Top > WAR > クロニクルズ

クロニクルズ Edit

※2015年11月18日の運営移管によりクロニクルズは廃止されました

クロニクルズとは? Edit

2012年3月30日に実装されたFantasy Earth ZEROの年代史をテーマにした
「新戦争ルール」及び新システム「軍方針進言」です。
2013年4月22日「クロニクルズ」がリニューアルされ、様々な要素が変更されました。
公式ページはこちら

I.任務戦争と参戦方法 Edit

戦争は大きく分けて「通常戦争」と「任務戦争」があります。「任務戦争」はクロニクルズ専用の戦争となります。
召集を受けてない人、及び援軍は、戦争開始後に空きがある場合参戦出来ます。
「任務戦争」に参戦するには2つの方法があります。

参戦方法 Edit

  • 「通常戦争」に何度か参戦することで、司令官NPCから指令書が届くので、そこから「任務戦争」に参戦する。
    指令書からの場合「任務戦争」への参戦を、一定人数以上が承諾しないと「任務戦争」が開始されません。(要検証))
  • 中央大陸MAP上で発生している「任務戦争」を選択することで、該当の「任務戦争」に参戦する。

  • 戦争中の「任務戦争」に参戦すると「特別任務への参加権限がないため、参戦できません」と出て参戦できない場合。
    • 指令書が届いているため参戦できない。指令書を拒否で解除すると参戦できるようになる。
    • 戦争中の「任務戦争」に参戦表明をしているため別の任務戦争には参戦できない。
      予約、満員に関わらず「戦争中の任務戦争」で参戦を押すと表示上は変化がないが他の任務戦争の参加権限がなくなる。
      キャラクターセレクトに戻ると解除される。

司令官 Edit

  • シグルス
    • 年齢:30歳
    • 階級:中佐
       声優:緑川光  名門フレイズマル家の養子の青年。
       実父・シグムンドは剣豪として名の知れた名門ヴォルスング家の当主であったが、権力争いに敗れ他界。
       戦争を早期終結させるためであれば、騎士道精神から外れた暗殺や奇襲は已む無し、という考えの持ち主である。
       薄笑いを浮かべた表情をすることが多いが、これは貴族に上手く取り入るために身に付けた渡世術の一つ。
       護身用に刺突剣を持ち歩いているが、近接武器(片手、大剣、両手剣)であればどれも器用に使いこなす腕前をもつ。
       「弱者に用はない。腕に覚えがある者は我に続け。」
    • 司令官特性:「奇」
      • 城門戦で一部のマップ形状が変化
  • ハーゲン
    • 年齢:33歳
    • 階級:中佐
       声優:子安武人  名門フレイズマル家に仕える重臣。
       身長190cm、体重108kgという容姿のとおり、力で押し切る戦略を得意とする。
       愛用の「ダークメタルヘルム」は彼が6歳の誕生日に、フレイズマル家の家臣として正式に認められた証として
       父より譲り受けた一品。
       体の成長と共に修理と強化を繰り返し、今や体の一部であるかのようにジャストフィットしている。
       口癖は気合を入れる際の「うし!」。困った時や、悩んだ時は「ヌー」。 
       愛用武器は両手斧と槍。
       両手斧は実戦用としてボレアス、訓練用としてキラーポール、本気用としてヴリトラを愛用している。
       「何度攻めて来ようとも、我らが全て跳ね返してくれる!」
    • 司令官特性:「剛」
      • 城門戦で攻撃側の耐性が若干増加
      • 城門戦で「アーチゲート(城門)」に対するダメージが増加
  • クリィム
    • 年齢:28歳
    • 階級:少佐
       声優:寿美菜子  貴族ブルグント家のグンターに素養を買われ養女となった、少しおっとりした女性。
       面倒見が良く、温かい人柄のせいか、クリィムの周囲には自然と人が集まる。
       シグルスとは幼馴染そして同期であり、クリィムとは対照的に人を寄せ付けないシグルスを常に心配している。
       戦争においては非情になりきれない部分があり、例え敵であっても救いの手を差し伸べる等、非常に情け深い。
       天然ボケでおっとりしているが、武道に通じているため怒らせると怖い一面をもつ。
       またクヌートと非常に仲が良く、クリィムはクヌートのことを「クヌヌ」とあだ名で呼ぶが、
       クヌートはあだ名で呼ばれることを嫌がっている。
       愛用武器は片手武器。
       「やったやった! 遂に砦が完成したよぉ!」
    • 司令官特性:「柔」
      • 城門戦で「アーチウォール(城壁)」に対するダメージが増加

