奨スペックは低いです。

要求されているGPUが「GTX 1050」なので、現行のゲーミングPCなら超えられます。

『Lethal Company』の配信をするにはどのくらいのグラボが必要?

『Lethal Company』の配信を行う場合、最低でも「RTX 4050」を搭載しましょう。

推奨スペックである「GTX 1050」だと、配信設定を下げないと重くなります。

『Lethal Company』はどこで購入できる?

『Lethal Company』はSteamで購入・ダウンロードが行えます。

現状配信はSteamのみです。

『Lethal Company』はグラボなしPCでも遊べる?

グラボなしPCでは遊べません。

最低でも「GTX 1050」以上のGPUを搭載したゲーミングPCが必要です。

用途別&価格別に紹介!

『Lethal Company』推奨スペック・おすすめPCのまとめ

管理人

記事のまとめはこちら!

  • 『Lethal Company』を快適に遊ぶには16万円以上の予算が必要
  • 遊ぶだけなら「GTX 1660 Super」を搭載したモデルがおすすめ
  • 配信や他最新ゲームも遊ぶなら「RTX 4060 Ti」以上のGPUを搭載しよう

『Lethal Company』は要求スペックが非常に低いゲームなので、RTX 4060を搭載した16万円程の最安値モデルがあれば快適に遊べます。

配信や他最新ゲームも遊びたいなら、「RTX4060Ti搭載PC」がおすすめです。

モデル名画像グラボ価格スペック寿命の長さ
\初心者におすすめ/
NEXTGEAR
JG-A5G60
RTX4060 約16万円最新ゲームでも
1~2年は快適
GALLERIA
RM5C-R46
RTX 4060約16万円最新ゲームでも
1~2年は快適
GALLERIA
RM5C-R46T
RTX4060Ti約18万円 最新ゲームでも
3年以上快適
NEXTGEAR
J6-A7G60GN-A
RTX4060約15万円最新ゲームでも
3年は快適

用途別&価格別に紹介!

以下では『Lethal Company』おすすめMODや導入方法について解説していますので、こちらも要チェックです!

あわせて読みたい
『Lethal Company』おすすめMODを紹介 MODの入れ方も画像付きで解説! 記事の要点はこちら! 『Lethal Company』おすすめMOD一覧 『Lethal Company』のMODを導入する方法は? 『Lethal Company』のMODを快適にプレイできるPCは? 『Lethal C...
目次