建築物 Edit

リソーシズクリスタル(巨大資源クリスタル)リソーシズクリスタル.jpg
「資源争奪戦」のみに設置されている巨大クリスタル。
採掘方法・トレード等は通常戦争の巨大クリスタルと同様。
詳細な仕様は「資源争奪戦」の項目を参照。
キャリアー(輸送車)キャリアー.jpg
「資源輸送部隊護衛」のみに設置されている輸送車。
これを攻撃側は破壊、防衛側は守ることが目的となる。
セスタスによる修復不可能。
トランスポートクリスタルトランスポートクリスタル.jpg
「防衛ライン攻防戦」 「城門戦」 「砦戦」に設置されているクリスタル。
これが設置されている戦争ではリスポーン位置が変化する。
HPが非常に高く間接ダメージ以外で破壊するのは困難。
エンチャント可、召喚をすることはできない。
ヴァレイション(城壁)ヴァレイション.jpg
「防衛ライン攻防戦」 「城門戦」に設置されている建築物。
耐久値が上昇、高さ・幅が拡大したブルワーク(?)
トライリストライリス.jpg
「補給拠点確保戦」にのみ設置されている建築物
破壊すると敵軍に大ダメージを与える事ができる
グラビティタワーグラビティタワー.jpg
「虹水晶調査作戦」でのみ建築可能な建築物
効果範囲内に入ると移動速度が低下する
ボルトタワーボルトタワー.jpg
「虹水晶調査作戦」でのみ建築可能な建築物
ランスタワーランストタワー.jpg
「虹水晶調査作戦」でのみ建築可能な建築物
アーチウォール(城壁)、アーチゲート(城門)アーチゲート.jpg
「城門戦」「砦戦」に設置されている建築物。
アーチゲートは防衛側のみ開閉することができ、真下にいた敵にダメージを与える。
城門の開閉は門の内側にあるレバーに近づくと、右下にアイコンが出るので、それで行う
進行ルートにより性能が変化する。
開放時は一部の広範囲貫通攻撃(ex.ジャイアントのストロングキャノン,門の上でのベヒモステイル)でのみ攻撃可能。
アルターオブドミニオン(支配の祭壇)アルターオブドミニオン.jpg
「砦戦」の防衛側のみに設置されている建築物。
これを破壊されると大ダメージを受け、攻撃側の勝利が確定する。
現時点で破壊後に防衛側のゲージが残っていたという報告は無い。
セスタスによる修復不可能。

II.軍方針進言 Edit

2013年4月22日のリニューアルに伴い、本システムは廃止されました。

III.指令書と報告書 Edit

指令書 Edit

指令書とはクロニクルズのストーリー進行に合わせて、司令官から渡される「任務戦争」に参加するためのシステムです。
「任務戦争」に参戦する条件を満たしているキャラクターに対して、司令官から指令書が与えられます。
指令書は通常戦争終了時又はMAP画面等にいる時召集条件(参戦時間50%以上/参戦回数3回以上/前参戦から3時間以内に再参戦)を満たしているキャラクターに届きます。
また、受け取れる指令書は自国の軍方針に沿った司令官(進行ルート)と、自分が最も進言している司令官によって変化します。

2012/5/14に召集優先度が実装。
以下検証中+公式より抜粋
「承諾」する:優先度+
「拒否」する:優先度−?
進言する(消費ポイントは問わない):優先度+
任務戦争参戦時間50%以上:優先度+
防衛側の召集は、攻撃側の召集条件を無視して優先度順のみで判定?

報告書 Edit

報告書は今後のストーリーに関する情報などが記載されており、「任務戦争」終了時に司令官達から渡されます。
任務戦場の戦績に合わせて様々な報告書が届きます。

勲章 Edit

2013年4月22日のリニューアルに伴い、廃止されました。
称号と同じようにクロニクルズ戦争で一定の条件を満たすと入手することができる。
しかし、称号とは異なり一回の戦争で取得するのではなく、複数回行うことで取得できる。
詳しくは勲章項目を参照して下さい。

フレンド報酬 Edit

2013年4月22日のリニューアルに伴い、廃止されました。
フレンドに登録しているキャラクターが勲章を獲得すると「通常戦争の獲得リングがアップする」等、様々な報酬が得られるシステム。
詳しくはフレンド報酬項目を参照して下さい。

IV.戦争ルール Edit

五大砦統一戦 Edit

五大砦統一戦とは、各国家によって建てられる「砦」の統一を目指して戦うエピソードとなります。
五大砦統一戦は「砦築城作戦」「砦侵攻作戦」といった各フェイズに分かれており、
「砦築城作戦」では砦の築城に必要な資源クリスタルを確保するための戦争が展開されます。
また、「砦侵攻作戦」では敵砦の占領を目的とした戦争が展開されます。

5つの砦を占領すると「フェーズ移行中」になり壮大に何も始まらない


各司令官ごとに進行ルートが分かれており、選択された進行ルートによっては戦争ルールも変化します。
各国家のプレイヤー達は戦況に合わせて新システム軍方針進言を使って砦攻略に向けて進めていきます。

  • 城門戦
    • 選んだルートで城門攻略を失敗すると残りのルートで再挑戦できる。
    • 失敗しても各ルートで得た司令官特性は継続される(詳しくは城門戦を参照)
    • 3つのルートで失敗するとPHASE.IIの最初から
  • 砦戦
    • 3回戦あり2勝した方の勝ち
    • 攻略に失敗するとPHASE.IIの最初から
  • 城門戦・砦戦で敗戦を繰り返すと砦が壊れPHASE.気らやり直しになる
  • 平和時の各砦に行くと各国の砦の耐久度を教えてくれる[B:6]あたりにNPCがいる
    • 砦の耐久度は最大で11000000。城砦戦を重ねることで耐久度が減少する。
      耐久度が0になると元の地形に戻る。
  • 砦の[D:5]あたりにキマイラブラッドを作ってくれるNPCがいる(最初は錬金の秘法が必要)
  • 平和時の砦の一部箇所にモンスターが出現します。

資源争奪戦(砦築城作戦) Edit

資源争奪戦は、専用の巨大資源クリスタルより採掘される「資源クリスタル」をより多く獲得することで勝利することができる戦争ルールです。
資源クリスタルの獲得方法は採掘するだけでなく、敵キャラクターにダメージを与える又は倒すことで所持している資源クリスタルを奪うことができます。

資源争奪戦.png
  • 目的
    • 資源クリスタルの確保/妨害
  • 勝利条件
    • 【勝利】自軍の資源クリスタル確保数が一定数を超える
    • 【敗北】敵軍の資源クリスタル確保数が一定数を超える
      ※タイムアップ時、資源クリスタル確保数の多いほうが勝利
      ※タイムアップ時、資源クリスタル確保数が同数の場合は、防衛側が勝利
  • 戦争参加人数
    • 20vs20
  • 制限時間
    • 10分
  • 特徴
    • 召喚不可、スカフォード以外の建築不可、領域ダメージなし、領域全開示。
    • マップには新オブジェクト「巨大資源クリスタル(Resources Crystal)」が多数設置されている。このクリスタル周辺での採掘は以下の違いがある
      • 採掘スピードの向上(1個1秒)、採掘時のHP回復の低下(25/回)
      • 採掘量上限がLvにかかわらず50になる
      • クリスタルのHPが低い(上記の制限緩和もあり、数人で掘るとあっという間に枯れる)
    • 当任務戦争中は与ダメージやキルによりクリスタルの収奪が発生する
      • 敵に累積200前後のダメージを与えると所持クリスタルの20%がダメージを与えたキャラに奪われる
      • 累積で3HITの攻撃を受けると所持クリスタルの20%が最後に攻撃を当てたキャラに奪われる
      • 敵にキルされると所持クリスタルの50%がキルを取ったキャラに奪われ、さらにキル側に+3ボーナスが与えられる
    • クリスタルを最大まで所持していると、ボーナスとしてさらに10個持っているものとして扱われる(取引量への影響はない)
    • 上部領域ゲージは自敵軍の所有クリスタルの総量を示し、取得量に応じて随時増減する
      • ゲージが満タンになれば勝ちだが、よほどの戦力差が存在しない限りはタイムアップでの決着になる
      • クリスタル収奪の関係上、広範囲かつ手数が多いほうがより多くのクリスタルを確保できる。

資源輸送隊護衛(砦築城作戦) Edit

資源輸送隊護衛は、資源が積まれている輸送車両を守りながら戦う戦争ルールです。
また、攻撃側は地形を利用して様々な場所から奇襲を行い、全ての輸送車両を破壊することで勝利することができます。

資源輸送隊護衛.png
  • 目的
    • 輸送車両(Carrier)の防衛/破壊
  • 勝利条件
    • 【攻撃側】
       【勝利】敵軍の輸送車両(Carrier)を全て破壊する
       【敗北】タイムアップ
    • 【防衛側】
       【勝利】タイムアップ
       【敗北】自軍の輸送車両(Carrier)を全て破壊される
  • 戦争参加人数
    • 30vs30
  • 制限時間
    • 20分
  • ルール
    • 【防衛側】ナイト(上限1体)、チャリオットのみ召喚可。
    • 【攻撃側】ゲートオブハデスのみ建築可。レイスのみ召喚可。
    • 上記以外の召喚不可。建築不可(Scaffordのみ可)
    • チャリオットの性能が自軍領域のみPw回復、ディストラクトタックル使用不可、乗車可能人数が10人に増加
    • フェンサーの建築効性が上昇
    • デッドダウンによる拠点ダメージはなし
    • レーダー効果無効(ただし防衛側はCarrierの配置位置が表示される)
  • 特徴
    • 戦争開始時、マップ上の決まった箇所に無所属のCarrierが3つ設置される
      • Carrierは見た目は貨車だが耐性・HPともにBulwarkと同等であり、破壊方法もBulwarkに準ずる
      • 同じ位置にCarrierが2つ配置されることもある
      • Carrierが破壊されると防衛側にゲージの1/3のダメージが与えられる
      • Carrierをセスタスのサクリファイスで回復することはできない
    • 一切のレーダー機能が無効であるため、敵の侵攻路や反撃の察知には相当に苦労する
    • Carrierが非常にタフな上、高低差と隘路が多い戦場であるため、時間経過でも勝利できる防衛側が有利

敵偵察部隊殲滅戦(砦侵攻作戦) Edit

敵偵察部隊殲滅戦は、砦侵攻作戦のシグルスルートで発生する戦争ルールです。
敵の砦付近に潜伏している敵偵察部隊を殲滅することが目的となります。
建築物などは既に建てられている状態になっています。

敵偵察部隊殲滅戦.png
  • 目的
    • 敵偵察部隊の殲滅
  • 勝利条件
    • 【勝利】敵軍の拠点を破壊する
    • 【敗北】自軍の拠点が破壊される
      ※タイムアップ時は、拠点HPの多い方が勝利
  • 戦争参加人数
    • 20vs20
  • 制限時間
    • 10分
  • ルール
    • 召喚不可。建築可(Bulwarkのみ建築不可。Scafford以外の建築物は性能変化。門・蔵は建築できるが召喚は不可。)
    • Obelisk、Arrowtowerが建築された状態で戦争が開始されます。
    • Obelisk、Eclipseの建築破壊ダメージが大幅に減少し、支配領域ダメージなし。
    • Obelisk、Eclipse以外の建築破壊ダメージなし。
    • デットダウンによる拠点ダメージが大幅に増加します。
  • 特徴
    • とにかく敵を殺すことが主眼となる、バンクェットに近いルールでの戦争
    • 性質上先に死人を出したほうが負けやすいが、高台の争奪もあって時間切れを待たずに決着がつくことも多い

濃霧戦(砦侵攻作戦) Edit

濃霧戦は、砦侵攻作戦のシグルスルートで発生する戦争ルールです。
マップの大部分がレーダー機能を無効化する濃い霧に覆われており、プレイヤーの視界を奪います。
濃霧戦ではデッドダウンダメージが大幅に増加されています。

濃霧戦.png
  • 目的
    • 霧に潜む敵兵の殲滅
  • 勝利条件
    • 【勝利】敵軍の拠点を破壊する
    • 【敗北】自軍の拠点が破壊される
      ※タイムアップ時は、拠点HPの多い方が勝利
  • 戦争参加人数
    • 20vs20
  • 制限時間
    • 10分
  • ルール
    • 召喚不可。建築可。(Bulwarkのみ建築不可。スカフォード以外の建築物は性能変化。門・蔵は建築できるが召喚は不可。)
    • マップ内に「濃霧」が発生しています。濃霧に侵入するとレーダー機能が無効化されます。
    • Obelisk、Eclipseの建築破壊ダメージが大幅に減少し、支配領域ダメージがありません。
    • Obelisk、Eclipse以外の建築破壊ダメージもありません。
    • デットダウンによる拠点ダメージが大幅に増加します。
  • 特徴
    • 戦争システム自体は前任務と同じくバンクェットに似ているが、中央の高台を囲むように濃霧が発生している
      • 濃霧内ではスカウトスキル「ホワイトブロウ」に似た状態となり、マップ表示さえ無くなる
      • 特に間接攻撃時のモーションやエフェクトが見えなくなるのが大きく、魔法などの被弾が非常に多い
    • 中央の高台は濃霧の影響を受けずに周囲を見渡せるため、ここを確保するか、あるいは濃霧外周から敵の側面を衝くかで戦術が変わる

防衛ライン攻防戦(砦侵攻作戦) Edit

防衛ライン攻防戦は、砦侵攻作戦のハーゲンルートで発生する戦争ルールです。
「トランスポートクリスタル」によってリスポーン位置が変化するこの戦争ルールでは、
防衛ラインである「ヴァレイション」を守り、相手側の「ヴァレイション」を破壊して領域を確保する事が重要となります。

防衛ライン攻防戦.png
  • 目的
    • 敵の防衛ラインを突破/防衛
  • 勝利条件
    • 【勝利】敵軍の拠点を破壊する
    • 【敗北】自軍の拠点が破壊される
      ※タイムアップ時は、拠点HPの多い方が勝利
  • 戦争参加人数
    • 30vs30
  • 制限時間
    • 20分
  • ルール
    • ドラゴン以外の召喚可。建築可。(一部建築物性能変化)
    • 新建築物「Transport Crystal」「Vallation」が設置されています。
    • 「Transport Crystal」の位置によってリスポーン位置が変化します。
    • 戦況によりGate of Hades、Warcraftが自動で建築されます。
    • Arrow Towerの攻撃力が増加します。
    • チャリオットの性能が変化
      • 自軍領域のみPw回復
      • 第3防衛ラインのみ、スキル「ディストラクトタックル」が「カースドタックル」に変更
    • Chimairaのファイナルバースト使用不可。
    • Obelisk・Eclipseの支配領域ダメージが増加します。(左記以外の建築物は建築破壊ダメージなし)
  • 特徴
    • ルールには明記されていないが、オベリスクの破壊ダメージが極めて小さくなっている(砦戦攻撃側と同程度?)。
    • 領域ダメージも増加しているため領域の確保が勝敗を左右する。敵オベリスクの破壊も重要。
    • 戦争開始前と開始後ではリスポーン地点が異なるため、特に敵領域侵攻時は敵の横槍に注意すべきである
    • 敵兵を倒すことでトランスポートクリスタルのHPが徐々に減少し、破壊も可能
      • トランスポートクリスタルを攻撃することも可能だが、HPがKeepに準じており、また敵のリスポーン地点がここに設定されるので敵軍の反抗を受けることは必至
    • トランスポートクリスタルではエンチャントのみ可能

補給拠点確保戦(砦侵攻作戦) Edit

補給拠点確保戦は、砦侵攻作戦のクリィムルートで発生する戦争ルールです。
各軍ともに支配領域を確保・維持することが目的となります。
この戦争ルールでは、支配領域ダメージが大幅に増加されており、中央付近に各軍トライリスが建築されています。

補給拠点確保戦.png
  • 目的
    • 補給拠点を確保
  • 勝利条件
    • 【勝利】敵軍の拠点を破壊する
    • 【敗北】自軍の拠点が破壊される
      ※タイムアップ時は、拠点HPの多い方が勝利
  • 戦争参加人数
    • 20vs20
  • 制限時間
    • 10分
  • ルール
    • 召喚可。(ドラゴン・キマイラは不可)建築可。(ブルワークのみ不可。一部建築物性能変化)
    • トライリス、オベリスク、アロータワーが自動で建築された状態で戦争が開始されます。
    • トライリスを破壊すると敵軍に大ダメージを与えます。
    • オベリスク、エクリプスの支配領域ダメージが大幅に増加します。防衛ライン攻防戦の倍近く領域ダメージが大きい
    • デットダウンによるダメージが大幅に減少します。
    • オベリスク、エクリプスの建築破壊ダメージがありません。
  • 特徴
    • 狭いマップにいくつものオベリスクとトライリス1本が勝手に建築されるマップ。もちろんなるべく守らなければならない
    • トライリスの破壊ダメージは1/4ゲージほど。領域ダメージが極めて大きいためトライリスの破壊で勝敗が決まることは稀であり、優先度はオベリスクより低い。
    • 両軍のKeepの距離が非常に短いため、ChimairaのFBを狙いやすく狙われやすい
    • アップデートによりChimairaの召喚が不可となったため、現在FBの心配はない

虹水晶調査作戦(砦侵攻作戦) Edit

虹水晶調査作戦は、砦侵攻作戦のハーゲン・クリィムルートで発生する戦争ルールです。
採掘することでレインボークリスタルのHPを0にすると、その一帯の領域を確保することができます。
相手側のクリスタルを採掘で奪うことも可能です。
相手側より多くのクリスタルを確保し、領域を獲得することが重要となります。

  • 目的
    • レインボークリスタルの確保
  • 勝利条件
    • 【勝利】敵軍の拠点を破壊する
    • 【敗北】自軍の拠点が破壊される
      ※タイムアップ時は、拠点HPの多い方が勝利
  • 戦争参加人数
    • 20vs20
  • 制限時間
    • 20分
  • ルール
    • ジャイアントのみ召喚可。建築可。(スカフォード、ウォークラフトのみ)
    • 特別建築物「グラヴィタワー」、「ボルトタワー」、「ランスタワー」が建築可。
    • 特別建築物は領域にかかわらず建築が可能
    • 採掘数による採掘スピード減少なし。クリスタルはLvに関係なく最大50個まで採掘可能
    • 自軍クリスタルからのクリスタル取得不可。HP回復は可能
    • クリスタル採掘に伴うHP回復でも、自軍・敵軍関わらずクリスタルにダメージを与えることが可能
    • クリスタルのHPを0にすることで自軍クリスタルとなり、領域を獲得。クリスタルは時間経過で自動回復
    • 敵軍クリスタルのHPを0にすると奪い取ることができ、敵軍拠点にダメージを与える
  • 特徴

城門戦(砦侵攻作戦) Edit

城門戦は、砦戦へ進むために攻略しなければならない戦争ルールです。
新建築物である大きな城門が侵攻するプレイヤー達を阻みます。
防衛側はその大きな城門を活かして敵の進行を防ぐことが目的となります。
選択された司令官(進行ルート)によって攻撃側に有利な条件が付与されるなど、各国家の軍方針によって戦況が変化していく戦争ルールです。

城門戦.png
  • 目的
    • 敵拠点の破壊
  • 勝利条件
    • 【勝利】敵軍の拠点を破壊する
    • 【敗北】自軍の拠点が破壊される
      ※タイムアップ時は、拠点HPの多い方が勝利
  • 戦争参加人数
    • 50vs50
  • 制限時間
    • 40分
  • ルール
    • 召喚可。建築可。
    • キープの位置は司令官(進行ルート)によって変化します。
    • オベリスクが自動で建築された状態で開始されます。
      ※司令官(進行ルート)によって建築位置は変化します。
    • 開閉可能な新建築物「アーチゲート(城門)」が建築されています。
      ※開閉操作は防衛側のみ可能
      ※攻撃側は城門部分の破壊が可能
    • 「シグルス」ルートで城門戦に到達すると、一部のマップ形状が変化します。(MAP[B:2])
      ※上のMAPは「シグルス」ルートで城門戦に到達した際の物で、
      「ハーゲン」「クリィム」では[B:2]の所に坂がなく、[E:1]以外から北へ向かう道はありません。
      (シグルスのみ到達している場合、キープが北寄りになる。攻撃側が北を抜けやすくなる一方南のねずみ処理に苦労しやすい)
    • 「ハーゲン」ルートで城門戦に到達すると、攻撃側の耐性が若干増加します。
    • 「ハーゲン」ルートで城門戦に到達すると、「アーチゲート(城門)」に対するダメージが増加します。(MAP[D:4])
    • 「クリィム」ルートで城門戦に到達すると、「アーチウォール(城壁)」に対するダメージが増加します。(MAP[F:6])
    • 各司令官(進行ルート)の効果は一度到達すると、すべての進行ルートに失敗するまで持続されます。
    • チャリオットの性能が自軍領域のみPw回復、ディストラクトタックル使用不可、乗車可能人数が10人に増加。
  • 特徴
    • 互いにある程度オベリスクが建築された状態でスタートする以外ごく普通の戦争
    • 戦場に2箇所あるArchGateが厄介で、狭い上に両者ともにそこに弾幕を張れば侵入を防げるためそこを基点として戦況が膠着しやすい
      • 特に北側攻めは難しさの割に北東端のオベまで折らないと労力の割に合わず、しかも防衛側はすぐに押し返せるため北攻めは伸るか反るかのの博打になりやすい
      • 一方で中央攻めは常に城壁の上にいる弾幕職に悩まされることになり、特に皿などの後衛職が進軍を嫌うため入ったところで押し返されやすい
    • 互いに北を抜けられた際の被害が寛大なのでArchGate付近で均衡しやすく領域差も開きにくい。その為攻撃側は様々な場所にエクリプスを設置し領域を稼ぐ。 逆に防衛側はジャイを城壁上から用いて破壊する事で差をつけるケースが多い。
      • 必然的にナイト数が優劣を別ける要因となる。
      • 攻撃側は南のアーチウォールを破壊する事で侵入が容易となるが、敵の南への出入りも自由となる上、敵の復帰が拠点に変更される為復帰が早まり北が劣勢に陥りやすくなる。
    • 防衛側の急所となるのはF4角。ここにオベを置けるかどうかで領域ダメージが大きく変わってくる。逆に攻撃側はオベを建てられないよう妨害エクを置くのが最優先事項となる。
      初期配置オベの都合で基本的には攻撃側の妨害エクが先手を取れるが、防衛側も城壁上ジャイによる砲撃でエクは容易に破壊できるため、終了間際までこの地点での領域の奪い合いは続く。
    • 初期段階では防衛側はD5付近のトランスポートクリスタル(TC)により中央復帰できるという大きなアドバンテージがある。攻撃側はこのTCを破壊するのが急務。
      基本的にはA3アーチゲートとTCのHPが連動しているため、初動からのジャイも視野に入れA3アーチの破壊を目指す。ただし、進行ルートによってはF6アーチウォールとTCが連動している場合もあるため注意。
    • お互い想定領域を取り合うと攻撃側がやや領域有利となる。よって実際の流れとしては、防衛側がオベ折りのため城壁を超えて攻め、逆に攻撃側はオベを折られないよう守るという逆の立場になりやすい。

砦戦(砦侵攻作戦) Edit

砦戦は、城門戦を突破した後に発生する戦争ルールです。
デッドダメージが大幅に下がり、一部の建築物・召喚獣の仕様も変化しています。

砦戦.png
  • 目的
    • 【攻撃側】敵砦の破壊
    • 【防衛側】砦の防衛
  • 勝利条件
    • 【攻撃側】
       【勝利】敵軍の拠点を破壊する
       【敗北】自軍の拠点が破壊される/タイムアップ
    • 【防衛側】
       【勝利】敵軍の拠点を破壊する/制限時間まで自軍の拠点を守りぬく
       【敗北】自軍の拠点が破壊される
  • 戦争参加人数
    • 50vs50
  • 制限時間
    • 30分
  • ルール
    • 召喚可(ドラゴン、キマイラは不可)。建築可(一部建築物性能変化)。
    • 攻撃側のみチャリオット召喚可(防衛側は召喚不可で、10人まで乗れる)。
    • ナイト、レイスのHP増加。レイス HP:6000
    • 全3戦で行われ、2勝した方の勝利。攻撃側が2勝すると「占領」となり、2敗すると砦侵攻作戦の冒頭から再スタート。
    • 防衛側のオベリスクが自動で建築された状態で開始される。(ほぼマップ全域が防衛側の領域の状態で開始される)
    • 2戦目は、オベリスクのアラートが2からスタート。3戦目は、オベリスクのアラートが3からスタート。
      ※戦争の途中で建築したオベリスクも建築直後からアラートが高い(攻撃側、防衛側ともに)
    • 防衛側、攻撃側共に通常戦争に比べ、デッドダメージが小さいが、
      攻撃側は防衛側よりも更にデッドダメージが低く(0と大差ないくらいに)設定されている。
    • 攻撃側の建築破壊ダメージは、防衛側の建築破壊ダメージよりも大きい。
      攻撃側は、高アラートのオベリスクが壊されたとしても、ダメージはかなり小さい。
    • 防衛側のみ開閉可能、攻撃側のみ破壊可能な新建築物「ArchGate(城門)」が建築されている。
    • F:4(中央)のアーチゲートを破壊すると、防衛側のトランスポートクリスタル(D:5)が破壊され、攻撃側のトランスポートクリスタルが、G:4崖上に自動設置。
      このトランスポートクリスタルは防衛ライン攻防戦の物と比べ、圧倒的にHPが高い。
    • A:6、およびC:8の城壁外に設置されている新建築物「アルターオブドミニオン」を破壊すると、
      その瞬間に攻撃側の勝利が確定するほどの大ダメージを与えるが、
      アルターオブドミニオンのHPは非常に高く破壊には大人数の協力が必要。
      現時点で破壊後に防衛側のゲージが残っていたという報告は無い。
    • ウォークラフトの建築上限数が2に変更される。
  • 特徴
    • 地形上攻め側が圧倒的に不利なマップ。常に防衛側が高所を取れるため、弾幕職がほぼ被害を受けずに弾幕を張れるためである。
      • 一方で防衛側は大クリスタルが拠点の1つしかなく、デッド以外で戻る事も不可能な為建築や召喚で苦労する。ルール上防衛側のみ受ける拠点ダメージが多くなりやすいので地形以外は不利ともいえる。
    • 攻撃側は中央ArchGateの破壊、防衛側は死守が大きな目標となる。万が一破壊されると攻撃側を止める手段が無くなり挽回は困難
      • 早い時期に中央のArchGateを破壊できればよいものの、高所を取れる防衛側は常に最善手を取れる*1ため破壊は至難を極める
    • 中央を破壊しても両端にあるAlter of Dominionは非常にタフなため破壊するのに苦労するが、破壊した瞬間勝利が確定する。
      • 防衛側が直接行けないところに設置されているのも攻め側の利点
    • 中央が均衡する際は通常通り領域差が明暗を分ける。
      • 攻撃側は豊富なクリスタルを利用して召喚と共に攻め上がり敵オベを破壊。破壊ダメージも無いのでどんどん建築し領域を広げる。この流れを絶え間なく繰り返そう。
      • 防衛側はオベリスクを倒された分だけ不利になる。敵オベを破壊し領域ダメージを減らす事よりも自軍オベリスクを守る事を優先したい。
      • 上記の特性上、ナイトで速やかな建築を行う事が両軍の課題となる。

V.勝利報酬 Edit

任務戦争勝利時にランダムでアイテムを1個獲得できる(2013年4月22日のリニューアルに伴い実装)。
砦占拠で対応するEXオフィシャルショップがオープンする。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • もうwiki管理人が放置しちゃってるね。移転した方がいいんじゃないか。 -- 2014-02-23 (日) 18:45:46
  • 無エンチャで歩兵戦できるクロニクル最高。これがなかったら100%FEZ辞めてる。実装した人マジ神。 -- 2014-09-16 (火) 13:54:34
  • 再参加時間何分なんだ? -- 2015-02-16 (月) 00:31:26
  • やりたいんだけど、指令来なくね? -- 2015-03-02 (月) 19:48:05
  • ルールわかってないクソゴミが多すぎてどれもただの歩兵戦になってる -- 2015-04-19 (日) 01:51:15
  • ルール分からないクソゴミだから参加する気すら起きないっていうかこのシステムいらないだろ -- 2015-04-20 (月) 00:20:18
  • この程度のルールも把握しきれないような低脳さんは通常戦争にすらいらないから別ゲーいったほうがいいっすよ。ってかゲームしてる場合じゃないんじゃね?勉強しろ勉強 -- 2015-05-04 (月) 00:32:42
  • ルールはわかっても、それにそう気になれないんだな。なぜかはわかるな? そもそもクロニクルなんてイベ以外でほとんど見ないしね。 -- 2015-10-24 (土) 12:43:47
  • なお削除される模様 -- 2015-10-30 (金) 18:49:15
  • 久しぶりに砦戦やったけど懐かしいなぁ。 -- 2016-12-10 (土) 17:14:55
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


*1 特にジャイアントを召喚するとすぐに崖上から短剣スカウトやフェンサーなどの長期無力化職を派遣される

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-28 (土) 13:52:05 (55d)
c2005-2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Licensed to Gamepot Inc.